「青春」映画一覧(3ページ目)

ドロメ【男子篇】の紹介:2016年公開の日本映画。奇怪な出来事が次々に起こる2つの高校の演劇部合同合宿を、男子校部員の視点から映す青春ホラー。女子との出会いに沸き立つ中始まった合宿が、山に伝わる泥の化け物ドロメにより恐怖に包まれる。女子側から描いた【女子篇】と対をなす。監督は「先生を流産させる会」の内藤瑛亮。

ネタバレを読む

ドロメ【女子篇】の紹介:2016年公開の日本映画。男子高と女子高の演劇部員たちが、合同合宿中に怪事件に遭遇するホラー。同じ時間軸の物語を、女子側の視点から描いた本作と男子側の視点から描いた【男子篇】の二部構成。合宿が、山に伝わる泥の化け物ドロメにより恐怖に包まれる。監督は「先生を流産させる会」の内藤瑛亮。

ネタバレを読む

少年メリケンサックの紹介:2009年公開の日本映画。宮藤官九郎が監督と脚本を務めるコメディ。ネットで話題になっているパンクバンドをスカウトすることになった主人公だが、ネットの動画は25年前のものだった…オヤジパンクバンドを盛り立たせるために奔走する音楽会社の女性の奮闘を描く。

ネタバレを読む

ダンス・レボリューション2の紹介:2011年公開。ダンサーを夢見る若者を描いた作品。マリアは家宅侵入の罪で鑑別所に入っていた。原因は同じダンスのメンバーのルイスが盗みを指示して、マリアを置き去りにしていったからだ。仮釈放になったマリアを前作ハニー・ダニエルズの母が里親となって引き取ることに。ルイスがマリアをチームに誘うが、またもや裏切られてしまう。ダンススタジオで踊っているブランドン達と、ダンスの大会バトルゾーンに参加することを決めるマリアだった。

ネタバレを読む

ノッキン・オン・ヘブンズ・ドアの紹介:1997年公開。病によって残された寿命が僅かな男達の人生最期の冒険を描いた作品。脳腫瘍と診断されたマーチンと骨肉腫と診断されたルディ。二人は同じ病室となって、僅かとなった命の終わりを待つだけだった。テキーラを見つけた二人は酔いつぶれながら、海を見たことのないルディの一言から病院を抜け出すことに。事故を起こしてしまったギャングが駐車していたベンツを奪って、マーチンとルディの人生最期の冒険が始まる。

ネタバレを読む

妹になりたくて。の紹介:2016年製作の日本作品。母とふたり暮らしのみひろは、母から交際相手の沢田と同居生活を始めたいと告げられる。沢田にはひとり息子の健一がおり、気の早いみひろは健一に甘えるが…。人気の“妹系”Vシネマ! “清楚で過激”セクシー女優 阿部乃みく最新作!

ネタバレを読む

妖怪奇談の紹介:2007年公開の3人の若き女性が妖怪と化す3つのホラー・オムニバス。英題は「WOMAN TRANSFORMATION」。監督/脚本は「霊視」(「喰う家」収録)「私の奴隷になりなさい」で知られる亀井亨。エッジの効いたシュールなイマドキ女子の語り口が心を抉る佳作です。原案・製作は「くりいむレモン」シリーズの松井建始。特殊メイク・造形はJIRO(有限会社自由廊)。主題歌は桑田沙織の「山茶花」。

ネタバレを読む

中学生円山の紹介:2013年公開の日本映画。奇才・宮藤官九郎の『少年メリケンサック』以来4年ぶりとなる監督第3作は、団地に住む妄想癖のある中学2年生と謎のシングルファーザーとの交流を描く、青春ストーリー。中学生なら誰もが抱くようなエッチな妄想シーンをCGやアクションを駆使して描き出す。

ネタバレを読む

ダンス・レボリューションの紹介:2003年公開。ジェシカ・アルバ主演でダンサー達の青春を描いた作品。青少年センターで子供達にダンスを教えるハニー。いつかはプロデビューを夢見ていた。ある日、大物監督のマイケルから振付師として指名される。大物ミュージシャンの振付を担当して高額な報酬を受け取っていくハニーだったが、自分が本当は何がしたいのか考える。居場所の無い子供達を助けるため、ハニーはダンススタジオを作ることを計画する。

ネタバレを読む

バッド・ブロマンスの紹介:2015年製作のアメリカ映画。高校の同窓会で20年ぶりに再会したら…おじさんがオジサンに恋をした!?  同窓会を開こうと計画した中年男ダンが、同窓会にハリウッドスターの同級生を呼ぼうとLAに乗り込むと、そこにはボーイズラブならぬ『オジサンラブ』が待っていた…抱腹絶倒のコメディ。

ネタバレを読む

ブルークラッシュの紹介:アン・マリーはジュニア大会で優勝した実力を持つ女性サーファー。出て行った母の代わりに妹のペニーの世話をして、友人達と暮らしていた。アン・マリーは間近に迫ったサーフィンの大会で優勝して、スポンサーがついて有名になることを目標にしている。しかし、競技中の事故でスランプに陥り、仕事先で出会ったマットに夢中になってしまう。サーフィン大会で優勝を目指す女性サーファーを描いた作品。

ネタバレを読む

サマータイムマシン・ブルースの紹介:2005年公開の日本映画。『踊る大捜査線』のシリーズの本広克行監督が放つSF青春劇。謎のタイムマシンで、今日と昨日を行き来する大学生の騒動をコミカルに描く。主演は瑛太&上野樹里。これほどタイムマシンを無駄使いしている作品はほかにない! また同監督作品の『UDON』『曲がれ! スプーン』などとも登場人物がクロスしているのも見どころ。

ネタバレを読む

小悪魔はなぜモテる?!の紹介:モテないオリーヴは年上の彼氏がいると親友のリーに嘘をついてしまう。更に嘘でエッチしたと言ってしまい、マリアンヌに聞かれてしまう。そして学校中に尻軽女と噂される。噂を聞きつけた男達に偽装エッチの依頼を受けてあげるオリーヴ。噂はどんどんエスカレートしていき…。エマ・ストーン主演で贈るラブコメディ。ゴールデングローブ賞の主演女優賞にエマ・ストーンがノミネートされた作品。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。