「笑える」映画一覧(31ページ目)

映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 ~サボテン大襲撃~の紹介:2015年4月18日公開の日本アニメ映画。『クレヨンしんちゃん』劇場映画シリーズ第23弾。メキシコへ引越すことになった野原一家の面々に降りかかるトラブルが描かれる。

ネタバレを読む

映画クレヨンしんちゃん ガチンコ! 逆襲のロボとーちゃんの紹介:2014年公開の日本アニメ映画。『クレヨンしんちゃん』シリーズ劇場版の第22弾。しんのすけの父・ひろしが、ある日ロボットになったことから巻き起こる騒動を描く。

ネタバレを読む

トラック野郎 故郷(ふるさと)特急便の紹介:1979年公開の日本映画。トラック野郎シリーズの10作目にしてシリーズ最終作にあたる。石川さゆりと森川愛子という唯一のダブルマドンナ作品で、土佐(高知)を舞台にストーリーが繰り広げられる。

ネタバレを読む

トランスアメリカの紹介:性同一性障害の主人公と、その息子のアメリカ横断の旅を描いたロードムービー。主人公のブリーを演じたフェリシティ・ハフマンは、本作の演技で高い評価を得てゴールデングローブ賞(主演女優賞)など数々の賞を受賞した。2006年公開。

ネタバレを読む

トラック野郎 一番星北へ帰るの紹介:1978年公開のアメリカ映画。トラック野郎シリーズの8作目。マドンナが子連れの未亡人であったり、桃次郎の過去が描かれたり、主題歌や星(一目ぼれの演出)がない、など、かなり特色のある作品である。

ネタバレを読む

龍三と七人の子分たちの紹介:2015年4月25日公開の日本映画。オレオレ詐欺にひっかかったヤクザの元組長と仲間たちが、詐欺で人々を騙そうとする若者たちに喝を入れる姿を、高齢化社会やオレオレ詐欺といった社会問題を盛り込みながらつづる。

ネタバレを読む

いぬのえいがの紹介:2005年公開の日本映画。犬と人との触れ合いをテーマとした、11の短編からなるオムニバス映画。2011年に第2弾も作られた。犬と人との笑いあり、涙あり、歌ありのストーリー。ラストの「ねぇ、マリモ」は号泣必至。

ネタバレを読む

パルプ・フィクションの紹介:1994年公開のアメリカ映画。クエンティン・タランティーノ監督作品。表題は「くだらない話」という意味。マフィアが絡んだ3つの話が、時間的な流れとは異なる展開(時系列シャッフル)で描かれる。

ネタバレを読む

ルパン三世(2014年 実写映画)の紹介:2014年公開の日本映画。モンキー・パンチ原作の人気アニメを小栗旬、黒木メイサ、綾野剛ら注目俳優の共演で実写映画化。世紀の宝物を狙う大泥棒・ルパン三世と仲間たちと銭形警部との攻防が繰り広げられる。

ネタバレを読む

青天の霹靂の紹介:2014年公開の日本映画。お笑い芸人・劇団ひとりが著した小説を、自らが監督も務め映画化した。大泉洋演じる売れないマジシャンがひょんな事から40年前にタイムスリップし、若き日の両親と出会い、自らの出生の秘密を知るストーリー。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。