「笑える」映画一覧(5ページ目)

コワイ女の紹介:”コワイ女”をテーマにした2006年公開のオムニバス・ホラー映画。ある日突然憤怒の形相の女に追われるOLの恐怖を描いた雨宮慶太監督の「カタカタ」、ズダ袋を被った美脚の女性”鋼”との交際を強要される町工場の作業員の苦悩を描いた鈴木卓爾監督の「鋼-はがね-」、若く美しい母親と幼い息子の偏愛を描いた清水崇監督監修/豊島圭介監督の「うけつぐもの」。音楽は「呪怨」シリーズのゲイリー芦屋、エンディングテーマは森大輔「ふれられない場所」。

ネタバレを読む

モヒカン故郷に帰るの紹介:2016年4月公開の日本映画。『横道世之介』などの沖田修一が監督と脚本を担当し、数年ぶりに故郷に戻った売れないバンドマンが余命わずかの父親のために奮闘する姿を描くコメディードラマ。恋人の妊娠を報告するために瀬戸内海に浮かぶ故郷の島に帰るバンドマンを『舟を編む』などの松田龍平が、昔かたぎの頑固な父親を『悪人』などの柄本明が演じる。

ネタバレを読む

アドレナリンの紹介:2006年公開。アドレナリンを出し続けなければ死ぬ毒を盛られた主人公が、様々な方法でアドレナリンを出しながら復讐を行う姿を描いた作品。アドレナリンシリーズの一作目。監督は「ゴーストライダー2」のマーク・ネヴェルダインとブライアン・テイラー。主演は「トランスポーター」シリーズのジェイソン・ステイサムと「バタフライ・エフェクト」のエイミー・スマート。

ネタバレを読む

ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!の紹介:2005年製作のイギリス映画。世界中に熱狂的なファンを持つ、イギリスの名アニメ工房アードマン・スタジオによる人気クレイアニメーション。発明家ウォレスと、しっかり者の犬のグルミットのコンビが織りなすシリーズの第4弾で、初のシリーズ長編映画。

ネタバレを読む

カンフー・ラビットの紹介:2011年製作の香港映画。ハリウッド発の大ヒットアニメ映画『カンフー・パンダ』に挑むべく作られた中国初の3Dアニメーション。田舎町のお菓子職人、ウサギのフーがサルのおじいさんを助けたことから巻き起こる騒動を描く。

ネタバレを読む

ウエディング宣言の紹介:2005年公開。運命的な男性と結婚することになった女性と、反対する彼の母親との騒動を描いた作品。監督は「キューティ・ブロンド」のロバート・ルケティック。音楽は「アナスタシア」のデヴィッド・ニューマン。主演は「コールガール」「帰郷」のオスカー女優ジェーン・フォンダと、「ザ・セル」のジェニファー・ロペス。

ネタバレを読む

ペーパーマンの紹介:2009年製作のアメリカ映画。2作目がいつまでも書けないスランプの小説家には、40年以上もの付き合いの友人〝キャプテン・エクセレント〟がいた…。空想の友人とコミュニケートする小説家に新たにできた友人とは!?

ネタバレを読む

恋するベーカリーの紹介:2009年公開のアメリカ映画。人気ベーカリーの経営者の女性が予期せぬ出会いに心を揺さぶられながら、幸せな人生を手に入れるまでを描いた作品。監督・脚本・制作は「ハート・オブ・ウーマン」のナンシー・マイヤーズ。制作には「ノーカントリー」のスコット・ルーディンも参加。音楽は「ライオン・キング」のハンス・ジマー。主演は「プラダを着た悪魔」のメリル・ストリープ。

ネタバレを読む

ザ・ウォッチャーの紹介:LAで女性連続殺人鬼の捜査で疲れ果て、休職してシカゴに移ったFBI捜査官をその殺人鬼が追い、予告殺人のゲームを仕掛けるという2000年公開のサスペンス映画。監督は本作がデビュー作となるジョー・チャーバニック。音楽は「スクリーム」「パラサイト」のマルコ・ベルトラミ。主演のFBI捜査官役を「セックスと嘘とビデオテープ」「ボストン・リーガル」のジェームズ・スペイダー、ヒロインを「レスラー」「いとこのビニー」のマリサ・トメイが演じ、初の悪役となる殺人鬼を「マトリックス」「スウィート・ノベンバー」のキアヌ・リーヴスが演じている。

ネタバレを読む

岸和田少年愚連隊 BOYS BE AMBITIOUSの紹介:1996年の映画。大阪の岸和田を舞台に、喧嘩を繰り返す少年達の青春を描いた作品。中場利一の小説が原作。監督は「パッチギ!」の井筒和幸。主演はナインティナイン、「牡丹と薔薇」の大河内奈々子。ナインティナインの二人は今作でブルーリボン新人賞を受賞。この作品には、ブラックマヨネーズの吉田やFUJIWARA、宮川大輔、野生爆弾など、当時知名度の低かった芸人が数多く出演している。

ネタバレを読む

チャックとラリー おかしな偽装結婚の紹介:2007年公開のアメリカ映画。親友同士の消防士が、家族へ残す年金問題のために、偽装結婚をしたことから起こる騒動を描いた作品。監督は「ナショナル・セキュリティ」のデニス・デューガン。撮影は「ステルス」のディーン・セムラー。主演は「ピクセル」のアダム・サンドラーとケヴィン・ジェームズ。

ネタバレを読む

ポルノ☆スターへの道の紹介:2011年公開。両親が昔ポルノスターだったことを知った青年が、ポルノスターを目指していく姿を描いた作品。脚本・制作には「再会の街で」のアダム・サンドラーが参加。出演は「バッファロー’66」のクリスティーナ・リッチ、刑事ドラマ「特捜刑事マイアミバイス」のドン・ジョンソン、「SOMEWHERE」のスティーヴン・ドーフ。

ネタバレを読む

ビッグ・リボウスキの紹介:1998年公開。同じ名前の富豪と間違われた男性が、富豪の妻の誘拐事件に巻き込まれた騒動を描いた作品。監督・脚本・制作は「ファーゴ」のコーエン兄弟。出演は「クレイジー・ハート」のジェフ・ブリッジス、「エデンより彼方に」のジュリアン・ムーア、「カポーティ」のフィリップ・シーモア・ホフマン。

ネタバレを読む

モール★コップの紹介:2009年公開のアクション・コメディ映画。ショッピングモールの警備員ことダメ男のポールが、立てこもり事件に巻き込まれた大好きなエイミーを助けるために大活躍する姿を描いた作品。制作には「50回目のファースト・キス」のアダム・サンドラーが参加。出演は「闘魂先生 Mr.ネバーギブアップ」のケヴィン・ジェームス、テレビシリーズ「glee/グリー」のジェイマ・メイズ、「雨のなかの女」のシャーリー・ナイトなど。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。