「ハラハラドキドキ」映画一覧(3ページ目)

ナイロビの蜂の紹介:2005年公開。妻の死に隠された陰謀を追って、アフリカの大地を駆け巡る男の姿を描いている。レイチェル・ワイズがアカデミー賞助演女優賞を受賞した作品。ジョン・ル・カレの小説が原作。監督は「シティ・オブ・ゴッド」のフェルナンド・メイレレス。音楽は「君のためなら千回でも」のアルベルト・イグレシアス。編集は「愛を読むひと」のクレア・シンプソン。主演は「イングリッシュ・ペイシェント」のレイフ・ファインズ。

ネタバレを読む

シンデレラゲームの紹介:2016年公開の日本映画。新井淳平の同名小説を映画化したサバイバルホラー。所属するアイドルユニットの解散公演を終えた沙奈が目覚めると、他のアイドルたちと共に孤島に連れてこられていた。そこにタキモトという男が現れ、勝ち抜けばトップアイドルになれるゲームの開催を告げる。

ネタバレを読む

マネーモンスターの紹介:2016年公開のアメリカ映画。生中継のテレビ番組をジャックした犯人と司会者や番組関係者とのやりとりが緊迫感あふれる映像とともにつづられる、ジョディ・フォスター監督、ジョージ・クルーニー主演のサスペンス。株の取引にまつわる金融界の闇や格差社会といった社会的メッセージを盛り込んだ一作。

ネタバレを読む

キラー・エリート(2011年)の紹介:2011年公開のアメリカ映画。引退した暗殺者が、かつての相棒を救うために任務に挑む姿を描いた作品。ラナルフ・ファインズの小説が原作。主演は「トランスポーター」シリーズのジェイソン・ステイサム。脇を固めるのは「レイジング・ブル」のロバート・デ・ニーロ、「キング・アーサー」のクライヴ・オーウェン、「ウォールストリート・ダウン」のドミニク・パーセル、「CHUCK/チャック」のイボンヌ・ストラホフスキー。

ネタバレを読む

マイアミ・バイス(2006年)の紹介:2006年公開。マイアミ警察の刑事二人が、巨大な麻薬密輸組織に潜入する姿を描いている。アメリカで放映されていた「特捜刑事マイアミ・バイス」を映画化した作品。監督・脚本は「コラテラル」のマイケル・マン。撮影は「SAYURI」のディオン・ビーブ。主演は「ヒットマンズ・レクイエム」のコリン・ファレルと「Ray/レイ」のジェイミー・フォックス。

ネタバレを読む

ズーンビ ZOOMBIEの紹介:2016年公開のアメリカ映画。テレビシリーズ「Zネーション」や『メガ・シャーク』シリーズなどの製作会社、アサイラム社が放つパニックホラー。謎の病原菌がまん延し、ゾンビ化した動物たちが暴れ回り地獄の捕食場と化した動物園を舞台に、ゾンビ動物と人間たちとの攻防を描く。ライオンなどの大型肉食獣ばかりでなく、コアラやキリンといった草食動物まで凶暴化し人間を血祭りに上げていく。

ネタバレを読む

センソリア/死霊の館の紹介:2015年製作のスウェーデン映画。世界三大ファンタスティック映画祭 『第35回ポルト国際映画祭』観客賞受賞作品。封印された部屋で究極の恐怖が襲い掛かるハウスホラー。30代後半ですべてを失い、新たな人生をスタートさせようと古いアパートに引っ越したキャロリン。ところが、彼女の周囲で怪現象が起こり始める。やがて事態は悪化し続け…。

ネタバレを読む

コラテラルの紹介:2004年公開。冷酷な殺し屋と、彼の仕事に巻き込まれたタクシー運転手の姿を描いた作品。監督は「マイアミ・バイス」のマイケル・マン。脚本は「オーストラリア」のスチュアート・ビーティ。音楽は「アイ・アム・レジェンド」のジェームズ・ニュートン・ハワード。主演は「ミッション:インポッシブル」シリーズのトム・クルーズと「Ray/レイ」のジェイミー・フォックス。

ネタバレを読む

チェイサーの紹介:デリヘル嬢などが多数犠牲となった2003~2004年の「ソウル20人連続殺人事件」をベースにした2008年公開の韓国のサスペンス・アクション映画。デリヘル嬢が次々と行方知れずになることに不審を抱いた元締めの元刑事が1人の男に行きつく。男はこれまでの殺害を自供したものの女は生きていると言い、元刑事は彼女を懸命に探し続けるが…。監督/脚本は本作が長編デビューとなる「哀しき獣」のナ・ホンジン。主演は「美しき野獣」のキム・ユンソク。韓国での観客動員数500万超、2008年第45回大鐘賞6部門、大韓民国映画大賞など数々の賞を獲得、ハリウッドではレオナルド・ディカプリオがリメイク権を獲得している。

ネタバレを読む

イーグル・アイの紹介:2008年公開。現代のネットワーク社会から起こる国家の危機を描いている。主演のシャイア・ラブーフと監督のD・J・カルーソーが「ディスタービア」から再びタッグを組んだ作品。製作総指揮には「ジュラシック・ワールド」のスティーヴン・スピルバーグが参加。音楽は「エクスペンダブルズ」シリーズのブライアン・テイラー。撮影は「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズのダリウス・ウォルスキー。

ネタバレを読む

パブリック・エネミーズの紹介:2009年公開。社会の敵ナンバーワンと言われたジョン・デリンジャーと恋人の逃亡劇を描いた作品。監督は「コラテラル」のマイケル・マン。音楽は「S.W.A.T.」のエリオット・ゴールデンサール。撮影は「ラスト・オブ・モヒカン」のダンテ・スピノッティ。主演は「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズのジョニー・デップ。他にも豪華なキャストが出演した作品。

ネタバレを読む

イン・ザ・カットの紹介:2003年公開のアメリカ映画。殺人事件をきっかけに、心を閉ざしていた女性講師が感情を表に出していく様を描いた作品。スザンナ・ムーアの小説が原作。監督は「ピアノ・レッスン」のジェーン・カンピオン。制作には「めぐりあう時間たち」のニコール・キッドマンが参加。撮影は「シカゴ」のディオン・ビーブ。主演は「めぐり逢えたら」のメグ・ライアン。「ノーマル・ハート」のマーク・ラファロや「トレマーズ」のケヴィン・ベーコンも出演。

ネタバレを読む

バトルフロントの紹介:2013年公開。元麻薬潜入捜査官が、壊滅させた麻薬組織から報復を受けて、娘を守るためにたった一人で立ち向かう姿を描いた作品。監督は「サウンド・オブ・サイレンス」のゲイリー・フレダー。脚本は「ロッキー」のシルヴェスター・スタローン。出演は「トランスポーター」シリーズのジェイソン・ステイサム、「127時間」のジェームズ・フランコ、「若草物語」のウィノナ・ライダー、「ブルークラッシュ」のケイト・ボスワース。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。