「恋愛」映画一覧(4ページ目)

青い珊瑚礁の紹介:1980年公開。孤島に流された幼い男女が、成長して大人になっていく過程を描いた作品。1948年の「青い珊瑚礁」のリメイクで、続編の作品は「ブルーラグーン」。監督は「グリース」のランダル・クレイザー。音楽は「ロボコップ」のベイジル・ポールドゥリス。撮影は「クレイマー・クレイマー」のネストール・アルメンドロスで、今作でアカデミー賞撮影賞にノミネートされた。主演は「エンドレス・ラブ」のブルック・シールズ。

ネタバレを読む

8月のクリスマスの紹介:2005年公開の日本映画。小さな写真館を営む青年と臨時教師の女性との淡い恋を描いている。1998年の韓国映画「八月のクリスマス」のリメイク作品。主演は「月とキャベツ」の山崎まさよし。監督・脚本は「少女たちの羅針盤」の長崎俊一。編集は「象の背中」の阿部浩英。主題歌は山崎まさよしで「8月のクリスマス」。

ネタバレを読む

ストレンジャー(1995年)の紹介:1995年公開。美しき精神分析医を襲う恐怖を描いた作品。主演・制作総指揮は「卒業白書」のレベッカ・デモーネイ。音楽は「キャリー」「ピラニア」のピノ・ドナッジオ。「デスペラード」のアントニオ・バンデラスや「パリ、テキサス」のハリー・ディーン・スタントンも出演。

ネタバレを読む

エクス・マキナの紹介:2015年製作のイギリス映画。人間と人工知能の主従関係を巡る心理戦を斬新なビジュアルで描き、第88回アカデミー賞で視覚効果賞に輝いたSFスリラー。『リリーのすべて』で同じくアカデミー賞助演女優賞を受賞したアリシア・ヴィキャンデルが女性型ロボットのエヴァを演じる。『わたしを離さないで』の脚本家、アレックス・ガーランドの初監督作となる。

ネタバレを読む

31年目の夫婦げんかの紹介:2012年公開。お互いの関係を見つめ直そうと、カウンセリングに挑む熟年夫婦の姿を描いた作品。監督は「プラダを着た悪魔」のデヴィッド・フランケル。音楽は「ワン チャンス」のセオドア・シャピロ。撮影は「RED/レッド」のフロリアン・バルハウス。主演はオスカー女優のメリル・ストリープと、日本でもBOSSのCMでお馴染みのトミー・リー・ジョーンズ。

ネタバレを読む

無ケーカクの命中男/ノックトアップの紹介:2007年公開のアメリカ映画。無責任で自堕落な生活を送る無職の男性が、一晩を共に過ごした女性を妊娠させてしまったことから変わっていく様を描いた作品。監督・脚本・制作は「40歳の童貞男」のジャド・アパトー。主演は「グリーン・ホーネット」のセス・ローゲン、「幸せになるための27のドレス」のキャサリン・ハイグル。

ネタバレを読む

幸せになるための27のドレスの紹介:2008年公開のアメリカ映画。花嫁付添い人に生き甲斐を感じていた女性が、自分の幸せに向かって成長していく姿を描いた作品。「プラダを着た悪魔」の制作スタッフが贈るロマンチック・コメディ映画。監督は「ステップ・アップ」のアン・フレッチャー。音楽は「ラスト・オブ・モヒカン」のランディ・エデルマン。主演は「ラブ&マネー」のキャサリン・ハイグル。

ネタバレを読む

世にも怪奇な物語の紹介:1967年製作の「バーバレラ」のロジェ・ヴァディム、「鬼火」のルイ・マル、「サテリコン」のフェデリコ・フェリーニという個性的な3大監督が手掛けた、エドガー・アラン・ポーの恐怖小説の映画化作品で、1967年製作の伊・仏合作映画。「バーバレラ」「コールガール」のジェーン・フォンダ、「太陽がいっぱい」「サムライ」のアラン・ドロン、「コレクター」「テレオマ」のテレンス・スタンプがそれぞれ主役を演じている。

ネタバレを読む

ラストタンゴ・イン・パリの紹介:1972年公開。過激な描写から世界中で物議を醸した作品で、中年男と若い女性との関係を描いている。アカデミー賞では監督賞と主演男優賞にノミネートされた。監督は「ラストエンペラー」のベルナルド・ベルトルッチ。主演は20世紀最高の俳優と名高い「ゴッドファーザー」のマーロン・ブランド。音楽はガトー・バルビエリが担当してグラミー賞を受賞した。撮影は「地獄の黙示録」のヴィットリオ・ストラーロ。

ネタバレを読む

ほしのこえの紹介:2002年公開の日本アニメーション映画。『君の名は。』が大ヒットした新海誠・監督の初の劇場公開作品。本作は携帯電話のメールをモチーフに、宇宙に旅立った少女と地球に残った少年の遠距離恋愛を描く。DVD特典として『彼女と彼女の猫』モノクロアニメ入り。

ネタバレを読む

恋の門の紹介:2004年公開の日本映画。石で漫画を描く漫画芸術家と、コスプレと漫画を描くことが好きな女性との恋愛を描いたラブコメディ。羽生生純の漫画が原作。監督は「クワイエットルームにようこそ」の松尾スズキ。今作が初監督。音楽は「グッモーエビアン!」の葉山たけし。主演は「舟を編む」の松田龍平と「木更津キャッツアイ」の酒井若菜。主題歌はサンボマスターで「月に咲く花のようになるの」。

ネタバレを読む

海でのはなし。の紹介:2006年公開。男女の繊細な心の模様を切なくも優しく描いた作品。監督・脚本は「桜と印籠」の大宮エリー。彼女がスピッツのテレビCMを手掛けた事がきっかけで制作された映画。劇中で流れるのは数々のスピッツの曲である。主演は「NANA」や「ソラニン」の宮崎あおいと「劇場版 MOZU」の西島秀俊。

ネタバレを読む

ウソツキは結婚のはじまりの紹介:2011年公開。ウソをついてしまった男性が、結婚したい女性のために周りの人々を巻き込んでいく騒動を描いた作品。1969年の「サボテンの花」のリメイク。監督は「ビッグ・ダディ」のデニス・デューガン。主演は「50回目のファースト・キス」のアダム・サンドラーと「グッド・ガール」のジェニファー・アニストン。「めぐりあう時間たち」のニコール・キッドマンも出演。

ネタバレを読む

おもいでの夏の紹介:1971年公開のアメリカ映画。思春期の少年が、年上の女性に憧れた一夏の経験を描いた作品。アカデミー賞では作曲賞を受賞した。監督は「アラバマ物語」のロバート・マリガン。音楽は「シェルブールの雨傘」のミシェル・ルグラン。撮影は「ベン・ハー」のロバート・サーティース。ドロシー役のジェニファー・オニールは今作で一躍スターになった。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。