「どんでん返し」映画一覧(3ページ目)

屍憶 -SHIOKU-の紹介:2015年製作の日本&台湾合作映画。『呪怨』 『リング』のプロデューサーが放つ、日台合作ホラー最新作! 恋人との結婚を控えていたTVプロデューサー・ハウは“冥婚”といわれる使者との婚儀の風習を取材していた。ある日、奇妙な赤い封筒を拾った彼はその後、悪夢にうなされるようになり…。

ネタバレを読む

パッセージ 牙剥く森の紹介:2015年製作のオーストラリア映画。オーストラリア北西部に伝わる都市伝説をベースにしたシチュエーションホラー。バイカーの幽霊が出るという伝説を確かめるため、“レモンツリーパッセージ”と呼ばれる森を訪れたアメリカ人バックパッカーたち5人の若者が、不可解な現象に襲われてゆく…。

ネタバレを読む

人狼ゲーム ラヴァーズの紹介:2017年1月28日公開の日本映画。原作小説やコミカライズがシリーズ累計70万部を突破した『人狼ゲーム』実写化第5弾。「L エル」の古畑星夏の映画初主演作。家族を借金から救うため参加した蘭子は、新しく追加された“キューピッド”と“恋人”のルールで混迷するなか完全勝利を目指す。監督・脚本は、「人狼ゲーム クレイジーフォックス」「人狼ゲーム プリズン・ブレイク」の綾部真弥。

ネタバレを読む

キラー・インフェルノの紹介:2016年製作のアメリカ映画。ジェフとクリッシィはハネムーンの最中に車がパンクしてしまう。何もない田舎でふたりは1軒の家を訪ねる。そこでクリッシィは住人のエメリーに惨殺された男の死体を発見するが…。

ネタバレを読む

ライク・ア・キラー 妻を殺したかった男の紹介:2017年公開のアメリカ映画。パトリシア・ ハイスミスのミステリー『妻を殺したかった男』を映画化。建築家のウォルターは、パーティーで知り合った女性に心惹かれるがそれに嫉妬した妻が自殺未遂を起こす。神経質な妻との生活に息詰まりを感じていたウォルターは、ある記事を思い出し…。

ネタバレを読む

さらば愛しき女よの紹介:レイモンド・チャンドラーの同名小説を映画化した1975年製作のアメリカのハードボイルドドラマ。ロバート・ミッチャム演じる主人公の私立探偵を誘惑する美女をシャーロット・ランプリングが魅力的に演じた。刑務所帰りの男から恋人探しの依頼を受けたことから、主人公が犯罪に次々と巻き込まれていく。

ネタバレを読む

アリス・スウィート・アリスの紹介:初めての聖餐式を迎える妹カレンが惨殺され、その姉で奇行の目立つ12歳のアリスが疑われるが、母親が無実を訴える中、彼女の異常性は次々と実証され…という1877年制作のアメリカのスラッシャー・ホラー。当時12歳だった美少女子役ブルック・シールズのデビュー作として知られているが、邦訳版では初のDVD化。監督/脚本は「秘宮のタニア」のアルフレッド・ソウル。N・ローグ監督の「赤い影」、D・アルジェント監督作品などを強く意識したイタリアン・ホラー風の佳作である。旧タイトルは「アリス・スイート・アリス」。

ネタバレを読む

たみおのしあわせの紹介:父と二人暮らしの奥手な青年民男。お見合いで出会った女性と結婚に進むなか、周囲の大人たちが引き起こす騒動に巻き込まれていく。
ドラマ時効警察の名コンビを主演に、同じく熊本課長役で出演していた俳優でもある岩松了が、14年ぶりにメガホンを取った結婚エンターテイメント作。脚本も岩松の完全オリジナルで、2008年の公開作品。

ネタバレを読む

二重生活(2012年)中国の紹介:2012年製作の中国映画。「天安門、恋人たち」「スプリング・フィーバー」のロウ・イエ監督によるメロドラマ・ミステリー。二つの家庭を持つ男が、ある事件をきっかけに日常が崩壊し、3人の男女や刑事の思惑が複雑に交錯していく。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。