「青春」映画一覧(5ページ目)

あ、春の紹介:幸せに暮らす主人公の前に、死んだと聞かされていた父親が突然現れ騒動が起きる。シリアスな内容もほのぼのと描かれた家族ドラマ・コメディ。亡くなってからも根強いファンが多い相米慎二監督の晩年の作品で、第49回ベルリン国際映画祭で国際映画批評家連盟賞受賞、1999年度キネマ旬報ベストテン第1位に輝いた。

ネタバレを読む

アメリカン・ビューティーの紹介:1999年製作のアメリカ映画。平凡な核家族が崩壊するさまを描き、現代アメリカ社会の抱える闇をコミカルに描写した。娘の同級生に恋する中年男性をケヴィン・スペイシーが演じている。第72回アカデミー賞で作品賞を受賞。

ネタバレを読む

アヒルと鴨のコインロッカーの紹介:2007年公開の日本映画。吉川英治文学新人賞に輝いた伊坂幸太郎の同名小説を濱田岳&瑛太の主演で映画化。本屋を襲撃するはめになった青年の奇妙ないきさつを仙台・宮城オールロケで描く青春ドラマ。

ネタバレを読む

サンドラの週末の紹介:突然解雇通告を受けた女性が、葛藤しながらも生きる証を見出す週末の出来事を描いた感動作。監督はジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ兄弟。6作品連続でカンヌ国際映画祭のコンペティション部門出品を果たし、今作でも世界の映画祭で数多くの賞を獲得。マリオン・コティヤールの演技も高く評価されている。

ネタバレを読む

彼のオートバイ、彼女の島の紹介:1986年製作の日本映画で、片岡義男の同名オートバイ小説を映画化。監督は「時をかける少女」を大成功に導いた大林宣彦が務めた。原田知世の実の姉、原田貴和子がヒロインを演じ、阿久悠作詞の主題歌でも歌声を披露。竹内力にとっては初の主演映画で、青春の真っただ中にある大学生を好演している。

ネタバレを読む

ちはやふる 下の句の紹介:2016年4月29日公開の日本映画。テレビアニメにもなった末次由紀の人気コミックを、広瀬すず主演で2部作として映画化した青春ドラマの後編。競技かるたを通じて、絆を深めていく高校生たちの熱い思いが描かれる。ヒロインにかるたを教える新を真剣佑、幼なじみの太一を野村周平が演じるなど、若手実力派たちが多数共演。監督は『カノジョは嘘を愛しすぎてる』の小泉徳宏。

ネタバレを読む

フォレスト・ガンプ /一期一会の紹介:知能指数は低いが純真でまっすぐな心の持ち主のフォレスト・ガンプはたくさんの人々と出会い、あるがままに生き、周囲の人間はそれに巻き込まれて気が付くと幸せになっている。背景にエルヴィス・プレスリー、ジョン・レノン、ケネディ大統領、ニクソン大統領などの多くの有名人や米国の歴史的事件が登場する。1994年米国。監督:ロバート・ゼメキス。第67回アカデミー賞で13部門にノミネートされ、そのうち作品賞、監督賞、脚色賞、主演男優賞、編集賞、視覚効果賞の6部門を受賞した。劇中に登場するババ=ガンプ・シュリンプという会社をモチーフにしたシーフードレストランが設立され、日本でも東京と大阪に計3店舗がある。

ネタバレを読む

ラジオの恋の紹介:広島のベテランラジオパーソナリティーが不思議な少女と出会い、忘れかけていたラジオへの想いを取り戻していくファンタジー。放送業界最高の名誉であるギャラクシー賞を受賞した中国放送の横山雄二が本人役で主演している。2013年に主に広島で公開され、徐々に話題となり西日本を中心に上映され、2015年9月にDVDが発売となった。

ネタバレを読む

ムトゥ踊るマハラジャの紹介:大地主ラージャの館で御者を務めるムトゥは誠実で頭の回転が速く口も達者で腕っぷしも強く、ラージャから篤く信頼され使用人たちの頭として館を取り仕切っていた。ある日ラージャは芝居小屋の女優のランガに一目惚れするが、ムトゥもふとしたはずみでランガと相思相愛の仲になってしまう。1998年に日本で公開されるとたちまちインド映画ブームを巻き起こしたエンターテイメント大作で、ゴージャスな歌と踊りのシーンは圧巻。1995年インド。監督:K.S. ラヴィクマール

ネタバレを読む

ブラブラバンバンの紹介:弱小吹奏楽部がブラバンの夢である普門館を目指し、少しずつ結束していく音楽映画。不思議な女子高生芹生と、彼女を取り巻く部員たちの青春の物語。柏木ハルコの同名コミックが原作。思春期の男子の心をくすぐるような、ちょっとエッチで空想が溢れる表現が、青年漫画らしいファンタジーストーリー。

ネタバレを読む

初恋のきた道の紹介:作家パオ・シーの同名小説を原作に、北京オリンピック開会式の演出でも知られるチャン・イーモウが監督した1999年のアメリカ・中国の合作映画。主演のチャン・ツィイーはこれがデビュー作である。美しい中国の農村を舞台に、繊細な初恋の物語が瑞々しく語られた物語は世界的にも称賛をもって迎えられ、第50回ベルリン国際映画祭で銀熊賞 (審査員グランプリ)を受賞した。また本作は、チャン・イーモウの同年の『あの子を探して』や2002年の『至福のとき』と合わせ、「幸せ三部作」とも言われている。

ネタバレを読む

チョコリエッタの紹介:犬になりたい女の子と、人を殺したいと思ったことのある青年。人生にくすぶる思いを抱えた二人のほろ苦き青春ストーリー。
フェデリコ・フェリーニ監督の『道』にオマージュを捧げた作品であり、劇中でも『道』がキーポイントとなっている。2014年に公開、本編は158分。

ネタバレを読む

黒崎くんの言いなりになんてならないの紹介:2016年2月27日公開の日本映画。ドSな言動に翻弄されながらも、彼にひかれていくヒロインの姿を描く、「別冊フレンド」連載中の人気コミックを実写映画化したラブストーリー。Sexy Zoneの中島健人が女嫌いでヒロインに無理難題を押しつけるドS男子の黒崎くんを、寮の副寮長である彼の逆鱗にふれ、絶対服従を命じられる由宇を小松菜奈が演じる。

ネタバレを読む
hmhmロゴ

hmhm[ふむふむ]は映画のネタバレあらすじ結末のまとめサイトです。映画の結末が気になるけど観る時間がない、忙しい人の為にストーリーをラストまで解説しています。要点だけをわかりやすくまとめているので、すぐに映画の内容を知ることができます。映画をまだ観ていない方は、映画の結末まであらすじが掲載されているのでご注意ください。