「笑える」映画一覧(5ページ目)

モンスター・ホテル2の紹介:2015年製作のアメリカ長編アニメーション映画。モンスターが集うホテルを舞台にしたコミカルなアニメ『モンスター・ホテル』の続編。ホテルで出会った人間の青年とドラキュラの娘が結婚して生まれた息子。その誕生日パーティを巡って両家族が巻き起こすトラブルが描かれる。

ネタバレを読む

バンディッツ(2001年)の紹介:2001年公開のアメリカ映画。ブルース・ウィリス主演によるテンポの良い犯罪ドラマ。銀行強盗コンビと人妻との奇妙な逃避行を描く。強盗シーンのスリルや、登場人物のかけあいのユーモアは絶品!

ネタバレを読む

ロッタちゃんと赤いじてんしゃの紹介:1992年公開のスウェーデン映画。きかん坊なロッタちゃんと家族のひと夏を描いている。「ロッタちゃん」シリーズを原作とした最初の作品。風邪をひいてしまったロッタちゃん。兄のヨナスと姉のミアはお店に買い物に行って置いてけぼり。強情なロッタちゃんは鼻水すすりながら店まで行ってしまう。夜になって咳止めのお薬も頑固なロッタちゃんは飲みません。ロッタちゃんのひと夏は始まったばかり。

ネタバレを読む

ロンゲスト・ヤード(2005年)の紹介:2005年公開。MVPに輝いた事のある元プロアメフト選手が率いる囚人チームが、凶悪な看守達率いるチームに立ち向かう姿を描いた作品。1974年公開の「ロンゲスト・ヤード」をピーター・シーガル監督がリメイク。恋人の車で飲酒運転した元プロアメフト選手のポール。捕まって刑務所に行くことに。刑務所長は看守達のアメフトチームの強化のためにポールにアドバイスを頼む。調整試合の提案をしたポールに、囚人達のチームを作らせて試合をすることになるのだが…。

ネタバレを読む

トイ・ストーリー 謎の恐竜ワールドの紹介:2016年製作のアメリカ映画。『トイ・ストーリー3』の“その後”を描いた、ウォルト・ディズニー社のスピンオフ作品第2弾。青いトリケラトプスの女の子・トリクシーを主人公に、“謎の恐竜ワールド”に足を踏み入れたウッディやバズたちが、恐竜のおもちゃたちとの戦いに巻き込まれてしまう。

ネタバレを読む

トイ・ストーリー・オブ・テラー!の紹介:2015年製作のアメリカ映画。『トイ・ストーリー3』の“その後”を描いた、ウォルト・ディズニー社のスピンオフ作品。ボニーの祖母の家へ向かう車のトランクの中でホラー映画を見ていたウッディたち。すると途中で車がパンクし、ボニーたちはモーテルで1泊することになり…。

ネタバレを読む

狼男アメリカンの紹介:イギリスを旅するアメリカ人ヒッチハイカーが狼男に襲われ狼男となる悲喜交々を描いた、リアルな変身シーンが80年代以降の先駆となったホラーコメディ。劇場公開は1981年で、第9回サターンホラー映画賞受賞を受賞。監督/脚本は「ブルース・ブラザース」「大逆転」などのコメディで知られるジョン・ランディス。特殊メイクは「ヴィデオドローム」「メン・イン・ブラック」のリック・ベイカーが担当し、同年のアカデミー賞メイクアップ賞を獲得している。音楽は「ゴーストバスターズ」のエルマー・バーンスタイン。

ネタバレを読む

the EYE 3の紹介:「幽霊を見る10の方法」を遊び半分で試した男女の仲良し5人組が体験する恐怖とは?と言う、2002年公開の「The EYE【アイ】」シリーズの第3作目で、2005年公開の香港/タイ合作ホラー・コメディ映画。監督/脚本は「リサイクル-死界-」「ゴーストハウス」のパン・ブラザーズ。アジアンテイストの「百物語」風小ネタが満載で、コメディとはいえ亡霊のイマジネーションはさすがです。

ネタバレを読む

ファンボーイズの紹介:2008年制作。「スター・ウォーズ」シリーズのファン達が繰り出すコメディ映画。余命僅かな友の願いを叶えるため、「スター・ウォーズ」オタク達の奮闘を描いた作品。本家「スター・ウォーズ」から、レイア姫役のキャリー・フィッシャー、ダース・モール役のレイ・パーク、ランド・カルリジアン役のビリー・ディー・ウィリアムス、また「スター・トレック」のカーク船長、ウィリアム・シャトナーもカメオ出演した。

ネタバレを読む

ペントハウスの紹介:2011年公開。超高級マンションのペントハウスに住む大富豪から着服された年金を取り戻そうとする使用人達を描いた作品。「天使のくれた時間」「ラッシュアワー」シリーズのブレット・ラトナーが監督を務めた。「ナイト・ミュージアム」のベン・ステイラー、「ドクタードリトル」「ビバリーヒルズ・コップ」のエディ・マーフィーなど豪華キャストが出演。

ネタバレを読む

エージェント・ウルトラの紹介:2016年1月公開のアメリカ映画。向精神薬によって一般市民をスパイに改造しようとする、CIAが実際に行っていたマインドコントロール・プログラムを題材にしたアクション・コメディ。ジェシー・アイゼンバーグがある日突然、エリート・スパイとして覚醒する田舎のコンビニバイト青年に、クリステン・スチュワートがその恋人役を演じる。

ネタバレを読む

恋とニュースのつくり方の紹介:2010年公開。テレビ局を舞台に恋と仕事に奮闘する女性プロデューサーの姿を描いた作品。レイチェル・マクアダムス、ハリソン・フォード、ダイアン・キートンと豪華キャストが出演。テレビ局をクビになったベッキーは、別のテレビ局に採用されることが決まる。しかし、プロデューサーとして任されたのは予算も視聴率も低い番組「デイブレイク」。ベッキーの努力も虚しく、視聴率は更に下がり続け…。

ネタバレを読む

恋愛だけじゃダメかしから?の紹介:2012年公開。世界中でベストセラーの妊娠エッセイを基に、親になる難題に取り組む5組のカップルをユーモアを交えて描いた作品。キャメロン・ディアス、ジェニファー・ロペス、エリザベス・バンクス、アナ・ケンドリックと豪華キャストが出演。

ネタバレを読む

50/50 フィフティ・フィフティの紹介:2011年公開。癌を宣告された余命僅かな青年と周囲達の姿をユーモラスかつエモーショナルに描いた作品。健康な生活を心がけてきたアダムは、突然癌を宣告される。ネットで調べた生存確率と死亡確率は50/50のフィフティフィフティだった。友人のカールはいつものようにおちゃらけながら励ましてくれる。抗がん剤が効かず、手術をする以外助かる道は無くなるアダムは手術台にのぼることに…。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。