「エクストリーム・ジョブ」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

アクション映画

エクストリーム・ジョブの紹介:麻薬組織の大物を捕らえるため、警察の捜査班が張り込みに使った「偽装」のはずのチキン屋が、予想外に大繁盛して大騒ぎに!という奇想天外な設定の韓国映画で、韓国では歴代興行収入NO.1の大ヒットになりました。ハリウッドでのリメイク版製作も予定されています。

あらすじ動画

エクストリーム・ジョブの主な出演者

コ班長(リン・スンリョン)、チャン刑事(イ・ハニ)、マ刑事(チン・ソンギュ)、ヨンホ刑事(イ・ドンフィ)、ジェフン刑事(コンミョン)、イ・ムベ(シン・ハギュン)、テッド・チャン(オ・ジョンセ)

エクストリーム・ジョブのネタバレあらすじ

【起】– エクストリーム・ジョブのあらすじ1

エクストリーム・ジョブのシーン1

画像引用元:YouTube / エクストリーム・ジョブトレーラー映像

韓国のソウルにある町で、警察の麻薬捜査班に所属する5人のメンバーが、麻薬の密売人を捕えるため雀荘に潜入しようとしていました。しかし屋上からの潜入は映画のようにカッコよくは行かず、ドジな立ち回りばかりで密売人を逃してしまいます。結局密売人はバスに衝突して逮捕出来ますが、その影響で十数台の車が玉突き事故を起こす結果になります。

こういった不始末ばかりが続く、コ班長率いるこの捜査班は、コ班長の後輩であるチェ班長が部長に昇進したこともあり、署長から厳しく叱責を受けます。その後、チェ部長はコ班長に、ある麻薬捜査の情報を提供します。国際的な犯罪組織を仕切るイ・ムベの手下・ホンが刑務所から出所し、新たな犯罪を企んでいるという情報でした。

コ班長以下捜査班の面々は、この捜査が班の命運を握ると考え、ホンとその部下が集まる建物の張り込みを始めます。ちょうど建物の向いにチキン屋があり、そこからホンたちが出前を取っていると知り、捜査班は出前に化けて潜入しようと考えますが、チキン屋の店長は「今日で店は閉店だ、全然客が来なくて」と告白します。

捜査班はどうしようかと迷ったあげく、閉店するチキン屋を買い取ってホンたちを監視しようと考えます。問題はその買い取る資金でしたが、なんとしてもこの捜査を成功させなければと思ったコ班長は、自身の退職金を前借りしてチキン屋を買い取ることにします。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「エクストリーム・ジョブ」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

こちらもおすすめ