「笑える」映画一覧(3ページ目)

ザ・ウォッチャーの紹介:LAで女性連続殺人鬼の捜査で疲れ果て、休職してシカゴに移ったFBI捜査官をその殺人鬼が追い、予告殺人のゲームを仕掛けるという2000年公開のサスペンス映画。監督は本作がデビュー作となるジョー・チャーバニック。音楽は「スクリーム」「パラサイト」のマルコ・ベルトラミ。主演のFBI捜査官役を「セックスと嘘とビデオテープ」「ボストン・リーガル」のジェームズ・スペイダー、ヒロインを「レスラー」「いとこのビニー」のマリサ・トメイが演じ、初の悪役となる殺人鬼を「マトリックス」「スウィート・ノベンバー」のキアヌ・リーヴスが演じている。

ネタバレを読む

ポルノ☆スターへの道の紹介:2011年公開。両親が昔ポルノスターだったことを知った青年が、ポルノスターを目指していく姿を描いた作品。脚本・制作には「再会の街で」のアダム・サンドラーが参加。出演は「バッファロー’66」のクリスティーナ・リッチ、刑事ドラマ「特捜刑事マイアミバイス」のドン・ジョンソン、「SOMEWHERE」のスティーヴン・ドーフ。

ネタバレを読む

モール★コップの紹介:2009年公開のアクション・コメディ映画。ショッピングモールの警備員ことダメ男のポールが、立てこもり事件に巻き込まれた大好きなエイミーを助けるために大活躍する姿を描いた作品。制作には「50回目のファースト・キス」のアダム・サンドラーが参加。出演は「闘魂先生 Mr.ネバーギブアップ」のケヴィン・ジェームス、テレビシリーズ「glee/グリー」のジェイマ・メイズ、「雨のなかの女」のシャーリー・ナイトなど。

ネタバレを読む

プラクティカル・マジックの紹介:1998年公開のサンドラ・ブロックとニコール・キッドマン共演の映画。魔法の力を持つ美しい姉妹の成長をファンタスティックに描いた作品。監督は「恋におぼれて」のグリフィン・ダン。脚本は「天使と悪魔」のアキヴァ・ゴールズマンなど。音楽は「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズのアラン・シルヴェストリ。出演は「ゼロ・グラビティ」のサンドラ・ブロック、「めぐりあう時間たち」のニコール・キッドマン、「ブロードウェイと銃弾」のダイアン・ウィースト、「アクロス・ザ・ユニバース」のエヴァン・レイチェル・ウッドなど。

ネタバレを読む

ウォレスとグルミット、危機一髪の紹介:1995年製作のイギリス映画。世界中に熱狂的なファンを持つ、イギリスの名アニメ工房アードマン・スタジオによる人気クレイアニメーション。発明家ウォレスと、しっかり者の犬のグルミットのコンビが織りなすシリーズの第3弾で、羊のショーンの初お目見えの回でもある。

ネタバレを読む

ウォレスとグルミット チーズ・ホリデーの紹介:1990年製作のイギリス映画。世界中に熱狂的なファンを持つ、イギリスの名アニメ工房アードマン・スタジオによる人気クレイアニメーション。発明家ウォレスと、しっかり者の犬のグルミットのコンビが織りなすシリーズの記念すべき第1作。

ネタバレを読む

ロック・ザ・カスバ!の紹介:2015年製作のアメリカ映画。『レインマン』のバリー・レヴィンソン監督、ビル・マーレイ、ブルース・ウィリスら共演のエンタテインメント作品。落ち目の音楽芸能マネージャーが、ツアー先のアフガニスタンで偶然出会った天性の歌声を持つ少女を、現地のオーディション番組に出演させるべく奔走するドラマ。

ネタバレを読む

紀元1年が、こんなんだったら!?の紹介:2009年公開。遥か昔、禁断の果実を食べて村を追い出されたゼドが、仲間のオーと様々な場所に旅をして起こす騒動を描いた作品。監督は「恋はデジャ・ブ」のハロルド・ライミス。出演は「スクール・オブ・ロック」のジャック・ブラック、「JUNO/ジュノ」のマイケル・セラ。

ネタバレを読む

バッドボーイズ2バッドの紹介:2003年公開。麻薬密輸ルート撲滅に乗り出した刑事マーカスとマイクのバッドボーイズの活躍を描いた作品。1995年公開の「バッドボーイズ」の続編。監督は前作同様「アルマゲドン」「トランスフォーマー」のマイケル・ベイ、制作はジェリー・ブラッカイマー。主演の二人のバッドボーイズも前作同様、ウィル・スミスとマーティン・ローレンス。

ネタバレを読む

バッドボーイズ(1995年)の紹介:1995年公開。警察署から盗まれた大量のヘロインを追う二人の刑事の活躍を描いた作品。監督は「アルマゲドン」などビックヒットを連発したマイケル・ベイで、彼の監督デビュー作品になる。出演は「ブーメラン」のマーティン・ローレンス、「幸せのちから」のウィル・スミス、「ディープ・インパクト」のティア・レオーニ。

ネタバレを読む

カンフー・パンダ2の紹介:2011年公開のアメリカ映画。ドリームワークスによる最新CGアニメの『カンフー・パンダ』シリーズ第2弾。前作でカンフーをマスターして「龍の戦士」となったパンダのポーが、カンフーを抹殺して中国の支配を目論むシェン大老を相手にマスター・ファイブと共に戦う。

ネタバレを読む

ディボース・ショウの紹介:2003年公開。莫大な慰謝料を巡る男と女の駆け引きを描いた作品。監督・脚本は「ファーゴ」のコーエン兄弟。出演は「フィクサー」のジョージ・クルーニー、「シカゴ」のキャサリン・ゼタ=ジョーンズ、「扉をたたく人」のリチャード・ジェンキンス。

ネタバレを読む

口裂け女 in L.A.の紹介:”口裂け女”の噂がロスに蔓延し無惨な殺人事件が発生、ロス市警は日本の都市伝説にまつわる連続殺人の捜査に日本人陰陽師を招聘するが…。日本人監督4人が現地でキャストを起用、こっくりさん、メイドカフェ、丑の刻参り、ゾンビなどなど和洋折衷てんこ盛り、世界21か国44映画祭に招待された、2014年公開のオムニバス・ホラー映画。脚本/監督は比呂啓「こっくりさん」、廣瀬陽「陰陽師 風蓮」、小川和也「ウメコの友達」、曽根剛「口裂け女 ワタシ、綺霊?」。特殊メイクはカズユキ・オカダ、主題歌はクレア役のローレン・テイラーの「Carousel」。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。