「どんでん返し」映画一覧(21ページ目)

オデッセイの紹介:アンディ・ウィアーの小説『火星の人』を原作に、『エイリアン』『ブレードランナー』のリドリー・スコットが監督したSFヒューマンドラマ。事故により、火星に一人で取り残された宇宙飛行士の奮闘と、彼の救出に奮闘する地球の人々の努力が軽快なタッチで描かれ、ゴールデングローブ賞などの数々の賞を受賞した。

ネタバレを読む

ポテチ(伊坂光太郎)の紹介:2012年公開の日本映画。『ゴールデンスランバー』などのヒット作を生み出した仙台在住の人気作家・伊坂幸太郎と中村義洋監督の名コンビが、東日本大震災をきっかけに製作した心温まるミステリー・コメディ。一連の伊坂&中村作品の常連である濱田岳を主演に据え、注目の新進女優・木村文乃をヒロインに抜擢。仙台でのオール・ロケにも注目したい。

ネタバレを読む

ディア・ドクターの紹介:村に赴任している医師がついた嘘とは…。衝撃の展開が待ち受ける。ストーリーはフィクションだが、へき地医療について西川監督が徹底的に現場取材を敢行し、現実感が漂う内容。日本アカデミー賞で最優秀賞2賞、優秀賞8賞を獲得したほか、各映画祭で多くの賞を受賞した。

ネタバレを読む

11:11:11の紹介:「ソウ」シリーズの監督で世界的に知られるダーレン・リン・バウズマン監督によるオカルト・ホラー。放火で最愛の妻と息子を失い進行を失った人気作家が、2011年11月11日が迫るうちに次々と不思議な事態に巻き込まれ、意外な結末に至る様を描きます。

ネタバレを読む

デッド/エンドの紹介:疎遠になっていた学生時代の親友2人が車で旅に出る。アメリカの広大な砂漠で車を走らせて、夢を追いかけることの重要さを訴えたいカーターはわざと車を故障させる。しかし、その後本当に車は故障し、砂漠の真ん中で立ち往生してしまう。そして誰にも助けてもらえず…。

ネタバレを読む

ルームメイト2の紹介:1992年公開の「ルームメイト」と同じく、ルームシェアから始まる女性同士の争い事や、妬みや嫉妬、同居人の恐怖を描いたサイコ・サスペンスです。ワーキング・ウーマンであるアラサー女性たちの美貌や生きざま、ドラマチックな展開も見どころです。

ネタバレを読む

パニック・ルームの紹介:2002年公開のアメリカ映画。デビッド・フィンチャー監督&主演ジョディ・フォスターで贈る密室サスペンス。侵入不可能な避難用小部屋を舞台に、凶悪な強盗団に挑む母と娘の奮闘がスリリングに展開される。

ネタバレを読む

フィッシュストーリーの紹介:2009年公開の日本映画。伊坂幸太郎の同名小説を、中村義洋・監督が映像化。売れないパンクバンドが最後に残した1曲が、めぐりめぐって彗星が衝突する地球を救うという話を描く。

ネタバレを読む

グラスホッパーの紹介:2015年11月7日公開の日本映画。伊坂幸太郎の同名小説を、生田斗真、浅野忠信、山田涼介らの出演で映画化。元教師、自殺専門の殺し屋、驚異的な身体能力を持つ殺人者という3人の運命が交錯していく様がつづられる。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。