映画:さすらいの一匹狼

「さすらいの一匹狼」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

アクション映画

さすらいの一匹狼の紹介:マカロニ・ウェスタンの名匠トニーノ・ヴァレリの監督デビュー作で、復讐に燃えるガンマンの戦いを軽快に描いていく。1966年スペイン・イタリア合作。

さすらいの一匹狼の主な出演者

ランキー・フェロー(クレイグ・ヒル)、ガス・ケネベック(ジョージ・マーティン)、イザベル(ダイアナ・マーティン)、コリンズ(フランク・レセル)

さすらいの一匹狼のネタバレあらすじ

【起】– さすらいの一匹狼のあらすじ1

舞台は西部開拓時代のとある町

さすらいのガンマン、ランキー・フェローが強盗団から10万ドルを奪うことから、物語は始まります

この金はオマハという町の銀行の資産であり、フェローは銀行に金を送り届け、報酬として1万ドルを受け取りました その場に居合わせた実業家コリンズはフェローの腕を見込み、別の仕事を依頼しました

それは、テキサス州に売り渡すまでの間、金塊を護衛する、というものでした

その仕事をするにあたり、金塊の保険料1万ドルを負担する必要がありましたが、もし金塊を守りきることができたら、保険料の返還と報酬でフェローは2万ドル受け取ることになっていました フェローは先ほどもらったばかりの1万ドルを銀行に預け、新たな仕事にあたることを決めました

フェローがこの仕事を受けたのは、金塊を狙うと思われる強盗団のボスがかつてフェローの弟を殺した男だったからです

男の名前はケネベック、弟の死以来、フェローはずっと復讐しようと探し求めていました

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4

関連する映画

アクション映画

みんなの感想(1件)

ライターの感想

主人公を演じたクレイグ・ヒルはクールにふるまい、スタイリッシュなアクションを見せ、邦題の通りかっこいいガンマンでした。全体的にコンパクトな作品で、登場人物の掘り下げは少ないですが、その分アクションが楽しめる作品だったと思います。

映画の感想を投稿する

映画「さすらいの一匹狼」の商品はこちら

IMAGE

さすらいの一匹狼 [DVD]

DVD > 外国のドラマ映画
ARC
クレイグ・ヒル(出演)

¥523
Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-06-20