「ハラハラドキドキ」映画一覧(2ページ目)

WE GO ON -死霊の証明-の紹介:2017年2月7日公開のアメリカ映画。2016ダンス・ウィズ・フィルムズ映画祭で観客賞を受賞したホラー。死後の世界が実在することを証明した者に懸賞金を渡すという新聞広告を出したマイルズ。3人の候補者を選び、彼らに会うためロサンゼルス縦断の旅に出るが、それは悪夢への入り口だった…。

ネタバレを読む

ドラえもん のび太と緑の巨人伝の紹介:2008年公開の日本アニメーション映画。映画ドラえもんシリーズ第28弾。植物が支配する緑の星を舞台に、ふとしたことでそこへまぎれこんだドラえもんたちが、大冒険を繰り広げる。掘北真希がゲスト声優で登場。

ネタバレを読む

トモダチゲーム 劇場版の紹介:2017年6月3日公開の日本映画。山口ミコト&佐藤友生原作の人気コミックを、テレビドラマと劇場版二部作で映像化したシリーズの劇場版第1弾。200万円の修学旅行費が盗まれたことから高額の借金返済ゲームに巻き込まれた友達同士の高校生5人が、激しい疑心暗鬼の心理戦を繰り広げる。出演は「銀魂」の吉沢亮、「血まみれスケバンチェーンソー」の内田理央、「破裏拳ポリマー」の山田裕貴。

ネタバレを読む

L.A.ブラックアウト EPISODE2:終わらない夜の紹介:2011年製作のアメリカ映画。復讐に駆られたテロリストに挑む捜査官の姿を描いている。「L.A.ブラックアウト EPISODE1:ロサンゼルス大停電」の続編。実力派俳優が結集し、ロサンゼルスを舞台に繰り広げられるサスペンスアクション。

ネタバレを読む

ブラッド ハザードの紹介:2016年製作のアメリカ映画。覆面殺人鬼が若い女性に襲い掛かるスラッシャーホラー。気が付くと下着姿で監禁されていたチョイとアンジェラ。部屋には複数の女性がおり、覆面の男に次々と殺されていく。一方、アンドリューは若い女性の血を集めるという仕事を依頼されるが…。

ネタバレを読む

L.A.ブラックアウト EPISODE1:ロサンゼルス大停電の紹介:2011年製作のアメリカ映画。復讐に駆られたテロリストに挑む捜査官の姿を描いている。実力派俳優が結集し、ロサンゼルスを舞台に繰り広げられるサスペンスアクション。

ネタバレを読む

ミッドナイト・スペシャルの紹介:2016年製作。不思議な能力を持つ息子を守るため、追手から逃れる両親と父の友人、息子の逃避行を描いている。人とは違う少年を守る両親らの緊迫した様子や、豪華キャストの演技に惹き込まれる超常現象スリラー。監督・脚本はジェフ・ニコルズが務め、マイケル・シャノン、キルステン・ダンスト、サム・シェパードらが出演。

ネタバレを読む

タイタンの戦い(2010年)の紹介:2010年に公開されたアメリカ映画。1981年のギリシャ神話を題材にした同名ファンタジー作品のリメイクで、旧作と同様に神話の怪物(タイタン)たちと、神の子ペルセウスの壮絶な死闘を描く物語である。監督は『トランスポーター』、『インクレディブル・ハルク』などで知られるフランス出身のルイ・レテリエ。日本公開の際は、大ヒットしたギリシャ神話をモチーフとした漫画『聖闘士星矢』とコラボしたポスターが作られたが、これは監督が同作品の熱烈なファンであったためとされている。

ネタバレを読む

デイ・アフター・トゥモローの紹介:2004年公開のアメリカ映画。『インデペンデンス・デイ』のローランド・エメリッヒ監督作品。地球規模で発生した異常気象の脅威と極限状況下で展開する人間模様を、壮大なスケールで描くパニック大作。

ネタバレを読む

レッド・ゾーン(2008年)の紹介:2008年製作のキューバ映画。最も犠牲者数が多いと言われている紛争、アンゴラ内戦を現地に派遣されたキューバ兵の目線で描いている。終わりの見えない戦いが繰り広げられ、戦争の虚しさや無意味さが後に残る作品。

ネタバレを読む

エイリアン:コヴェナントの紹介:2017年のアメリカ映画。1979年に公開され、その後のSFホラー映画に多大な影響を与えた『エイリアン』の前日談として作られた2012年の映画『プロメテウス』の続編であり、実質的なエイリアンの新シリーズの2作目でもある。監督は『エイリアン』および『プロメテウス』のリドリー・スコット。この作品の後にもまだシリーズの制作が予定されていて、一作目の『エイリアン』に続く物語の展開が期待されている。タイトルの「コヴェナント(Covenant)」とは神と人との契約を意味し、人類とその創造主を巡る壮大な物語が暗示されている。当初は『Alien: Paradise Lost(失楽園)』のタイトルが予定されていた。

ネタバレを読む

コードネームU.N.C.L.E.の紹介:2015年製作のアメリカ&イギリス合作映画。『シャーロック・ホームズ』シリーズのガイ・リッチー監督が、1960年代に人気を博したテレビシリーズ「0011ナポレオン・ソロ」を映画化したスパイ・サスペンス。CIAとKGBの敏腕エージェントが手を組み、世界の破滅を企む謎の国際犯罪組織に戦いを挑む姿を描く。

ネタバレを読む

三度目の殺人の紹介:裁判の勝利にこだわる弁護士が、供述が二転三転していく容疑者に翻弄されていく。得体の知れない容疑者に飲み込まれる弁護士が辿り着いた感情、そして真実とは…。
2017年9月公開の是枝裕和監督が手がけた心理サスペンス。是枝作品として22年ぶりにヴェネチア国際映画祭にてコンペティション部門に正式出品されたほか、トロント映画祭でも上映された。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。