「パニック」映画一覧(35ページ目)

エクソシスト3の紹介:1990年制作のアメリカ映画。映画『エクソシスト』の第3弾。ジョージタウンで次々に起こる猟奇殺人事件を担当する刑事が、悪魔憑きと遭遇して闘う。「エクソシスト」とは「悪魔祓い」の意。

ネタバレを読む

ファイナル・デッドサーキット 3Dの紹介:2009年制作のアメリカ映画。『ファイナル・デスティネーション』シリーズの第4弾。満員のサーキット会場で事故から死を逃れた人たちが、次々に死神の餌食となっていく…。

ネタバレを読む

ファイナル・デッドコースターの紹介:2006年制作のアメリカ映画。『ファイナル・デスティネーション』シリーズの第3弾。今度の舞台は遊園地のジェット・コースターで、事故を免れた人々を次々に襲う恐怖を描いた作品。

ネタバレを読む

デッドコースターの紹介:2003年公開のアメリカ映画。『ファイナル・デスティネーション』の続編にあたるホラー・サスペンス映画で、高速道路の玉突き事故から死を免れた9人の男女に襲いかかる恐怖を描いた作品。

ネタバレを読む

ファイナル・デスティネーションの紹介:2000年公開のアメリカ映画。飛行機事故を予知して回避した若者たちが、次々に逃れられない死の運命にさらされる恐怖を描いた、サスペンス・ホラー映画。舞台(場所や設定)を変えてシリーズ化もされている。

ネタバレを読む

インシディアスの紹介:2011年公開のアメリカ&カナダ映画。『ソウ』1作目のジェームズ・ワンとリー・ワネルが再び組み『パラノーマル・アクティビティ』のオーレン・ペリが制作を務める。表題は「油断のならない狡猾な」「知らぬ間に進行する」の意。

ネタバレを読む

エクソシストの紹介:1973年制作のアメリカ映画。20世紀後半のアメリカで少女に取り憑いた悪魔と悪魔祓い(エクソシスト)の神父との壮絶な闘いを描いた、オカルトホラー映画の代表作品であり、オカルトブームの先駆けともなった作品である。

ネタバレを読む

ファイナル・デッドブリッジの紹介:2011年制作のアメリカ映画。『ファイナル・デスティネーション』シリーズの第5弾。製紙会社に勤務する主人公が社員研修のバスに乗った直後に橋崩落の事故を予知して…。今シリーズを知る者には嬉しいラストがある。

ネタバレを読む

「THE LAST MESSAGE 海猿」の紹介:大型天然ガスプラント「レガリア」で発生した事故救助作業中にレガリア設計主任の桜木ら4名と共に施設内に取り残された機動救難士仙崎。大型台風が接近している中、共に取り残された若手潜水士の服部とバディを組み全員を無事脱出させられるか。

ネタバレを読む

「LIMIT OF LIVE 海猿」の紹介:鹿児島の第十管区機動救難隊に所属する仙崎とそのバディ吉岡は鹿児島湾内で座礁したフェリーの救助活動中に要救助者2名とフェリー内で孤立。海上保安庁の海猿たちは果たして全員を無事救助できるか。仙崎は脱出して環菜と再会することができるか。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。