「笑える」映画一覧(23ページ目)

三銃士の紹介:アレクサンドル・デュマの長編小説「ダルタニアン物語」の第1部「三銃士」の映画化作品。17世紀フランス、田舎から銃士になるためにパリに出てきた快活で勇敢で頑固なガスコーニュ人の快男児ダルタニアンは銃士隊の花形で三銃士と称されるアトス・ポルトス・アラミスと知り合い友情を結ぶが、アンヌ王妃の首飾りをめぐるリシュリュー枢機卿の陰謀に巻き込まれる。1973年英国。監督:リチャード・レスター。

ネタバレを読む

チャップリンからの贈りものの紹介:世界中で愛されたチャールズ・チャップリン。「放浪の紳士」は死してなお、貧しい人たちに手を差し伸べます。実話をベースにしたウィットに富んだ物語。

ネタバレを読む

モンスターズインクの紹介:このフルCGアニメーション映画は製作会社のピクサー社を世界的に有名にした作品の一つです。ピクサー社はその後高値でディズニー社に買収されています。モンスターの世界で様々なモンスターが人間と交わるまったく新しいドラマが展開します。他の怪獣映画と違う点は、モンスター達が人間と同じ生活を送っている点です。外見もカラフルで可愛らしいルックスのモンスターが多いので子供から映画好きな大人まで楽しめます

ネタバレを読む

プルガサリ 伝説の大怪獣の紹介:朝鮮半島に古くから伝わる不可殺(プルガサリ)の民話をベースに製作されたSFX怪獣映画。高麗王朝時代、無念の思いを抱いて死んだ鍛冶屋に魂を吹き込まれ誕生した伝説の怪物プルガサリは、悪政に虐げられていた農民たちの味方になり官軍と戦う。1985年朝鮮民主主義人民共和国。(日本公開は1998年)監督:チョン・ゴンジュ、シン・サンオク、協力特撮監督:中野昭慶。日本からゴジラの製作スタッフを招聘して作られたことは有名である。

ネタバレを読む

ONE PIECE(2000年)の紹介:2000年公開の日本アニメーション映画。漫画『ONE PIECE』を原作としたテレビアニメの劇場版第1作目。海賊王になることを目指し、大海原を行く少年たちの夢と冒険を描いたジュブナイル・アニメーション。本作は「2000年春 東映アニメフェア」の中の一作として公開された。

ネタバレを読む

SEXテープの紹介:2014年製作のアメリカ映画。『バッド・ティーチャー』のジェイク・カスダン監督が、キャメロン・ディアスとジェイソン・シーゲル共演で再びメガホンをとったドタバタコメディ。寝室での夜の営みを録画することで夫婦関係を改善しようと試みるカップルの姿を描く。

ネタバレを読む

道の紹介:イタリア映画の代表作と呼ばれる、フェデリコ・フェリーニ監督の不朽の名作。旅芸人ザンパノと金で買われた女ジェルソミーナの物語。1956年のアカデミー賞外国語賞受賞。フィギュアスケートの高橋大輔選手がバンクーバー五輪のフリーの演技で今映画の楽曲を使用し、銅メダルに輝いた。

ネタバレを読む

マルタのやさしい刺繍の紹介:2006年公開のスイス映画。小さな村のおばあちゃんたちが夢に向かって奮闘する様子を、キュートな刺繍とスイスの美しい風景と共に描いた作品。公開年にスイス観客動員1位を獲得。日本では2008年に公開され、1週間でミニシアターランキング洋画部門興行収入1位を樹立した。

ネタバレを読む

ポテチ(伊坂光太郎)の紹介:2012年公開の日本映画。『ゴールデンスランバー』などのヒット作を生み出した仙台在住の人気作家・伊坂幸太郎と中村義洋監督の名コンビが、東日本大震災をきっかけに製作した心温まるミステリー・コメディ。一連の伊坂&中村作品の常連である濱田岳を主演に据え、注目の新進女優・木村文乃をヒロインに抜擢。仙台でのオール・ロケにも注目したい。

ネタバレを読む

トリプルヘッド・ジョーズの紹介:2015年製作のアメリカ映画。海洋に投棄された産業廃棄物の影響で、3つの頭を持つホホジロザメが生まれ、人を襲い始めるモンスターパニック映画。頭が2つある『ダブルヘッド・ジョーズ』からさらに発展して(?)できた映画。

ネタバレを読む

再会の街での紹介:ニュース映像だけでは伝わらない、9.11の引き起こした本当の悲劇が伝わってくる映画です。ある日突然愛する人をなくしたら人間はどうなってしまうのか。生きる希望など、今後見つけることができるわけがないと思っていた男を、街で偶然再会した友人が救い出す感動のストーリー。

ネタバレを読む

忍たま乱太郎(2011)の紹介:NHKの長寿アニメ、忍たま乱太郎の実写版映画です。主人公の猪名寺乱太郎が「忍術学園」に入学して、忍者の卵忍たまとして忍術の勉強に励みます。原作は「朝日小学生新聞」に掲載される「落第忍者乱太郎」。監督に三池祟史を起用。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。