「どんでん返し」映画一覧(4ページ目)

パニック・ルームの紹介:2002年公開のアメリカ映画。デビッド・フィンチャー監督&主演ジョディ・フォスターで贈る密室サスペンス。侵入不可能な避難用小部屋を舞台に、凶悪な強盗団に挑む母と娘の奮闘がスリリングに展開される。

ネタバレを読む

フィッシュストーリーの紹介:2009年公開の日本映画。伊坂幸太郎の同名小説を、中村義洋・監督が映像化。売れないパンクバンドが最後に残した1曲が、めぐりめぐって彗星が衝突する地球を救うという話を描く。

ネタバレを読む

グラスホッパーの紹介:2015年11月7日公開の日本映画。伊坂幸太郎の同名小説を、生田斗真、浅野忠信、山田涼介らの出演で映画化。元教師、自殺専門の殺し屋、驚異的な身体能力を持つ殺人者という3人の運命が交錯していく様がつづられる。

ネタバレを読む

仮面の男(1998年)の紹介:1998年公開のアメリカ映画。アレクサンドル・デュマの『ダルタニアン物語』をベースに、ルイ14世と鉄仮面伝説、老いた三銃士の復活と活躍、王妃とダルタニアンの秘めた恋を豪華キャストで描いた歴史娯楽活劇。

ネタバレを読む

地球が静止する日の紹介:2008年公開のアメリカ映画。1951年のSF映画『地球の静止する日』をキアヌ・リーブスを主演に迎え、現代的視点でリメイク化。謎めいた宇宙からの使者をめぐる人類存亡の危機が、壮大かつリアルなドラマとして展開。

ネタバレを読む

エネミー・オブ・アメリカの紹介:1998年制作のアメリカ映画。トニー・スコット監督作品。テロ防止法を巡る暗殺事件の証拠となるビデオを偶然掴んだ弁護士が、事件の首謀者である国家安全保障局(NSA)の高官に追われることになる。

ネタバレを読む

J・エドガーの紹介:2011年制作のアメリカ映画。クリント・イーストウッド監督がレオナルド・ディカプリオを主演に据え、1972年に亡くなるまで50年近くも政府機関の長を務めた、FBI初代長官ジョン・エドガー・フーヴァーの半生を描く。

ネタバレを読む

消されたヘッドラインの紹介:2009年公開のアメリカ&イギリス映画。イギリスBBCのTVドラマ『ステート・オブ・プレイ~陰謀の構図~』をハリウッドでリメイクした作品で、国家権力や莫大な利権が絡む謀略の構図を暴こうとする新聞記者の苦闘を描く。

ネタバレを読む

アンフェア the endの紹介:2015年9月5日公開の日本映画。2006年にフジテレビ系列で放送されたテレビドラマ『アンフェア』の劇場版第3弾で、完結編。篠原涼子演じる敏腕女刑事・雪平夏見の活躍を描く、最終作品。

ネタバレを読む

アンフェア the movieの紹介:2007年公開の日本映画。2006年にフジテレビ系列で放送されたテレビドラマ『アンフェア』の映画版。テレビシリーズが好評だったため、1年余りで映画化された。主演はテレビシリーズ・SP版と同じく篠原涼子。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。