「青春」映画一覧(5ページ目)

バーレスクの紹介:世界的な人気を誇る歌姫クリスティーナアギレラの初主演ミュージカル映画。作品中に、彼女の力強い歌声が響き渡る。歌手を夢見るヒロインとクラブの再生に奮闘する人々の人間ドラマ。ゴージャスなパフォーマンスに目が離せない。2010年公開作品、ゴールデングローブ賞のミュージカル・コメディ部門作品賞にノミネート

ネタバレを読む

地平線のキックオフの紹介:エチオピアでプロのサッカー選手を夢見るアドマス。彼は孤児だった。アドマスはサッカーが禁止の学校に行かずに貧困街で友達とサッカーをしていた。ある日サッカー界で大物のフランツがやってくる事を知る。彼にバルセロナのサッカースクールに入れてもらうため、あの手この手と作戦を考えて実行する。作戦は思わぬ方向に進み、アドマスとフランツは街から遠く離れた場所に。アドマスの願いとフランツの心を描いた作品。

ネタバレを読む

リアリティ・バイツの紹介:大学を卒業したての4人の男女が、仕事がうまくいかなかったり、同性愛で悩んだり、エイズの恐怖にさらされていたり、様々な問題を抱えながらも、模索していく90年代の若者たちの葛藤と恋愛を描いた青春恋愛映画。

ネタバレを読む

カケラの紹介:女子大生のハルは毎日平凡とした生活を送っていた。彼氏の了太とは何かが欠けていると感じていた。ある日カフェでリコという女性が声をかけてくる。彼女は女性が好きのだと言い、ハルは驚きながらも彼女と遊ぶようになっていく。ハルの日常で起こる出来事を描いた作品。キヨタノ映画祭2009最優秀映像賞受賞、ストックホルム国際映画祭2009出品作品、レインダンス映画祭2009出品作品。

ネタバレを読む

アクセル・ワールドINFINITE∞BURSTの紹介:電撃文庫の川原礫の人気ライトノベルを原作に、2012年に放送されたテレビアニメ「アクセル・ワールド」の完全新作劇場版。ネットワークによって、仮想世界にフルダイブすることが可能となった2040年代の東京を舞台に、いじめられっ子の中学生・有田春雪が、憧れの上級生・黒雪姫によって「加速世界(アクセル・ワールド)」に導かれ、数々の敵や仲間との出会いを通じて成長していく物語であり、数多くのファンに支持されている。本作は原作者本人によるオリジナルストーリーで、テレビシリーズには未登場のキャラクターたちも登場する。

ネタバレを読む

男子高校生の日常の紹介:2013年公開の日本映画。Web雑誌『ガンガンONLINE』で連載された山内泰延の同名コミックを「アフロ田中」の松居大悟監督が実写映画化。男子校に通う冴えない3人組とそのクラスメイトたちの、ぐだぐだな学園生活を描く。

ネタバレを読む

メイク・イット・ハプン!の紹介:インディアナ州の田舎に住むローリンはシカゴの名門ダンススクールに応募。亡くなった母の夢を託されたローリンはダンスで輝くことを夢見ていた。受験は不合格。ショックを受けていたローリンにウェイトレスのダナが同居を許してくれる。更にクラブの仕事の紹介も。仲良くなったボーイフレンドのラスからクラブで踊ることを後押しされ、ローリンはステージに。ローリンのダンスにかける思いを描いた作品。

ネタバレを読む

悲しみの青春の紹介:イタリア映画の巨匠ヴィットリオ・デ・シーカの晩年の作品。1971年にアカデミー賞最優秀外国語賞、ベルリン国際映画祭金熊賞受賞作品。ジョルジョ・バッサーニの半自叙伝小説『フィンツィ・コンティーニ家の庭』が原作。1930年末のイタリアを舞台に、迫害されるユダヤ人の苦痛や悲劇的な恋愛模様を描いた名編。

ネタバレを読む

パジャマ・パーティー・マサカー 血の春休みの紹介:大学の春休み、親が留守中の家にパジャマ・パーティに集まった若者たちが次々に惨殺されて行くスラッシャー系サスペンスホラー。2008年米国。(日本未公開)監督:マイケル・ホフマンJr。

ネタバレを読む

ブレア・ウィッチ・プロジェクトの紹介:1999年公開のホラー映画。超低予算で、ほとんど3人だけの出演で製作されたにも関わらず、世界中で大ヒットしました。魔女を題材にした映画を撮影するために森に入り、行方不明になった学生たちのビデオが発見されて、それをそのまま編集して映画化したという設定です。

ネタバレを読む

スプリング・ブレイカーズの紹介:退屈な大学生活を送っているフェイス、ブリット、キャンディ、コティの4人はお金を貯めてスプリング・ブレイクにフロリダへ旅行に行くことを計画します。そこでエイリアンというギャングスターと出会い、彼女達の運命は大きく変わっていきます。その運命を描いた衝撃の作品。

ネタバレを読む

ぼくたちと駐在さんの700日戦争の紹介:舞台は1970年代。とある田舎町に赴任してきた「駐在さん」と、日々いたずらにあけくれる高校生7人組「ぼくたち」の、ひょんなことから始まるいたずら合戦をコミカルに描いた作品。原作はブログ発の小説で、英語版はアメリカのワールド・トップ・ブログにおいてユーモア部門1位に輝いた。

ネタバレを読む

ハングオーバー・ゲームの紹介:「ハングオーバー」の登場人物で(俳優は別人。ダグ以外の3人はオリジナルの俳優の名前が役名になっている)「ハンガー・ゲーム」をするパロディ映画。バチェラー・パーティの翌朝、2213年にタイム・ワープしたアホ4人組は映画のキャラクターたちと戦うハングオーバー・ゲームのプレーヤーになっていた。2014年米国。監督:ジョシュ・ストールバーグ。「ハングオーバー」のスチュに相当するエドが主役。「スクリーム」シリーズでランディ役を演じたジェイミー・ケネディが「ハンガー・ゲーム」のヘイミッチやファッションコンサルタントのティム・ガンなどのパロディを演じている。

ネタバレを読む

ウォーターボーイズの紹介:シンクロに取り組むことになった男子高校生たちの、楽しくさわやかな青春コメディ劇。映画の大ヒットを機にドラマ化もされ、高視聴率を獲得。劇中で使用された曲シルヴィ・バルタンの『あなたのとりこ』もリバイバルヒットした。監督は後に『スイングガールズ』や『ハッピーフライト』を世に送り出した矢口史靖。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。