「戦争」映画一覧(2ページ目)

ブラッド・ダイヤモンドの紹介:2006年公開のアメリカ映画。1999年のシエラレオネを舞台に、ダイヤを巡る内戦を描いている。武器の購入など、紛争の資金調達に不法に取引されている「ブラッド・ダイヤモンド」の現実問題に言及した作品。エドワード・ズウィック監督、レオナルド・ディカプリオ主演で贈るサスペンス。

ネタバレを読む

ロング・エンゲージメントの紹介:婚約者の戦死を知らされても彼の生存を信じる女性。謎解きしながら愛する人の行方を追う主人公の粘り強さや、戦争に翻弄された人々の苦悩を描いたミステリー・ロマンス。
『アメリ』のジャン=ピエール・ジュネ監督が再びオドレイ・トトゥを主演に迎えた2004年の作品。原作は仏のベストセラー小説『長い日曜日』。映画原題は日本語で“婚約中の長い日曜日”という意。セザール賞をはじめ世界の映画賞で受賞、ノミネートされた。R15+指定。

ネタバレを読む

ワンダーウーマンの紹介:2017年のアメリカ映画。マーベル・コミックと並ぶアメコミの大手出版社「DCコミック」の同名作品の実写映画化作品。同社の出版するさまざまなスーパーヒーローを同じ世界観で活躍させる『DCエクステンデッド・ユニバース』シリーズのひとつで、『スーサイド・スクワッド』に続く4作目にあたる。
女性だけの島で育った女戦士ダイアナが、外の世界に旅立ち、女戦士ワンダーウーマンとして活躍するようになるまでの物語。監督はシャーリーズ・セロン主演の『モンスター』以来、これが長編2作目のパティ・ジェンキンス。単独のスーパーヒーローの出演作品としても記録的な大ヒットであり、全世界興行収入でも女性監督作品として史上最高を記録するという高評価となった。

ネタバレを読む

アメリカン・ソルジャーズの紹介:2005年公開のカナダ映画。イラクに滞在するアメリカ軍の兵士が、仲間を助けながらも武装勢力と戦う姿を描いた作品。アメリカン・ソルジャーズシリーズの一作目で、シドニー・J・フューリーが監督を務めた戦争アクション。

ネタバレを読む

ソルジャーズ・アイランドの紹介:2012年公開。戦争体験にやってきた富豪たちと、彼らの安全を守る退役軍人たちが、実戦に巻き込まれていく様を描いている。クリスチャン・スレイター主演、ショーン・ビーンやジェームズ・クロムウェルらが共演した作品。

ネタバレを読む

ホワイト・ヘルメット -シリアの民間防衛隊-の紹介:2016年製作のイギリスの短編ドキュメンタリー。「ホワイト・ヘルメット」の通称で知られるシリア内戦のボランティア救助隊の奮戦に迫った作品で、第89回アカデミー賞では短編ドキュメンタリー映画賞を受賞した。

ネタバレを読む

特攻大作戦の紹介:1967年製作の巨匠ロバート・アルドリッチによるアメリカの戦争映画。E・M・ナサンソンによる小説を原作としており、第二次世界大戦末期に計画された極秘任務を描いた作品で、囚人からなる部隊を指揮する少佐をオスカー俳優リー・マーヴィンが熱演。終盤にかけての戦闘シーンは爆音が響き渡る大迫力の映像に仕上がっており、第40回アカデミー賞では音響効果賞を獲得した。

ネタバレを読む

英雄の証明の紹介:2011年公開のイギリス映画。ローマの将軍と小国のリーダーとの運命的な戦いを描いている。ウィリアム・シェイクスピアの悲劇「コリオレイナス」の舞台を現代に置いた作品。レイフ・ファインズが監督・主演を務めた。彼の監督デビュー作でもある。

ネタバレを読む

ノース・ウォリアーズ 魔境の戦いの紹介:2014年の映画。船が難破して流されたヴァイキングの部隊が、敵地で人質の姫と共に、生きるために逃亡する様を描いている。「エラゴン 遺志を継ぐ者」のスタッフが贈る壮大なアクション・アドベンチャー。

ネタバレを読む

ゼロ タウン 始まりの地の紹介:2012年公開。墜落して捕虜となった兵士と、敵対する難民の子供が、互いに協力して目的地を目指す姿を描いている。トロント国際映画祭でプレミア上映された作品で、スティーヴン・ドーフ主演で贈る。

ネタバレを読む

緑色の髪の少年の紹介:戦争孤児となった少年に起きた驚くべき出来事や、戦争によって遺された傷跡を綴った映画史に名を刻む作品。
1948年のアメリカ映画。反戦映画の名作と名高いものの、反戦を謳う内容により公開当時は上映を問題視された。のちにパルムドールやセザンヌ賞を獲得する名匠ジョゼフ・ロージーの処女作。

ネタバレを読む

あの日の指輪を待つきみへの紹介:2007年公開。1941年と1991年を舞台に、一つの指輪に秘められた約束についてつづった感動作品。巨匠リチャード・アッテンボローが監督を務め、シャーリー・マクレーン、クリストファー・プラマー、ミーシャ・バートンら出演で贈る。

ネタバレを読む

となり町戦争の紹介:2007年公開の日本映画。となり町同士の戦争に巻き込まれた人々の恐怖をユーモアを交えて描いている。三崎亜記のベストセラー小説が原作。江口洋介、原田知世、瑛太ら出演で贈る作品。主題歌は中島有紀の「明日晴れたら」。

ネタバレを読む

ナポレオンの王冠 ロシア大決戦の紹介:2012年制作のロシア映画。ボロジノの戦い200周年を記念して制作された大作。19世紀を舞台に、奪われた王冠を取り戻すため、作戦を任命された騎士たちの活躍を描いている。騎士たちの友情やソードアクション、ドラマチックなロマンスが展開される作品。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。