「ハラハラドキドキ」映画一覧

FRIED DRAGON FISH THOMAS EARWING’S AROWANAの紹介:PCオペレーターのプーはあることをきっかけに時価数千万円する熱帯魚を探すことに。そんななか熱帯魚と暮らす不思議な少年夏郎と出会う。
岩井俊二監督作。深夜ドラマのスペシャル版として製作されたものを1996年に映画化。同じく岩井作品の『PiCNiC』と併映された。

ネタバレを読む

雨の午後の降霊祭の紹介:マーク・マクシェーンの同名原作の映画化作品で、霊媒師の妻が自分の能力を世に知らしめたいがために策略した誘拐計画を、その助手を務めていた夫は阻止できず、ついに実行に移してしまうが…という、1964年制作のイギリスのサスペンス映画。監督/脚本は「紳士同盟」「チャーリー」のブライアン・フォーブス。共同製作はビリー役を務めたリチャード・アッテンボロー。音楽は「冬のライオン」のジョン・バリー。1999年にTVM「降霊KOUREI」(黒沢清監督)としてリメイクされたモノクロ作品である。

ネタバレを読む

田沼旅館の奇跡の紹介:資金難で苦しむさびれた田沼旅館に来た宿泊客たちは、それぞれの最後を迎えようとしていた。客の長時間にわたる卓球ラリーが、突然旅館の運命を背負う重大な出来事になる。TBSのバラエティ番組を手掛けてきた井手比左士の映画処女作。『キングオブコント』の歴代王者が一堂に出演した2015年の公開作。

ネタバレを読む

そして、ひと粒のひかりの紹介:一家の大黒柱となっていた17歳のマリアは仕事を辞めてしまう。途方に暮れる彼女に舞い込んだのは、麻薬を胃の中に入れて密輸する運び屋だった。
実話を基に制作された衝撃のクライムサスペンス。PG-12指定。アメリカ・コロンビアの合作で、2004年ベルリン国際映画祭銀熊賞のほか、受賞・ノミネートは約30賞におよぶ。

ネタバレを読む

シークレット・ファミリー ザ・トゥルーストーリーの紹介:2014年製作のアメリカ映画。実際に起きた監禁事件を元に描いたサスペンススリラー。自動車ディーラーのアルマンドは、一見ハンサムで魅力的な男。しかし彼には、3人の女を地下室に監禁し、“妻”として共に生活しているという恐るべきもうひとつの顔があった…。

ネタバレを読む

エクスポーズ 暗闇の迷宮の紹介:2015年製作のアメリカ映画。『マトリックス』シリーズなどのキアヌ・リーヴスがニューヨーク市警の刑事を演じ、危険に巻き込まれながらもショッキングな真実を暴いていくさまを描くスリラー。相棒を殺された刑事が、相棒が撮影した写真を手掛かりに単独で困難な捜査に挑む。『ノック・ノック』でもキアヌと共演したアナ・デ・アルマスらが出演。

ネタバレを読む

殺人の輪廻の紹介:2015年製作の韓国映画。刑事のサンウォンは婦女暴行殺人犯の娘を我が子として育てるが、娘の通う学校に被害者の婚約者が着任したことから、事件の秘密が明らかになる。特集企画『反逆の韓国ノワール2016』の一篇。

ネタバレを読む

アンフレンデッドの紹介:2014年製作のアメリカ映画。全編、PC画面上のSNSのみで展開する新感覚ホラー。「パラノーマル・アクティビティ」などのプロデューサー、ジェイソン・ブラムが製作。自殺した少女の友人たちが、その1年後、PCでのチャット中に次々と謎の死を遂げてゆく。出演は「呪い襲い殺す」のシェリー・ヘニング、「インサイダー」のレニー・オルステッド。

ネタバレを読む

ヒーローマニア -生活-の紹介:2016年公開の日本映画。街の悪を成敗しようと立ち上がった4人の男女の活躍を描く福満しげゆきのコミックを、東出昌大らの出演で映画化したコメディ。ダメダメなフリーター、身体能力抜群な下着泥棒のニート、定年間近のサラリーマン、情報収集能力に長けた女子高生という個性的な4人が必死に“ヒーロー”になろうと奮闘する姿がつづられる。

ネタバレを読む

シンデレラゲームの紹介:2016年公開の日本映画。新井淳平の同名小説を映画化したサバイバルホラー。所属するアイドルユニットの解散公演を終えた沙奈が目覚めると、他のアイドルたちと共に孤島に連れてこられていた。そこにタキモトという男が現れ、勝ち抜けばトップアイドルになれるゲームの開催を告げる。

ネタバレを読む

マネーモンスターの紹介:2016年公開のアメリカ映画。生中継のテレビ番組をジャックした犯人と司会者や番組関係者とのやりとりが緊迫感あふれる映像とともにつづられる、ジョディ・フォスター監督、ジョージ・クルーニー主演のサスペンス。株の取引にまつわる金融界の闇や格差社会といった社会的メッセージを盛り込んだ一作。

ネタバレを読む

ズーンビ ZOOMBIEの紹介:2016年公開のアメリカ映画。テレビシリーズ「Zネーション」や『メガ・シャーク』シリーズなどの製作会社、アサイラム社が放つパニックホラー。謎の病原菌がまん延し、ゾンビ化した動物たちが暴れ回り地獄の捕食場と化した動物園を舞台に、ゾンビ動物と人間たちとの攻防を描く。ライオンなどの大型肉食獣ばかりでなく、コアラやキリンといった草食動物まで凶暴化し人間を血祭りに上げていく。

ネタバレを読む

センソリア/死霊の館の紹介:2015年製作のスウェーデン映画。世界三大ファンタスティック映画祭 『第35回ポルト国際映画祭』観客賞受賞作品。封印された部屋で究極の恐怖が襲い掛かるハウスホラー。30代後半ですべてを失い、新たな人生をスタートさせようと古いアパートに引っ越したキャロリン。ところが、彼女の周囲で怪現象が起こり始める。やがて事態は悪化し続け…。

ネタバレを読む

チェイサーの紹介:デリヘル嬢などが多数犠牲となった2003~2004年の「ソウル20人連続殺人事件」をベースにした2008年公開の韓国のサスペンス・アクション映画。デリヘル嬢が次々と行方知れずになることに不審を抱いた元締めの元刑事が1人の男に行きつく。男はこれまでの殺害を自供したものの女は生きていると言い、元刑事は彼女を懸命に探し続けるが…。監督/脚本は本作が長編デビューとなる「哀しき獣」のナ・ホンジン。主演は「美しき野獣」のキム・ユンソク。韓国での観客動員数500万超、2008年第45回大鐘賞6部門、大韓民国映画大賞など数々の賞を獲得、ハリウッドではレオナルド・ディカプリオがリメイク権を獲得している。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。