「爽快」映画一覧

ミンボーの女の紹介:1992年公開の日本映画。監督・脚本は伊丹十三。主演は宮本信子。ヤクザの民事介入暴力をテーマにしており、伊丹十三は映画の公開直後、暴力団関係者の襲撃を受けるが、映画は大ヒットを記録した。

ネタバレを読む

グッドモーニングショーの紹介:2016年10月公開の日本映画。中井貴一が次から次へと降りかかる災難に翻弄されるワイドショーのキャスターを演じ、その波乱の一日を描くコメディ。同僚女子アナからの告白、番組打ち切りの危機、立てこもり事件の現場取材など、度重なるピンチに挑む男の奮闘をつづる。

ネタバレを読む

バトルランナーの紹介:1987年のアメリカ映画。数多くのホラー映画の原作者として有名なスティーヴン・キングが、リチャード・バックマンの名義で発表した同名小説の映画化作品。アクション映画スターとしての地位を築いたアーノルド・シュワルツェネッガーの主演により、サスペンス色の強い原作をより娯楽志向なアクション映画として製作された。監督はテレビシリーズ『刑事スタスキー&ハッチ』の主演を務め、同作で監督としてデビューしたポール・マイケル・グレイザー。脚本は
『コマンドー』『ダイ・ハード』などで知られるスティーヴン・E・デ・スーザ。

ネタバレを読む

LUPIN THE IIIRD 血煙の石川五ェ門 後篇の紹介:2017年2月公開の日本アニメーション映画。アニメ『ルパン三世』の劇場版第8弾で、前篇後篇の二部作で連続公開された。2012年放送のテレビシリーズ『LUPIN the Third -峰不二子という女-』の流れをくむスピンオフシリーズ「Lupin the Thirdシリーズ」の第3弾で、ルパンと出会う前の石川五ェ門に降りかかる試練を、アクション描写満載で描く、後篇。

ネタバレを読む

LUPIN THE IIIRD 血煙の石川五ェ門 前篇の紹介:2017年2月公開の日本アニメーション映画。アニメ『ルパン三世』の劇場版第8弾で、前篇後篇の二部作で連続公開された。2012年放送のテレビシリーズ『LUPIN the Third -峰不二子という女-』の流れをくむスピンオフシリーズ「Lupin the Thirdシリーズ」の第3弾で、ルパンと出会う前の石川五ェ門に降りかかる試練を、アクション描写満載で描く。

ネタバレを読む

ダウンフォール ~No Saints For Sinners~の紹介:2011年制作のアメリカ映画。人生の再起を図る元IRAのメンバーが、過酷な場へと引き戻され巻き込まれる様を描いている。マフィアのボス役にキース・デヴィッドが出演した作品。

ネタバレを読む

ドライブ・アングリー3Dの紹介:2011年公開のアメリカ映画。カルト教団に愛する娘を殺された父親が、復讐する姿を描いた作品。ニコラス・ケイジ、アンバー・ハード、ウィリアム・フィクナーなど豪華な顔ぶれが出演。

ネタバレを読む

わたしのハワイの歩きかたの紹介:2014年製作の榮倉奈々主演のコメディ映画。都会で忙殺される女性編集者がハワイで新しい生き方を見つける物語で、監督は「婚前特急」で知られる前田弘二が務めた。映画のエンドロールでは竹内まりやが本作のために書き下ろした「アロハ式恋愛指南」が心地よい響きで流れる。

ネタバレを読む

トリプルX ネクスト・レベルの紹介:2005年公開のアメリカ映画。国家安全保障局の捜査官として新たに任命された元囚人の活躍を描いている。トリプルXシリーズの第2作目。前作のヴィン・ディーゼルから、今作はアイスキューブ主演で贈る作品。

ネタバレを読む

キアヌの紹介:2016年製作のアメリカ映画。全米で人気のお笑いコンビ・キー&ピール主演のコメディ。従兄弟同士のクラレンスとレルは、誘拐されたレルの愛猫・キアヌを取り返すべく、殺し屋に成り済ましてギャング一味に潜入する。だが、飼い主の座をめぐって抗争が勃発し…。

ネタバレを読む

崖っぷちの男の紹介:2012年公開のアメリカ映画。『アバター』のサム・ワーシントン主演によるサスペンス。彼が演じるのは、高層ビルから飛び降りようとしている男。彼と女刑事との駆け引き、その裏で着々と進む陰謀、そして裏切り……二転三転するストーリーから、最後まで目が離せない。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。