「ハラハラドキドキ」映画一覧(18ページ目)

フォーン・ブースの紹介:公衆電話からフォーン・コール。条件反射で電話に出た男に告げられた言葉は「電話を切れば殺す」だった。
81分間、ノンストップで綴る異色のサスペンス。物語がほぼ電話ボックスの中だけで展開していく独創的な心理アクション・スリラー。監督は『評決のとき』や『9デイズ』のジョエル・シューマカー。2003年の公開作。

ネタバレを読む

少年モン、本当の名前は知らないの紹介:たった一人で暮らしている少年を見つけた高校生の楓と梓弓。二人はモンと名付けた少年をこっそり育て始める。
事件や犯罪者を題材にした作品を多く制作してきた若手・加治屋彰人監督が児童虐待について迫った作品。2016年福井映画祭長編部門審査員特別賞受賞作。

ネタバレを読む

FRIED DRAGON FISH THOMAS EARWING’S AROWANAの紹介:PCオペレーターのプーはあることをきっかけに時価数千万円する熱帯魚を探すことに。そんななか熱帯魚と暮らす不思議な少年夏郎と出会う。
岩井俊二監督作。深夜ドラマのスペシャル版として製作されたものを1996年に映画化。同じく岩井作品の『PiCNiC』と併映された。

ネタバレを読む

雨の午後の降霊祭の紹介:マーク・マクシェーンの同名原作の映画化作品で、霊媒師の妻が自分の能力を世に知らしめたいがために策略した誘拐計画を、その助手を務めていた夫は阻止できず、ついに実行に移してしまうが…という、1964年制作のイギリスのサスペンス映画。監督/脚本は「紳士同盟」「チャーリー」のブライアン・フォーブス。共同製作はビリー役を務めたリチャード・アッテンボロー。音楽は「冬のライオン」のジョン・バリー。1999年にTVM「降霊KOUREI」(黒沢清監督)としてリメイクされたモノクロ作品である。

ネタバレを読む

田沼旅館の奇跡の紹介:資金難で苦しむさびれた田沼旅館に来た宿泊客たちは、それぞれの最後を迎えようとしていた。客の長時間にわたる卓球ラリーが、突然旅館の運命を背負う重大な出来事になる。TBSのバラエティ番組を手掛けてきた井手比左士の映画処女作。『キングオブコント』の歴代王者が一堂に出演した2015年の公開作。

ネタバレを読む

そして、ひと粒のひかりの紹介:一家の大黒柱となっていた17歳のマリアは仕事を辞めてしまう。途方に暮れる彼女に舞い込んだのは、麻薬を胃の中に入れて密輸する運び屋だった。
実話を基に制作された衝撃のクライムサスペンス。PG-12指定。アメリカ・コロンビアの合作で、2004年ベルリン国際映画祭銀熊賞のほか、受賞・ノミネートは約30賞におよぶ。

ネタバレを読む

乱気流/タービュランスの紹介:1997年公開。凶悪犯にハイジャックされた飛行機を舞台に、スチュワーデスの必死の活躍を描いた作品。主演は「イン・ザ・ネイビー」のローレン・ホリー。「グッドフェローズ」のレイ・リオッタや「炎のランナー」のベン・クロスも出演。

ネタバレを読む

プレミアム・ラッシュの紹介:2012年公開。究極のテクニックで大都会を疾走するバイク・メッセンジャーの活躍を描いた作品。監督は「ミッション:インポッシブル」や「スパイダーマン」の脚本で知られるデヴィッド・コープ。主演は「(500)日のサマー」のジョゼフ・ゴートン=レヴィット。

ネタバレを読む

ゲッタウェイ スーパースネークの紹介:2013年公開。妻を誘拐された元レーサーが、指示されるまま車を盗んで命がけで暴走する姿を描いた作品。監督は「ダンジョン&ドラゴン」のコートニー・ソロモン。主演は「トレーニングデイ」のイーサン・ホーク。「ウェイバリー通りのウィザードたち」のセレーナ・ゴメスや「暴走機関車」のジョン・ヴォイトも出演。

ネタバレを読む

トリプルXの紹介:2002年公開。国家エージェントとなったストリート・アウトローの活躍を描いた作品。トリプルXシリーズの一作目。主演は「ワイルド・スピード」シリーズのヴィン・ディーゼル。監督は「ステルス」のロブ・コーエン。制作は「アイ・アム・レジェンド」のニール・H・モリッツ。音楽は「マスク」のランディ・エデルマン。撮影は「ダンス・ウィズ・ウルブズ」のディーン・セムラー。

ネタバレを読む

40オトコの恋愛事情の紹介:2007年のコメディ映画。3人の娘をもつシングルファーザーが、偶然出会った女性に恋をして起こる騒動を描いた作品。音楽はソンドレ・ラルケが担当。主演は「フォックスキャッチャー」のスティーヴ・カレル。「ショコラ」のジュリエット・ビノシュや「アヴァロン 千年の恋」のブリット・ロバートソンらも出演。

ネタバレを読む

キングダム/見えざる敵の紹介:2007年公開。サウジアラビアの外国人居住区で起きたテロの捜査に乗り出したFBI捜査官達の活躍を描いた作品。監督は「ハンコック」のピーター・バーグ。制作は「コラテラル」のマイケル・マンと「バトルシップ」のスコット・ステューバー。主演は「Ray/レイ」のジェイミー・フォックス。「ティモシーの小さな奇跡」のジェニファー・ガーナーや「アダプテーション」のクリス・クーパーも出演。

ネタバレを読む

シークレット・ファミリー ザ・トゥルーストーリーの紹介:2014年製作のアメリカ映画。実際に起きた監禁事件を元に描いたサスペンススリラー。自動車ディーラーのアルマンドは、一見ハンサムで魅力的な男。しかし彼には、3人の女を地下室に監禁し、“妻”として共に生活しているという恐るべきもうひとつの顔があった…。

ネタバレを読む

エクスポーズ 暗闇の迷宮の紹介:2015年製作のアメリカ映画。『マトリックス』シリーズなどのキアヌ・リーヴスがニューヨーク市警の刑事を演じ、危険に巻き込まれながらもショッキングな真実を暴いていくさまを描くスリラー。相棒を殺された刑事が、相棒が撮影した写真を手掛かりに単独で困難な捜査に挑む。『ノック・ノック』でもキアヌと共演したアナ・デ・アルマスらが出演。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。