「ハラハラドキドキ」映画一覧

グッドモーニングショーの紹介:2016年10月公開の日本映画。中井貴一が次から次へと降りかかる災難に翻弄されるワイドショーのキャスターを演じ、その波乱の一日を描くコメディ。同僚女子アナからの告白、番組打ち切りの危機、立てこもり事件の現場取材など、度重なるピンチに挑む男の奮闘をつづる。

ネタバレを読む

モーガン プロトタイプL-9の紹介:2016年製作のアメリカ&イギリス合作映画。『ブレードランナー』のリドリー・スコットが製作を手掛けたSFアクションスリラー。人工生命体のL-9・モーガンが研究者を襲う事故が発生する。調査のためにリー・ウェザーズが派遣されるが、モーガンが心理評価中に混乱し始め…。

ネタバレを読む

パイロマニアック~炎の中の獣~の紹介:2016年製作のノルウェー映画。北欧の鬼才、エーリク・ショルビャルグ監督が衝撃の実話を映画化したサスペンス。1978年、ノルウェーの小さな村。兵役を終え帰郷したダグは、消防団長の父・アルフレッドの手伝いで消防団に入る。そんな中、平和な村を次々と火災が襲い…。

ネタバレを読む

バトルランナーの紹介:1987年のアメリカ映画。数多くのホラー映画の原作者として有名なスティーヴン・キングが、リチャード・バックマンの名義で発表した同名小説の映画化作品。アクション映画スターとしての地位を築いたアーノルド・シュワルツェネッガーの主演により、サスペンス色の強い原作をより娯楽志向なアクション映画として製作された。監督はテレビシリーズ『刑事スタスキー&ハッチ』の主演を務め、同作で監督としてデビューしたポール・マイケル・グレイザー。脚本は
『コマンドー』『ダイ・ハード』などで知られるスティーヴン・E・デ・スーザ。

ネタバレを読む

VR ミッション:25の紹介:2016年公開のイギリス映画。何者かの陰謀によって、バーチャル・リアリティの中での出来事と現実がリンクする恐ろしいゲームに参加する事になった男女の運命を描くSFサスペンス。『イントゥ・ザ・ストーム』のマックス・ディーコンや『高慢と偏見とゾンビ』のモーフィッド・クラークら期待の若手俳優たちがゲームの参加者役を演じる。

ネタバレを読む

LUPIN THE IIIRD 血煙の石川五ェ門 後篇の紹介:2017年2月公開の日本アニメーション映画。アニメ『ルパン三世』の劇場版第8弾で、前篇後篇の二部作で連続公開された。2012年放送のテレビシリーズ『LUPIN the Third -峰不二子という女-』の流れをくむスピンオフシリーズ「Lupin the Thirdシリーズ」の第3弾で、ルパンと出会う前の石川五ェ門に降りかかる試練を、アクション描写満載で描く、後篇。

ネタバレを読む

LUPIN THE IIIRD 血煙の石川五ェ門 前篇の紹介:2017年2月公開の日本アニメーション映画。アニメ『ルパン三世』の劇場版第8弾で、前篇後篇の二部作で連続公開された。2012年放送のテレビシリーズ『LUPIN the Third -峰不二子という女-』の流れをくむスピンオフシリーズ「Lupin the Thirdシリーズ」の第3弾で、ルパンと出会う前の石川五ェ門に降りかかる試練を、アクション描写満載で描く。

ネタバレを読む

NERVE/ナーヴ 世界で一番危険なゲームの紹介:2016年製作のアメリカ映画。視聴者参加型オンラインゲームに参加したヒロインが体験する恐怖を描く、サスペンス・スリラー。大金欲しさに危険なゲームのミッションをクリアしていく女性の姿を通して、インターネットやSNSの危険性をつづる。テレビドラマなどで活躍するエマ・ロバーツがヒロインのヴィー役を、謎多き青年イアンをデイヴ・フランコが演じる。

ネタバレを読む

呪怨館の紹介:2014年製作のアメリカ映画。『THE JUON/呪怨』のプロデューサー、スティーヴン・シュナイダーが製作を手掛けたホラー。人里離れた一軒家に引っ越して来たアッシャー家。エヴァンは隣家のサマンサと仲良くなるが、サマンサが家の屋根裏にある“電子音声現象ボックス”を動かし…。

ネタバレを読む

CUT(2011)の紹介:「駆ける少年」「ベガス」などヴェネチアやカンヌ映画祭で高く評価されるイラン人監督アミール・ナデリによる2011年製作の日本映画。監督と西島の出会いで企画が始動、彼を主人公とし長年構想していた脚本を書き上げたのだとか。映画に人生を捧げる男秀二に資金援助していた兄が殺害され、金の出所を知った彼は兄の遺した借金を”殴られ屋”で返済すると決意するが。共同脚本には「EUREKA ユリイカ」の青山真治が参加。常盤貴子、笹野高史、菅田俊、でんでんなどが脇を固めている。

ネタバレを読む

パラノーマン ブライス・ホローの謎の紹介:遠い昔、魔女狩りが行われていた町に住む死者と話せる少年が魔女の災いを阻止する役目を言い渡され、町を救うために立ち上がる。
3Dストップモーションで制作されたアメリカのホラー・ファンタジーアニメ。2013年のアカデミー賞長編アニメ映画賞にノミネート、アニー賞では2部門を受賞した。

ネタバレを読む

マーシャル・ローの紹介:1998年製作のアメリカ映画。戒厳令(マーシャル・ロー)が発令されたニューヨークで、国家とテロリストの対決を描くサスペンス大作。もしニューヨークで大規模テロが発生したらという仮定に基づいて制作されたが、のちにアメリカ同時多発テロ事件がニューヨークで発生した。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。