「怖い」映画一覧(55ページ目)

フラットライナーズの紹介:1990年制作のアメリカ映画。「フラットライン」とは脳波や心電図が平らになること、「死ぬこと」の意。熱意に満ちた医学生たちが、死後の世界について調査する危険な実験を重ねるうちに、恐ろしい事態に陥るサスペンスである。

ネタバレを読む

ジュラシック・パークⅢの紹介:2001年公開のアメリカ映画。「ジュラシック・パーク」シリーズの3作目にあたる。ジョー・ジョンストンが監督、スティーブン・スピルバーグが製作総指揮を務める。4作目「ジュラシック・ワールド」も2015年制作予定。

ネタバレを読む

ロスト・ワールド/ジュラシック・パークの紹介:1997年公開のアメリカ映画。公開直後に大人気を博した「ジュラシック・パーク」の続編にあたる。前作同様、スティーブン・スピルバーグが監督を務めた。

ネタバレを読む

ジュラシック・パークの紹介:1993年公開のアメリカ映画。マイケル・クライトンの同名小説を原作に、クライトン自身とデイヴィッド・コープが脚本を執筆し、スティーヴン・スピルバーグが監督を務めた。映画は大ヒットし、続編も3つ作られた。

ネタバレを読む

ポルターガイスト2の紹介:1986年公開のアメリカ映画。1982年の作品『ポルターガイスト』の続編で、本作の撮影終了直後に、インディアンの祈祷師を演じたウィル・サンプソン、ケイン牧師を演じたジュリアン・ベックがそれぞれ病魔に冒され急死した。

ネタバレを読む

レッド・ドラゴンの紹介:2001年制作のアメリカ映画。『羊たちの沈黙』、『ハンニバル』に続くハンニバル・レクター博士シリーズの3作目だが、時系列としては(シリーズ4作目『ハンニバル・ライジング』に次いで)2番目になる。

ネタバレを読む

ムカデ人間の紹介:2010年公開のオランダ映画。複数の人間の口と肛門をつなげてムカデ人間を作るという、世にもおぞましい手術の全貌をトム・シックス監督が赤裸々に映像化したホラー。全三部作の予定で『ムカデ人間2』『ムカデ人間3』も作られた。

ネタバレを読む

ハンニバル・ライジングの紹介:2007年公開のアメリカ・イギリス・フランス合作映画。「ハンニバル・レクター」シリーズ4作目となる同名小説の映画化。レクター博士の幼少期から青年期にかけてを描く、時間軸では1番目の作品。

ネタバレを読む

ハンニバルの紹介:2001年公開のアメリカ映画。『羊たちの沈黙』の続編にあたる。監督はリドリー・スコット。出演はアンソニー・ホプキンス、ジュリアン・ムーアなど(ジョディ・フォスターはクラリス役を辞退したためジュリアン・ムーアが登板した)。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。