「笑える」映画一覧(5ページ目)

ルパン三世 盗まれたルパン ~コピーキャットは真夏の蝶~の紹介:2004年放送の日本アニメーションTVスペシャル。アニメ『ルパン三世』のTVスペシャル版第16弾。手にした泥棒は全て死に至る呪われた宝石「ブルズ・アイ」をめぐってのルパンの活躍を描く。

ネタバレを読む

40男のバージンロードの紹介:2009年公開のポール・ラッド主演のアメリカ映画。理想の女性と結婚することが決まった男性が、親友がいないことに気づいて付添人探しする様を描いた作品。ラシダ・ジョーンズやジェイソン・シーゲルらも出演した婚活コメディ。

ネタバレを読む

アングリーバードの紹介:2016年10月公開の映画。世界中で人気のアクションゲーム「アングリーバード」のキャラクターたちの活躍を描く3Dアニメーション。バードアイランドで暮らすレッド、チャック、ボムら個性的な鳥たちが、いじわるな豚たちに盗まれたたまごを取り戻そうと大騒動を繰り広げる。

ネタバレを読む

ナタリーの紹介:愛する夫を亡くした女性と、冴えない同僚の男性。不意打ちのキスで始まった二人の恋物語。
フランスのベストセラー小説『La délicatesse』(映画原題)を、原作者であるダヴィド・フェンキノスが兄のステファンと共同で映画化した作品。共に2011年のセザール賞新人監督作品賞、ダヴィットは脚色賞にもノミネートされた。日本では未公開作品で、TSUTAYA限定でレンタルされている。

ネタバレを読む

ルパン三世 血の刻印~永遠のMermaid~の紹介:2011年放送の日本アニメーションTVスペシャル。アニメ『ルパン三世』のTVスペシャル版第22弾でアニメ化40周年記念作品。五ェ門、不二子、銭形のメインキャストが新声優に変更。「人魚の鱗」という宝石に隠された秘密を探り、ルパンが氷室と戦いを展開する。

ネタバレを読む

ダークマンの紹介:1990年公開のアメリカ映画。全身に火傷を負った男が復讐の鬼と化し、黒マントに身を包み異形のヒーローとなって活躍する姿を描いた作品。サム・ライミ監督・原案、リーアム・ニーソンとフランシス・マクドーマンド共演で贈るホラー・アクション。

ネタバレを読む

リベンジ・マッチの紹介:2013年製作のアメリカ映画で、年老いたボクサーたちを主人公にしたスポーツコメディ。主演を務めたのは、ともにボクシング映画での演技が高く評価されたシルヴェスター・スタローンとロバート・デ・ニーロ。1980年代に世界タイトルを掛け激しい試合を演じたボクサー二人が、その30年後、決着をつけるべく再びリングに上がる。

ネタバレを読む

モダン・タイムスの紹介:1936年公開のモノクロ映画。機械とお金にがんじがらめの時代を風刺して描いた作品。喜劇王チャーリー・チャップリン出演、監督、脚本、音楽、制作で贈るブラック・コメディ。チャップリンの代表作のひとつ。

ネタバレを読む

愛しのタチアナの紹介:無口でシャイな男2人が充てのない旅に出る。途中で乗せた外国人女性2人と共に送るロードムービー。
監督はフィンランドの名将アキ・カウリスマキ。カウリスマキ節と呼ばれる独特な間や、コミカルさが散りばめられた作品。俳優やスタッフ陣にはカウリスマキ作品の常連が並び、レイノ役のマッティ・ペロンパーはこの作品が遺作となった。1994年公開の中篇モノクロ映画。

ネタバレを読む

フリークス・シティの紹介:2015年製作のアメリカ映画。映画化されていない脚本を掲載した2010年のブラック・リストで“最も好きな脚本”に選ばれたホラー・コメディ。ヴァンパイア、人間、ゾンビが平和に共存する街に、UFOに乗ったエイリアンが襲来。人間、ヴァンパイア、ゾンビの高校生3人が立ち向かう。

ネタバレを読む

グースバンプス モンスターと秘密の書の紹介:2015年製作のアメリカ&オーストリア合作映画。シリーズ累計3億5千万部のベストセラー小説『グースバンプス』をジャック・ブラック主演で映画化したファンタジー。作家のスタインが書いた小説の中のモンスターたちが現実世界に出現。隣家の少年ザックとスタインは、モンスターを封印する冒険に旅立つ。

ネタバレを読む

ジュラシック・リボーンの紹介:2016年製作のアメリカ映画。絶滅したはずの恐竜が襲い来るSFパニックアクション。宇宙から隕石が飛来し、一攫千金を狙って現場へ向かったジョナスとラース。ふたりは大喜びで隕石を持ち帰るが、謎の翼竜たちに襲撃されてしまう。ジョナスたちが持ち帰ったのは、実は翼竜の卵で…。

ネタバレを読む

ペーパー・ムーンの紹介:1973年製作のアメリカのコメディドラマ映画。ジョー・デヴィッド・ブラウンの小説「アディ・プレイ」を映画化した作品で、ライアン・オニールとテータム・オニールの親子が主演を務めた。大恐慌時代のアメリカを舞台に、カンザスとミズーリを旅する男と少女のロードムービー。第46回アカデミー賞ではテータム・オニールが助演女優賞を受賞、史上最年少受賞記録を打ち立てた。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。