「近未来」映画一覧(2ページ目)

アンドリューNDR114の紹介:1999年公開のSFドラマ。近未来を舞台に、感情をもったロボットが人間を愛し憧れ、人間へと近づきたいと挑戦する姿を描いた感動作品。アイザック・アシモフの小説「バイセンテニアル・マン」が原作。監督は「ホーム・アローン」のクリス・コロンバス。制作には「ネバーエンディング・ストーリー」のウォルフガング・ペーターゼンが参加。音楽は「タイタニック」のジェームズ・ホーナー。撮影は「マスク・オブ・ゾロ」のフィル・メヒュー。出演は「いまを生きる」のロビン・ウィリアムズや「ジュラシック・パーク」のサム・ニールなど。

ネタバレを読む

劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-の紹介:全世界で1,900万部を突破し、テレビアニメ化もされた川原礫のライトノベル『ソードアート・オンライン』の2017年に公開された完全新作劇場作品。2024年という近未来を舞台に、世界初のバーチャルMMO(大規模多人数同時参加型オンライン)RPG「ソードアート・オンライン」に数多くの若者たちが囚われた事件を解決した主人公・キリト=桐ヶ谷和人が、現実世界で新たなバーチャルゲームを巡る陰謀と対決する物語で、2度に渡って放送されたテレピアニメ版に続くストーリーである。

ネタバレを読む

13Fの紹介:1999年公開。コンピューターソフト開発者が仮想世界を行き来し、現実と混乱していく姿を描いた作品。制作には「インデペンデンス・デイ」シリーズのローランド・エメリッヒが参加。音楽は「デイ・アフター・トゥモロー」のハラルド・クローサー。出演は「最終絶叫計画4」のクレイグ・ビアーコや「セレブリティ」のグレッチェン・モル、「24 -TWENTY FOUR-」のデニス・へイスバートら。

ネタバレを読む

ねむれ思い子 空のしとねにの紹介:2014年製作の日本アニメーション映画。新鋭・栗栖直也が7年の歳月をかけ、ほぼ一人で制作した3DCGアニメ。SFサスペンスだがホラーのシーンもあり。幼い頃、事故で両親を失った織音はある事件で警察に追われる身となっていた。突然現れた謎の組織の導きで織音は実験用宇宙ステーションを訪れるが、そこに現れたのは死んだはずの母だった…。

ネタバレを読む

ハプニングの紹介:アメリカで実際にあった怪現象”ミツバチ失踪事件”をベースに、もしそれが人間に起ったら?という恐怖を描いた2008年公開のアメリカのミステリー・SF・パニック映画。製作/製作総指揮/監督/脚本は「シックスセンス」「サイン」のM・ナイト・シャマラン。音楽は「ダークナイト」「ヴィレッジ」のジェームズ・ニュートン・ハワード。主演は「PLANET OF THE APES 猿の惑星」のマーク・ウォールバーグ。

ネタバレを読む

ロスト・イン・スペースの紹介:1998年公開。地球の未来を担って、宇宙空間に飛び出した科学者一家の冒険を描いた作品。1960年代に人気を博したテレビシリーズ「宇宙家族ロビンソン」を映画化。監督は「プレデター2」のスティーヴン・ホプキンス。脚本は「ビューティフル・マインド」のアキヴァ・ゴールズマン。制作総指揮には「オーメン」のメイス・ニューフェルドや「ブレイド」のマイケル・デ・ルカが参加。主演は「蜘蛛女のキス」のウィリアム・ハート。

ネタバレを読む

ほしのこえの紹介:2002年公開の日本アニメーション映画。『君の名は。』が大ヒットした新海誠・監督の初の劇場公開作品。本作は携帯電話のメールをモチーフに、宇宙に旅立った少女と地球に残った少年の遠距離恋愛を描く。DVD特典として『彼女と彼女の猫』モノクロアニメ入り。

