「恋愛」映画一覧

マジック(1979)の紹介:売れないマジシャンコーキーが腹話術の人形ファッツとのコンビで大成功を収めるが突然失踪、彼の芸にはある重大な秘密があったという1979年製作のアメリカのサイコ・サスペンス。監督は俳優としても知られる「遠い夜明け」のリチャード・アッテンボロー、原作/脚本は「明日に向って撃て!」のウィリアム・ゴールドマン。主演は「羊たちの沈黙」のアンソニー・ホプキンス、ヒロインは「トミー」「愛の狩人」のアン=マーグレット。

ネタバレを読む

ラストベガスの紹介:少年時代からの悪友4人組。唯一の独身だったメンバーの結婚を祝おうとラスベガスに集まり年甲斐もなくバカ騒ぎをするが、長年隠されていたある秘密が判明する。世界的名優4人が豪華な初共演を果たし話題になった2013年のハリウッド映画。監督は『クール・ランニング』や『キッド』などヒット作を手掛けてきたジョン・タートルトーブ。

ネタバレを読む

スーパーバッド 童貞ウォーズの紹介:2007年のアメリカのコメディ映画。童貞の冴えない高校生3人組が、卒業パーティーで意中の女の子との初体験を目指す青春コメディ。全米で初登場1位となり大ヒットしたが、日本では劇場未公開作品。

ネタバレを読む

箱入り息子の恋の紹介:2013年製作の星野源、夏帆主演のラブロマンスコメディ。人づきあいを極度に避ける35歳独身男性と、目に障害を抱えた若い女性とのドタバタ恋愛劇を描いていく。監督を務めたのは漫才グループ「髭男爵」の元メンバーで、「隼」、「無防備」などの作品で国際的な評価を得た市井昌秀。

ネタバレを読む

愛とセックスとセレブリティの紹介:2009年公開のアメリカ映画。女性たちを騙し続けてきたルックス抜群の男性が、真実の愛を求めて苦悩する姿を描いている。デヴィッド・マッケンジーが監督を務め、アシュトン・カッチャー主演で贈る作品。

ネタバレを読む

コントラクト・キラーの紹介:殺し屋に自分自身の殺人を依頼したアンリ。その直後に一目ぼれした女性と恋に落ち生きる希望を見つけるが、魔の手は忍び寄っていた…。
日本でも人気の高いフィンランドのアキ・カウリスマキ監督が、サスペンスの本場英国を舞台に描いたサスペンス悲喜劇。1990年の作品で、今は亡きThe Clashのジョー・ストラマーもゲスト出演し貴重な歌声を披露している。

ネタバレを読む

白い花びらの木の紹介:フィンランドの田舎町で、仲睦まじく暮らす夫婦。ある日彼らの前に都会からやって来た伊達男が現れて、妻を口説き始める。
フィンランドの名匠アキ・カウリスマキ監督が、同国作家ユハニ・アホの名作小説を映像化。1999年製作の作品だが、敢えてモノクロのサイレント映画に挑戦した。映画原題は主人公の名前の『Juha』。

ネタバレを読む

ムーンライトの紹介:2016年製作のアメリカ映画で、マイアミの黒人コミュニティに暮らす孤独な少年の成長物語を描くヒューマンドラマ。監督のバリー・ジェンキンスと原案・脚本のタレル・アルバン・マクレイニーの実体験に基づいた物語であり、第89回アカデミー賞では作品賞、助演男優賞、脚色賞を受賞した。

ネタバレを読む

普通じゃないの紹介:1997年製作のイギリス・アメリカ合作のブラックコメディ映画。監督を務めたのは、後に「スラムドッグ$ミリオネア」でアカデミー賞作品賞を獲得するダニー・ボイルで、主演を務めたのは同じくダニー・ボイル監督の「トレインスポッティング」で高い評価を受けたユアン・マクレガー。ヒロインはキャメロン・ディアスが演じた。主人公の男女二人が真実の愛に辿り着くために波乱万丈な日々を過ごす様を描く。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。