「怖い」映画一覧(3ページ目)

ルールの紹介:女子大生ナタリーの周りで起こる連続殺人事件。それらはみな都市伝説を模倣していた。1998年米国。監督:ジェイミー・ブランクス。原題は「Urban Legend」(都市伝説)。「エルム街の悪夢」のロバート・イングランドや「ハロウィン」シリーズのダニエル・ハリス、「チャイルド・プレイ」のブラッド・ダーリフなど、ホラー映画ファンにはおなじみの俳優が脇役を固めている。

ネタバレを読む

ディセントの紹介:洞窟探検に出かけた冒険好きの6人の女性たち。しかしその洞窟は人を喰う化け物の巣窟だった。2005年英国。監督:ニール・マーシャル。洞窟に棲む地底人は“クロウラー”(這うもの)と名付けられているが、劇中でこの名称で呼ばれることはない。四つ足で這いまわり、もともとは人間だったのが地底で長年暮らすうちに目が退化して、知能も動物並でしゃべることもできない。第11回ファンタスティック・フィルムフェスティバル最優秀作品賞受賞。

ネタバレを読む

キャット・ピープルの紹介:人間とセックスすると豹に変身し、元に戻るためには人を殺さなければならない呪われた猫族に生まれた少女の運命を描いた作品。1942年の同名映画のリメイク。監督:ポール・シュレイダー、製作総指揮:ジェリー・ブラッカイマー、音楽:ジョルジオ・モロダー、主題歌:デヴィッド・ボウイ。

ネタバレを読む

アイ・スピット・オン・ユア・グレイヴの紹介:2010年製作のアメリカ映画。1978年に製作され、内容の過激さから「発情アニマル」の邦題でポルノ映画として劇場公開されたという曰くつきの“女性レイプ復讐もの”伝説的作品をリメイク。オリジナルを超える過激なバイオレンスシーンに注目。

ネタバレを読む

アフリカン・ソルジャー 少女兵士の戦場の紹介:1960年代エリトリアの独立運動に巻き込まれた少女の物語。独立運動はジェブハとシャビアの同胞争いの狂気を生んでしまう。事実に基いて制作された作品。

ネタバレを読む

裏窓の紹介:1954年製作のアメリカ映画。「ダイヤルMを廻せ!」のアルフレッド・ヒッチコックが製作監督するスリラーで、「幻の女」のコーネル・ウールリッチの原作をジョン・マイケル・ヘイズが脚色した。足を骨折したカメラマンが裏窓を観察するうちに、ある殺人事件に行き着く…。

ネタバレを読む

コロシノジカン~60秒、死の選択~の紹介:謎の殺人鬼が起こす残虐な事件の数々。60秒以内に選択を迫り、選ばなければ更なる残虐な行為をすると脅してくる。何人もの犠牲者を出しても警察は犯人を突き止められないでいた。ある日、ワグナー刑事の娘フィオナに「ISO17」と名乗る謎の人物からメールが届く。そこには殺人鬼の犯行の画像が添付されていた。残虐な事件から新たに浮かび上がる真実を描いた作品。

ネタバレを読む

パジャマ・パーティー・マサカー 血の春休みの紹介:大学の春休み、親が留守中の家にパジャマ・パーティに集まった若者たちが次々に惨殺されて行くスラッシャー系サスペンスホラー。2008年米国。(日本未公開)監督:マイケル・ホフマンJr。

ネタバレを読む

ブレア・ウィッチ・プロジェクトの紹介:1999年公開のホラー映画。超低予算で、ほとんど3人だけの出演で製作されたにも関わらず、世界中で大ヒットしました。魔女を題材にした映画を撮影するために森に入り、行方不明になった学生たちのビデオが発見されて、それをそのまま編集して映画化したという設定です。

ネタバレを読む

キャビン・フィーバーの紹介:2002年製作のアメリカ映画。『ホステル』などで知られるイーライ・ロス監督のデビュー作。19歳の時ロス自身が体験した皮膚病を基に描かれたパニック・ムービー。タイトルが意味するのは、僻地や狭い空間で生じる異常過敏症のこと。山小屋へバカンスに訪れた若者たちが、肉体が腐る謎の感染病に冒されていく恐怖をおぞましいタッチで描出。

ネタバレを読む

エリザベス 神なき遺伝子の紹介:2014年製作のアメリカ映画。クローン技術でヒトの赤ちゃんを生み出した科学者が、好奇心から更なる実験を繰り返す一方で、過去のおぞましい実験の数々が明らかになってゆく。東京と大阪で開催される特集上映「未体験ゾーンの映画たち2016」にて上映。主演は「ラスト・キャッスル」のジェレミー・チャイルズ。カナダで行われた2014年ファンタジア国際映画祭で脚本賞を受賞したホラー。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。