ネタバレを読む

THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦の紹介:2015年公開。人気アニメ「機動警察パトレイバー」の新作を実写映画化した作品。人間型機械のレイバーによる犯罪に対抗するために組織された、警視庁警備部特科車両二課第二小隊の活躍を描いている。このパトレイバーシリーズでは最後の作品で、ディレクターズカット版と比べて27分の短縮版となっている。総監督は「イノセンス」の押井守。今作では「警視庁失踪人捜査課」の森カンナ、「東京センチメンタル」の吉田鋼太郎が出演。

ネタバレを読む

THE NEXT GENERATION パトレイバー/第7章の紹介:2015年公開。人気アニメ「機動警察パトレイバー」の新作を実写映画化した作品。人間型機械のレイバーによる犯罪に対抗するために組織された、警視庁警備部特科車両二課第二小隊の活躍を描いている。実写版のパトレイバーシリーズでは7作目にあたり、総集編とエピソード12が描かれている。総監督は「イノセンス」の押井守。今作ではキングオブコメディの今野浩喜や香川耕二が出演。

ネタバレを読む

THE NEXT GENERATION パトレイバー/第6章の紹介:2014年公開。人気アニメ「機動警察パトレイバー」の新作を実写映画化した作品。人間型機械のレイバーによる犯罪に対抗するために組織された、警視庁警備部特科車両二課第二小隊の活躍を描いている。実写版のパトレイバーシリーズでは6作目にあたり、エピソード10と11が描かれている。総監督は「イノセンス」の押井守。今作では「腐女子彼女。」の大東駿介、鶴瓶の息子の駿河太郎が出演。

ネタバレを読む

THE NEXT GENERATION パトレイバー/第5章の紹介:2014年公開。人気アニメ「機動警察パトレイバー」の新作を実写映画化した作品。人間型機械のレイバーによる犯罪に対抗するために組織された、警視庁警備部特科車両二課第二小隊の活躍を描いている。実写版のパトレイバーシリーズでは5作目にあたり、エピソード8と9が描かれている。総監督は「イノセンス」の押井守。出演は「リアル鬼ごっこ」の真野恵里菜、「ドッジGO!GO!」の筧利夫。今作では「極道の妻たち」の高島礼子、「ガメラ」で大迫役の螢雪次朗も出演。

ネタバレを読む

THE NEXT GENERATION パトレイバー/第4章の紹介:2014年公開。人気アニメ「機動警察パトレイバー」の新作を実写映画化した作品。人間型機械のレイバーによる犯罪に対抗するために組織された、警視庁警備部特科車両二課第二小隊の活躍を描いている。実写版のパトレイバーシリーズでは4作目にあたり、エピソード6と7が描かれている。総監督は「イノセンス」の押井守。出演は「リアル鬼ごっこ」の真野恵里菜、「ドッジGO!GO!」の筧利夫。

ネタバレを読む

THE NEXT GENERATION パトレイバー/第3章の紹介:2014年公開。人気アニメ「機動警察パトレイバー」の新作を実写映画化した作品。人間型機械のレイバーによる犯罪に対抗するために組織された、警視庁警備部特科車両二課第二小隊の活躍を描いている。実写版のパトレイバーシリーズでは3作目にあたり、エピソード4と5が描かれている。総監督は「イノセンス」の押井守。今作では「ライオン丸G」の波岡一喜、「北京的西瓜」のベンガル、「D坂の殺人事件」の嶋田久作が出演。

ネタバレを読む

THE NEXT GENERATION パトレイバー/第2章の紹介:2014年公開。人気アニメ「機動警察パトレイバー」の新作を実写映画化した作品。人間型機械のレイバーによる犯罪に対抗するために組織された、警視庁警備部特科車両二課第二小隊の活躍を描いている。実写版のパトレイバーシリーズでは2作目にあたり、エピソード2と3が描かれている。総監督は「イノセンス」の押井守。2章では新たに渡辺哲、寺泉憲、竹中直人が出演する。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。