「スポーツ」映画一覧

金メダル男の紹介:2016年10月公開の日本映画。内村光良が11年に上演したひとり舞台「東京オリンピック生まれの男」を基に、世の中のさまざまな一等賞に挑む男の奮闘を描き、監督&主演を務めた人間ドラマ。水泳、剣道、陸上、絵画、俳句などあらゆる一等賞を目指し、常に全力を尽くす熱き主人公・秋田泉一の若き日を、Hey! Say! JUMPの知念侑李が演じる。

ネタバレを読む

チアーズ3の紹介:2006年制作のアメリカ映画。名門チアリーディング部のキャプテンだった女性が、転校することになり、新たな仲間と共に目標に向けて奮闘する姿を描いている。チアーズ!シリーズの3作目。ヘイデン・パネッティーア主演で贈る作品。

ネタバレを読む

ナチョ・リブレ 覆面の神様の紹介:2006年公開のアメリカ映画。教会の修道院で育てられた男が、覆面レスラーとなって子供たちのために立ち上がる姿を描いた作品。監督はジャレッド・ヘス、音楽はダニー・エルフマン、主演はジャック・ブラックで贈るコメディ。

ネタバレを読む

がんばれ!ベアーズの紹介:1976年製作のアメリカのスポーツコメディ映画で、ともにオスカー俳優のウォルター・マッソーとテイタム・オニールが主人公親子を演じた。ビゼーの「カルメン」をメインテーマに、弱小少年野球チームの快進撃が描かれていく。

ネタバレを読む

リベンジ・マッチの紹介:2013年製作のアメリカ映画で、年老いたボクサーたちを主人公にしたスポーツコメディ。主演を務めたのは、ともにボクシング映画での演技が高く評価されたシルヴェスター・スタローンとロバート・デ・ニーロ。1980年代に世界タイトルを掛け激しい試合を演じたボクサー二人が、その30年後、決着をつけるべく再びリングに上がる。

ネタバレを読む

俺たちダンクシューターの紹介:2008年公開のウィル・フェレル主演のスポーツ・コメディ。1970年を舞台に、崖っぷちのバスケットボールチームが、NBA入りをかけて奮闘する姿を描いた作品。「ラリー・フリント」のウディ・ハレルソンやアウトキャストの一員のアンドレ・3000も出演した映画。

ネタバレを読む

田沼旅館の奇跡の紹介:資金難で苦しむさびれた田沼旅館に来た宿泊客たちは、それぞれの最後を迎えようとしていた。客の長時間にわたる卓球ラリーが、突然旅館の運命を背負う重大な出来事になる。TBSのバラエティ番組を手掛けてきた井手比左士の映画処女作。『キングオブコント』の歴代王者が一堂に出演した2015年の公開作。

ネタバレを読む

エニイ・ギブン・サンデーの紹介:1999年公開。アメリカンフットボールに賭ける鬼コーチと選手達の熱い生き様を描いた作品。監督・脚本は「プラトーン」のオリバー・ストーン。脚本には「グラディエーター」のジョン・ローガンも参加。主演は「ゴッドファーザー」シリーズのアル・パチーノ。「チャーリーズ・エンジェル」シリーズのキャメロン・ディアスや「Ray/レイ」のジェイミー・フォックスなども出演し、豪華キャストで贈る映画。

ネタバレを読む

タイタンズを忘れないの紹介:2000年公開。人種差別が渦巻く時代で、高校フットボールの選手達が、人種が違っても共に力を合わせて奇跡を起こす様を描いた作品。監督は「アップタウン・ガールズ」のボアズ・イェーキン。制作には「アルマゲドン」のジェリー・ブラッカイマーが参加。音楽は「ナショナル・トレジャー」のトレヴァー・ラビン。撮影は「チャーリーとチョコレート工場」のフィリップ・ルースロ。主演は「トレーニング デイ」のデンゼル・ワシントン。

ネタバレを読む

ひゃくはちの紹介:2008年公開の日本映画。甲子園常連の名門校を舞台に、ベンチ入りを目指す補欠部員たちの姿を描いた作品。早見和真の小説が原作。監督・脚本は「宇宙兄弟」の森義隆。撮影は「地下鉄に乗って」の上野彰吾。主題歌は湘南乃風で「晴伝説」。斎藤嘉樹と中村蒼は今作が初主演。「白夜行」の高良健吾や「GROW 愚郎」の桐谷健太、「難波金融伝・ミナミの帝王」シリーズの竹内力も出演。

ネタバレを読む

リバー・ランズ・スルー・イットの紹介:1992年公開のアメリカ映画。1920年頃のモンタナを舞台に、フライフィッシングで結ばれた家族の絆を描いた作品。アカデミー賞では撮影賞を受賞。ノーマン・マクリーンの小説が原作。監督は「モンタナの風に抱かれて」のロバート・レッドフォード。音楽は1990年にグラミー賞を受賞したマーク・アイシャム。主演は「トロイ」のブラッド・ピット。「エイリアン」のトム・スケリット、「秘密と嘘」のブレンダ・ブレッシンも出演。

ネタバレを読む

ラン・ファットボーイ・ラン 走れメタボの紹介:2007年公開のイギリス映画。メタボ気味で根性の無い駄目男が、妻とヨリを戻すためにマラソンに挑戦する姿を描いている。「フレンズ」に出演して有名なデヴィッド・シュワイマーが初めて監督を務めた作品。主演は「宇宙人ポール」「ショーン・オブ・ザ・デッド」のサイモン・ぺッグ。

ネタバレを読む

ウォーリアーの紹介:2011年公開のアメリカ映画。総合格闘技を通して、二人の兄弟をメインに人々との絆を描いた作品。監督・脚本・制作は「ミラクル」のギャヴィン・オコナー。主演は「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のトム・ハーディと「ティモシーの小さな奇跡」のジョエル・エドガートン。「白い刻印」のニック・ノルティや「ルール2」のジェニファー・モリソン、「パージ:アナーキー」のフランク・グリロも出演。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。