「笑える」映画一覧(2ページ目)

ダークマンの紹介:1990年公開のアメリカ映画。全身に火傷を負った男が復讐の鬼と化し、黒マントに身を包み異形のヒーローとなって活躍する姿を描いた作品。サム・ライミ監督・原案、リーアム・ニーソンとフランシス・マクドーマンド共演で贈るホラー・アクション。

ネタバレを読む

リベンジ・マッチの紹介:2013年製作のアメリカ映画で、年老いたボクサーたちを主人公にしたスポーツコメディ。主演を務めたのは、ともにボクシング映画での演技が高く評価されたシルヴェスター・スタローンとロバート・デ・ニーロ。1980年代に世界タイトルを掛け激しい試合を演じたボクサー二人が、その30年後、決着をつけるべく再びリングに上がる。

ネタバレを読む

モダン・タイムスの紹介:1936年公開のモノクロ映画。機械とお金にがんじがらめの時代を風刺して描いた作品。喜劇王チャーリー・チャップリン出演、監督、脚本、音楽、制作で贈るブラック・コメディ。チャップリンの代表作のひとつ。

ネタバレを読む

愛しのタチアナの紹介:無口でシャイな男2人が充てのない旅に出る。途中で乗せた外国人女性2人と共に送るロードムービー。
監督はフィンランドの名将アキ・カウリスマキ。カウリスマキ節と呼ばれる独特な間や、コミカルさが散りばめられた作品。俳優やスタッフ陣にはカウリスマキ作品の常連が並び、レイノ役のマッティ・ペロンパーはこの作品が遺作となった。1994年公開の中篇モノクロ映画。

ネタバレを読む

フリークス・シティの紹介:2015年製作のアメリカ映画。映画化されていない脚本を掲載した2010年のブラック・リストで“最も好きな脚本”に選ばれたホラー・コメディ。ヴァンパイア、人間、ゾンビが平和に共存する街に、UFOに乗ったエイリアンが襲来。人間、ヴァンパイア、ゾンビの高校生3人が立ち向かう。

ネタバレを読む

グースバンプス モンスターと秘密の書の紹介:2015年製作のアメリカ&オーストリア合作映画。シリーズ累計3億5千万部のベストセラー小説『グースバンプス』をジャック・ブラック主演で映画化したファンタジー。作家のスタインが書いた小説の中のモンスターたちが現実世界に出現。隣家の少年ザックとスタインは、モンスターを封印する冒険に旅立つ。

ネタバレを読む

ジュラシック・リボーンの紹介:2016年製作のアメリカ映画。絶滅したはずの恐竜が襲い来るSFパニックアクション。宇宙から隕石が飛来し、一攫千金を狙って現場へ向かったジョナスとラース。ふたりは大喜びで隕石を持ち帰るが、謎の翼竜たちに襲撃されてしまう。ジョナスたちが持ち帰ったのは、実は翼竜の卵で…。

ネタバレを読む

ペーパー・ムーンの紹介:1973年製作のアメリカのコメディドラマ映画。ジョー・デヴィッド・ブラウンの小説「アディ・プレイ」を映画化した作品で、ライアン・オニールとテータム・オニールの親子が主演を務めた。大恐慌時代のアメリカを舞台に、カンザスとミズーリを旅する男と少女のロードムービー。第46回アカデミー賞ではテータム・オニールが助演女優賞を受賞、史上最年少受賞記録を打ち立てた。

ネタバレを読む

砂漠でサーモン・フィッシングの紹介:2011年公開のイギリス映画。アラブの大富豪からイエメンで鮭釣りをしたいという依頼に奔走する人たちをコミカルに描いている。監督はラッセ・ハルストレムが務め、脚本はサイモン・ボーフィが手がける。ユアン・マクレガーとエミリー・ブラント共演で贈る感動作。

ネタバレを読む

ゲットバッカーズの紹介:2014年制作のアメリカ映画。謎の本を巡って起こる騒動を描いている。原題はREACH ME。キーラ・セジウィック、トム・ベレンジャー、シルヴェスター・スタローン、ダニー・トレホなど豪華キャストで贈るクライム・コメディ。

ネタバレを読む

48時間の紹介:1982年公開のアメリカ映画。サンフランシスコを舞台に、期限付きで囚人と強面刑事がタッグを組んで、凶悪な脱走犯を追う姿を描いた作品。48時間シリーズの一作目で、エディ・マーフィーの出世作。監督はウォーター・ヒルが務め、ニック・ノルティが強面刑事を演じる。

ネタバレを読む

ゾンビハーレムの紹介:2009年制作のイギリス映画。ゾンビ化した女性ばかりの町にやってきた男たちの生き様を描いている。原題はDOGHOUSE。男に飢えた女性ゾンビが襲ってくる痛快ホラーコメディ。歯医者のゾンビや美容師のゾンビなど様々な職業のゾンビが襲ってくる作品。

ネタバレを読む

オレンジカウンティの紹介:2002年公開のアメリカ映画。小説家になることを夢見た青年が、スタンフォード大学を目指して起こる騒動を描いた作品。トム・ハンクスの息子、コリン・ハンクス主演で贈る青春コメディ。ジャック・ブラックなど豪華なキャストも出演。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。