「スポーツ」映画一覧

リベンジ・マッチの紹介:2013年製作のアメリカ映画で、年老いたボクサーたちを主人公にしたスポーツコメディ。主演を務めたのは、ともにボクシング映画での演技が高く評価されたシルヴェスター・スタローンとロバート・デ・ニーロ。1980年代に世界タイトルを掛け激しい試合を演じたボクサー二人が、その30年後、決着をつけるべく再びリングに上がる。

ネタバレを読む

俺たちダンクシューターの紹介:2008年公開のウィル・フェレル主演のスポーツ・コメディ。1970年を舞台に、崖っぷちのバスケットボールチームが、NBA入りをかけて奮闘する姿を描いた作品。「ラリー・フリント」のウディ・ハレルソンやアウトキャストの一員のアンドレ・3000も出演した映画。

ネタバレを読む

田沼旅館の奇跡の紹介:資金難で苦しむさびれた田沼旅館に来た宿泊客たちは、それぞれの最後を迎えようとしていた。客の長時間にわたる卓球ラリーが、突然旅館の運命を背負う重大な出来事になる。TBSのバラエティ番組を手掛けてきた井手比左士の映画処女作。『キングオブコント』の歴代王者が一堂に出演した2015年の公開作。

ネタバレを読む

エニイ・ギブン・サンデーの紹介:1999年公開。アメリカンフットボールに賭ける鬼コーチと選手達の熱い生き様を描いた作品。監督・脚本は「プラトーン」のオリバー・ストーン。脚本には「グラディエーター」のジョン・ローガンも参加。主演は「ゴッドファーザー」シリーズのアル・パチーノ。「チャーリーズ・エンジェル」シリーズのキャメロン・ディアスや「Ray/レイ」のジェイミー・フォックスなども出演し、豪華キャストで贈る映画。

ネタバレを読む

タイタンズを忘れないの紹介:2000年公開。人種差別が渦巻く時代で、高校フットボールの選手達が、人種が違っても共に力を合わせて奇跡を起こす様を描いた作品。監督は「アップタウン・ガールズ」のボアズ・イェーキン。制作には「アルマゲドン」のジェリー・ブラッカイマーが参加。音楽は「ナショナル・トレジャー」のトレヴァー・ラビン。撮影は「チャーリーとチョコレート工場」のフィリップ・ルースロ。主演は「トレーニング デイ」のデンゼル・ワシントン。

ネタバレを読む

ひゃくはちの紹介:2008年公開の日本映画。甲子園常連の名門校を舞台に、ベンチ入りを目指す補欠部員たちの姿を描いた作品。早見和真の小説が原作。監督・脚本は「宇宙兄弟」の森義隆。撮影は「地下鉄に乗って」の上野彰吾。主題歌は湘南乃風で「晴伝説」。斎藤嘉樹と中村蒼は今作が初主演。「白夜行」の高良健吾や「GROW 愚郎」の桐谷健太、「難波金融伝・ミナミの帝王」シリーズの竹内力も出演。

ネタバレを読む

リバー・ランズ・スルー・イットの紹介:1992年公開のアメリカ映画。1920年頃のモンタナを舞台に、フライフィッシングで結ばれた家族の絆を描いた作品。アカデミー賞では撮影賞を受賞。ノーマン・マクリーンの小説が原作。監督は「モンタナの風に抱かれて」のロバート・レッドフォード。音楽は1990年にグラミー賞を受賞したマーク・アイシャム。主演は「トロイ」のブラッド・ピット。「エイリアン」のトム・スケリット、「秘密と嘘」のブレンダ・ブレッシンも出演。

ネタバレを読む

ラン・ファットボーイ・ラン 走れメタボの紹介:2007年公開のイギリス映画。メタボ気味で根性の無い駄目男が、妻とヨリを戻すためにマラソンに挑戦する姿を描いている。「フレンズ」に出演して有名なデヴィッド・シュワイマーが初めて監督を務めた作品。主演は「宇宙人ポール」「ショーン・オブ・ザ・デッド」のサイモン・ぺッグ。

ネタバレを読む

ウォーリアーの紹介:2011年公開のアメリカ映画。総合格闘技を通して、二人の兄弟をメインに人々との絆を描いた作品。監督・脚本・制作は「ミラクル」のギャヴィン・オコナー。主演は「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のトム・ハーディと「ティモシーの小さな奇跡」のジョエル・エドガートン。「白い刻印」のニック・ノルティや「ルール2」のジェニファー・モリソン、「パージ:アナーキー」のフランク・グリロも出演。

ネタバレを読む

ラブファイトの紹介:2008年公開の日本映画。いじめられっ子の男子高校生と喧嘩の強い女子高生の、幼馴染二人のラブストーリーを描いた作品。まきの・えりの「聖母少女」が原作。大沢たかおが初めて映画プロデュースした作品。主演は「バッテリー」の林遣都と「幸福な食卓」の北乃きい。主題歌はFUNKY MONKEY BABYSの「希望の唄」。

ネタバレを読む

ソウル・サーファーの紹介:2011年公開の実話に基づいて制作された感動作。片腕を失ってもプロ・サーファーを目指し、不屈の精神で乗り越え再起したべサニー・ハミルトンの姿を描いた作品。監督は「キャスパー:誕生編」のショーン・マクナマラ。出演は「テラビシアにかける橋」のアナソフィア・ロブ、「恋愛小説家」のヘレン・ハント、「インナースペース」のデニス・クエイド。べサニーのサーフィンの場面は本人がスタントをこなしている。

ネタバレを読む

ユー・ガット・サーブドの紹介:2004年公開。プロを夢見るストリートダンサー達の姿を華麗な音楽と織り交ぜて描いた作品。出演者にはオマリオン、マーカス・ヒューストン、リル・キム、B2Kのメンバーなど。ストリートダンスバトルで勝ち続けているデビッドとオマリオンのチーム。金持ちのチームから挑戦状を突き付けられ、応じることに。急いでバトルの金を稼ぐためにエルジンは麻薬取引の運び人の仕事に行くのだが…。

ネタバレを読む

クール・ランニングの紹介:1993年公開のスポーツコメディ映画。南国から冬季オリンピックに出場したジャマイカ史上初のボブスレー・チームの活躍を笑いと感動で描いた作品。1988年のカルガリー・オリンピックにおける実話を基にフィクションのエピソードを加えて制作された。監督は「ナショナル・トレジャー」シリーズのジョン・タートルトーブ。

ネタバレを読む

俺たちチアリーダー!の紹介:2009年公開。チアリーディングに目覚めた男子達の姿を描いた作品。アメフト部のスター選手で女性に困らないニックとショーン。合宿が決まって2週間女性と会えなくなる。そんな時、チアリーディング部の合宿に300人の女の子達が集まると聞いて、二人は入部を希望することに。パラダイスに到着した二人。最初はナンパ目的だったチアリーディングだったが、ショーンは部長のカーリーのため、ニックはディオラのため、次第にチアリーディングの素晴らしさに目覚めていく。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。