「爽快」映画一覧(30ページ目)

ゴジラ 60周年記念 デジタルリマスター版の紹介:1954年公開の日本映画でゴジラシリーズ第1作で、60周年にあたる今年2014年7月25日にハリウッド版「GODZILLA」公開に先駆け、デジタルリマスター(最新技術)で蘇らせた作品である。

ネタバレを読む

眠狂四郎悪女狩りの紹介:1969年公開の日本映画。市川雷蔵主演のシリーズ映画の12作目。雷蔵はこの年の7月に世を去ったので、雷蔵主演の狂四郎シリーズはこれで完結となる。今作品は、世間を騒がせる偽狂四郎に本物の狂四郎が立ち向かうという話。

ネタバレを読む

眠狂四郎無頼剣の紹介:1966年公開の日本映画。市川雷蔵主演のシリーズ映画の8作目にあたる。眠狂四郎は柴田練三郎の小説に登場する剣客で、転びバテレンと日本人との混血という出自を持ち「円月殺法」という剣術を用いて活躍するキャラクターである。

ネタバレを読む

スクール・オブ・ロックの紹介:2003年公開のアメリカ映画。売れないロッカーが名門小学校の先生になりすまし、生徒たちに新風を巻き起こす姿を絶妙のテンポで描く。バンドメンバーの子供たちは本当のミュージシャンなので実際に演奏している。

ネタバレを読む

デンジャラス・ビューティー2の紹介:2005年制作のアメリカ映画。『デンジャラス・ビューティー』の続編にあたる。ミスコンに続き、今度はセレブとなったFBI女捜査官が、勝気な相棒の女性と共に誘拐事件の解決に奔走する。

ネタバレを読む

デンジャラス・ビューティーの紹介:2001年制作のアメリカ映画。美人コンテストに出場するハメになった、男勝りの女性FBI捜査官の悪戦苦闘を描いた作品。2005年に続編『デンジャラス・ビューティー2』も制作された。

ネタバレを読む

デッドゾーンの紹介:手に触れた人の未来を見ることのできる超能力を得た男性の孤独と苦悩、その生と死を描いたクローネンバーグ監督の作品。アボリアッツ・ファンタスティック映画祭批評家賞受賞のサスペンス映画です。

ネタバレを読む

ノッティングヒルの恋人の紹介:1999年制作のアメリカ映画。ロンドン西部のノッティング・ヒルを舞台に、さえない書店主とハリウッド女優との恋愛を描いた作品。人気俳優陣の出演もあり、今なお人気の高いラブ・ストーリーである。

ネタバレを読む

ファイアー・ウィズ・ファイアー 炎の誓いの紹介:殺人事件の重要証人が「証人保護プログラム」適用中に犯人のギャングから命を狙われた事をきっかけに、逆襲に出る姿を描いたサスペンス・アクション。2012年にアメリカで発売、日本では2013年公開。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。