「おすすめ」映画一覧(4ページ目)

スーサイド・スクワッドの紹介:2016年公開のアメリカ映画。DCコミックスから刊行された同名シリーズの映画化作品。スーパーマン、バットマンなど、さまざまなDCコミックスのヒーローたちを同じ世界観で共演させる「DC Extended Universe」シリーズの3作目で、『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』に続く作品でもある。監督・脚本は『フューリー』などのデヴィッド・エアー。

ネタバレを読む

後妻業の女の紹介:2016年8月27日公開の日本映画。金持ちの男の後妻に入り、全財産を奪う〝後妻業の女〟と彼女に翻弄される人々を描く、大竹しのぶ主演のユーモラスな人間ドラマ。後妻業の女とグルになって人を騙す結婚相談所の所長を豊川悦司、ターゲットになる不動産王を笑福亭鶴瓶が演じるなど、実力派たちの演技が物語をより濃密なものにしている。原作は直木賞作家・黒川博行の『後妻業』。

ネタバレを読む

君の名は。の紹介:2016年公開、東宝配給のアニメーション作品。監督は個人制作の短編『ほしのこえ』でデビューし、『雲のむこう、約束の場所』『秒速5センチメートル』など、男女の心の機微を描いた作品で、世界的にも高く評価されている新海誠。本作は『言の葉の庭』から3年ぶりとなるオリジナル長編作品である。多くのスタジオジブリ作品に携わってきた作画監督の安藤雅司による繊細な映像も見所。主役の少年と少女を、若手実力派の神木隆之介と第38回日本アカデミー賞新人俳優賞の上白石萌音が演じている。

ネタバレを読む

ジャングル・ブック (2016年)の紹介:1894年に発表された小説家ラドヤード・キップリングの児童文学『ジャングル・ブック』を原作に、2016年に公開されたアメリカ映画。同原作による4回目の映画化でもある。製作・監督は『アイアンマン』『アベンジャーズ』のジョン・ファヴロー。主人公の少年モーグリ以外、舞台となったジャングルと、そこに棲む動物たちをすべてCGで製作した映像の素晴らしさで話題となり、全世界で9.4億ドルを越える興行収入を記録した。

ネタバレを読む

X-MEN: アポカリプスの紹介:2016年のアメリカ映画。配給は20世紀フォックス。マーベル・コミックのスーパーヒーロー作品『X-MEN』を原作とする同名シリーズの8作目にあたる。「ミュータント」と呼ばれる特殊能力者が数多く出現するようになった世界で、社会の迫害を受けたミュータントたちの苦悩と対立や和解を描く物語。さまざまな超能力をもったヒーローたちの活躍を描き、世界中で数多くのファンに支持されたシリーズでもある。1作目と2作目を監督し、シリーズの立ち上げに貢献したブライアン・シンガーが前作に引き続き、本作でもメガホンをとっている。

ネタバレを読む

ペットの紹介:2016年8月11日公開のアメリカ映画。世界中で大ヒットを記録した『ミニオンズ』のイルミネーション・スタジオとユニバーサル・スタジオが手がけた、人間のペットとして暮らす動物たちの知られざる姿を映し出すユニークなアニメ。ニューヨークで迷子になってしまった2匹の犬が大好きな飼い主のいる家に帰ろうと奮闘する姿が描かれる。

ネタバレを読む

ワイルド・スピード SKY MISSIONの紹介:2015年公開のアメリカ映画。『ワイルド・スピード』シリーズの第7弾。東京、アブダビ、ロサンゼルスと世界を舞台に、国際犯罪組織のボスだった弟を殺され復讐に燃える男とドミニクたちとの戦いが繰り広げられる。クランクアップ前に主演のポール・ウォーカーが交通事故により他界したため、一部のシーンは彼の弟2人(カレブ・ウォーカーとコディ・ウォーカー)が代役を務めている。

ネタバレを読む

名探偵コナン迷宮の十字路の紹介:劇場版名探偵コナン、第7弾。今回の舞台は京都。謎の窃盗団「源氏蛍」のメンバーが次々と殺害されていく。事件の謎を解く鍵は、不思議な暗号が描かれた一枚の紙。果たして、事件の真相とは?劇中に描かれている、京都の美しい風景にも注目したい。

ネタバレを読む

怪盗グルーの月泥棒 3Dの紹介:2012年公開のアメリカ映画。『アイス・エイジ』シリーズのプロデューサー、クリス・メレダンドリとユニバーサル・スタジオがタッグを組んだ3Dアニメ。のちに続編『怪盗グルーのミニオン危機一発』も作られた。

ネタバレを読む

シンデレラ(2015年実写映画)の紹介:2015年4月25日公開のアメリカ映画。シャルル・ペローの童話『シンデレラ』を原作とし、ディズニーの不朽の名作アニメ『シンデレラ』を基にしたラブストーリーを、現代風にアレンジして実写化した。

ネタバレを読む

ビリギャル 学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話の紹介:2015年5月1日公開の日本映画。素行不良のヒロインがある塾講師と出会ったことから、一念発起して目標に挑む姿を有村架純・主演で描く。

ネタバレを読む

土竜の唄 潜入捜査官REIJIの紹介:2014年公開の日本映画。監督は三池崇史、脚本は宮藤官九郎。暴力団の大物を逮捕するため、潜入捜査を命じられた交番勤務の警察官が、色んなトラブルに巻き込まれながらも奮闘する姿をコミカルに描く。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。