「恋愛」映画一覧(3ページ目)

結び目の紹介:結婚して地元に帰ってきた絢子は、認知症を患っている義父の世話をして1日が終わる生活。ある日クリンーング店に訪れると、かつて中学時代に付き合っていた教師の啓介が働いていた。お互いに結婚をして夫と妻がいる二人。絢子と啓介の再会から始まるラブストーリーを描いた作品。

ネタバレを読む

そんな彼なら捨てちゃえば?の紹介:豪華キャストによる男女それぞれの恋愛、結婚事情を描いた作品。彼らは本音と向き合って本当の幸せの道を探していく。彼を捨てる彼女もいれば、復縁するカップル、結婚にまで発展する恋人同士も。2009年に公開。全米初登場第一位と大ヒットを記録。

ネタバレを読む

食べて、祈って、恋をしての紹介:ニューヨのライターであるリズは離婚で財産を全て失い、恋愛もうまくいかず毎日死んだように生きる日々を終わりにして自分自身を生きるため全てを捨ててイタリア、インド、バリをめぐる旅に出かけます。そしてイタリアでは食の快楽に目覚め、インドでは瞑想に励み、バリでは運命の出会いが待っていました。

ネタバレを読む

愛と情事のあいだの紹介:心臓外科医のディエゴは、妻エミリアと息子ルーカスと幸せに暮らしていた。ある日のディナーでディエゴとエミリアは、友人のリチャードとその恋人ベディナから衝撃の事実を聞く。なんと二人は恋人同士にも関わらず他の人と肉体関係をもって楽しんでいると言う。興味津々なエミリアにディエゴは困ってしまう。ディエゴとエミリア、リチャードとペディナが巻き起こす出来事をコミカルに描いた作品。

ネタバレを読む

眺めのいい部屋の紹介:イギリスの文豪E.M.フォースター原作で、20世紀初頭のイギリスとイタリアを舞台としたラブストーリーです。監督はE.M.フォースター作品を多く映画化しているジェームズ・アイヴォリー監督で、当時の服装や原作の雰囲気を見事に映像化している。アカデミー賞では、脚色賞、美術賞、衣装賞と三部門を受賞。

ネタバレを読む

ゴダールの決別の紹介:過去の出来事が記された書物で欠落したページを埋める為に、編集者の男がその出来事を目撃した人々を取材する。その出来事とは一体…。
神ゼウスと人妻が浮気をするというギリシャ神話を基にしたジャン=リュック・ゴダール監督の1993年制作の商業映画で、日本では翌年に約1か月の間のみ公開された。ゴダール監督作の中でも難解さを極める作品の一つである。

ネタバレを読む

人生の約束の紹介:「果たすべき約束、届けたい想い。」IT企業のCEO中原祐馬(竹之内豊)は、事業の拡大のためだけにすべてをささげる日々を送っていたのでした。そこにあるのは、周りの人たちのことなど顧みることもなく、ただ数字を積み上げ会社を大きくすることでした。そんな彼の心の中にたったひとつ、喉に刺さった魚の小骨のようにひっかかったままのものがあったのでした。

ネタバレを読む

恋人たちのパレード:アカデミー賞受賞俳優のリース・ウィザースプーン、クリストフ・ヴァルツと、映画「トワイライト」シリーズで人気の高い若手俳優ロバート・パティンソンが三角関係の男女を演じる。監督は映画「ハンガー・ゲーム」シリーズのフランシス・ローレンス監督。

ネタバレを読む

フリーゾーン~明日が見える場所~の紹介:恋人と別れて居場所のないレベッカは運転手のハンナの用事についていく。ハンナは夫の代わりにアメリカ人から金を受け取らなければならなかった。受取場所はフリーゾーンと呼ばれる場所で到着に遅れてしまう。着くと事務所にいたレイラからアメリカ人はいないと言われてしまう。アメリカ人のいる村に向かうが、到着すると村は燃えていた。レベッカとハンナ、レイラの3人の行く先々を描いた作品。

ネタバレを読む

TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬの紹介:2016年6月25日公開の日本映画。宮藤官九郎監督・脚本による爆笑コメディ。若くしてこの世を去った高校生が、片思い中の女の子にもう一度会って告白するという願いを叶えるために、赤鬼との過酷な特訓に挑む姿を描く。神木隆之介が不幸な高校生の主人公を演じるほか、長瀬智也や桐谷健太、清野菜名らが奇想天外なメイクで鬼役をユニークに演じる。

ネタバレを読む

シャニダールの花の紹介:若い女性に寄生するミステリアスな花”シャニダール”に翻弄される人々の仄かで淡い想いを描いた、2012年公開のロマンチック・SF。監督/脚本は「狂い咲きサンダーロード」「蜜のあわれ」の石井岳龍(石井聡互)。共同脚本は「ノーライフキング」「櫻の園」のじんのひろあきと「文豪の食彩」の田中智章。美術は「ライチ☆光クラブ」の橋本創、特殊造形は「Dressing UP」の喜多聰、VFXスーパーバイザーは「生きてるものはいないのか」の岩谷和行。音楽は石井監督作品でおなじみの勝本道哲。

ネタバレを読む

ミッドナイト・イン・パリの紹介:パリに滞在中の脚本家が迷い込んだのは、芸術の花開く輝かしい1920年代だった…。ウディ・アレンの監督作42本目にして、最高傑作と呼ばれるロマンティックなファンタジーコメディ。2012年アカデミー賞、ゴールデン・グローブ賞共に最優秀脚本賞を受賞したほか、脚本を中心に幾多の賞を獲得した。

ネタバレを読む

orangeの紹介:主人公、菜穂の元に一通の手紙が届きました。その手紙は、10年後の自分からのものだった。その手紙には、これから転校してくる翔のことが書かれてあります。『現在、翔はここにはいません。翔を救ってください』という内容の手紙を見た菜穂。翔を救い、未来でも一緒に過ごせるように、菜穂や翔を大好きな仲間たちは、後悔のないよう行動していく物語です。

ネタバレを読む

俺物語!!の紹介:2015年公開の日本映画。高校生らしからぬいかつい顔面と屈強な肉体をもった少年・剛田猛男の純愛を描き、テレビアニメにもなった「別冊マーガレット」連載の異色少女漫画を実写映画化したラブストーリー。鈴木亮平が純情で心優しき主人公に挑戦。原作では身長2メートル、体重120キロという大男になりきるため、30キロも増量し、熱演を披露する。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。