「笑える」映画一覧(2ページ目)

ベイビー・メイク 私たちのしあわせ計画の紹介:2012年制作のアメリカ映画。子供が欲しい愛する妻のため、仲間と共に精子バンクに強盗を計画する夫の姿を描いている。テレビでも活躍するジェイ・チャンドラセカールが監督を務め、自身も出演してユーモラスな作品へと仕上げた。ポール・シュナイダーとオリヴィア・マンの絶妙な夫婦仲にも注目の作品。

ネタバレを読む

美しい女は、嘘をつくの紹介:2013年製作の韓国映画。幸せだと見栄を張って互いに嘘を吐き合う女たちの姿と実情を描いていくブラックコメディ。互いに恋人自慢をするジュヨンたち3人。だが実際はダメ男ばかりだった。そんな3人の前に、整形で美人になった元クラスメイト・ソンヒが現れる…。

ネタバレを読む

Mr.&Mrs.スパイの紹介:2016年製作のアメリカ映画。ガル・ガドット、ジョン・ハムら豪華俳優が共演したスパイアクション。郊外で妻と子どもたちと暮らすジェフの隣家に、ジョーンズ夫妻が引っ越して来る。彼らの贈り物から盗聴器を見つけたジェフたちは、ジョーンズ夫妻の家に忍び込むが…。

ネタバレを読む

マザーズ・デイの紹介:2016年公開のアメリカ映画。それぞれ複雑な事情を抱えた人々が、母の日を迎える様を描いている。名匠ゲイリー・マーシャル監督の遺作となった作品で、家族と愛の絆をテーマに贈る傑作。ジュリア・ロバーツ、ジェニファー・アニストンなど豪華キャストが出演。

ネタバレを読む

腑抜けども、悲しみの愛を見せろの紹介:2007年公開の日本映画。本谷有希子による戯曲を原作としたブラックコメディ。主演は佐藤江梨子、監督は「紙の月」などで知られる吉田大八。劇中に登場する漫画は、ホラー漫画家の呪みちるが手がけたものである。

ネタバレを読む

君がいた夏の紹介:落ちぶれた野球選手・ビリーのもとに6歳年上の従姉の死の報せが届く。彼女はビリーがずっと忘れられずにいた想い人だった。
1988年製作のアメリカ映画で、主人公の少年時代のほろ苦い夏の思い出を描いた青春物語。原題は野球の本盗を意味する『STEALING HOME』。劇中でもキーポイントとなっている。

ネタバレを読む

アバウト・シュミットの紹介:ルイス・ベグリーの同名小説を基に描いたアメリカ映画。監督はアレクサンダー・ペイン。主演のジャック・ニコルソンは、本作でゴールデングローブ賞主演男優賞などを受賞した。日本公開は2003年。

ネタバレを読む

恋するパリのランデヴーの紹介:2012年製作のフランス映画。女の子を口説くことを生きがいにしている作曲家の男性が、ふとしたきっかけで知り合った女性に惹かれて、絆を深めていく様を描いた作品。ジェームズ・ユットがメガホンをとり、ソフィー・マルソー主演で贈るロマンチック・ラブ・コメディ。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。