「エクスペンダブルズ」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

アクション映画

2010年公開のアメリカ映画。シルベスター・スタローンが監督を務めた作品。 エリート傭兵軍団「エクスペンダブルズ」は、高額なギャラは取るが、任務は必ず成功させる最強の部隊です。ある日、中南米の島ヴィレーナの独裁者を排除する仕事を引き受けます。しかし、そこには想像以上の危険と凶悪な陰謀が隠されており…。

あらすじ動画

エクスペンダブルズの主な出演者

バーニー・ロス(シルベスター・スタローン)、リー・クリスマス(ジェイソン・ステイサム)、イン・ヤン(ジェット・リー)、ガンナー・ヤンセン(ドルフ・ラングレン)、トール・ロード(ランディ・クートゥア)、ヘイル・シーザー( テリー・クルーズ)、ツール(ミッキー・ローク)、サンドラ(ジゼル・イティエ)、ジェームズ・モンロー(エリック・ロバーツ)、ダン・ペイン(スティーブ・オースティン)、ローレンス・”ザ・ブリット”・スパークス(ゲイリー・ダニエルズ)、ガルザ将軍(デイヴィッド・ザヤス)、レイス(カリスマ・カーペンター)、チャーチ(ブルース・ウィリス)、トレンチ(アーノルド・シュワルツェネッガー)、

エクスペンダブルズのネタバレあらすじ

【起】– エクスペンダブルズのあらすじ1

エクスペンダブルズのシーン1

画像引用元:YouTube / エクスペンダブルズトレーラー映像

 バーニー・ロス率いる傭兵軍団「エクスペンダブルズ」は、少数精鋭の最強部隊です。彼らは、ソマリアの海賊から人質を解放する任務にあたっており、任務は順調に進んでいましたが、メンバーの一人で残酷なガンナー・ヤンセンの暴走により、海賊達と銃撃戦に発展してしまい、仲間を危険に晒してしまいます。何とか海賊達を倒し、人質の救出に成功しますが、ガンナーは、海賊の一人を見せしめに吊るし上げようとします。バーニーは、彼に止めるよう忠告しますが、ガンナーは止めようとしません。

 メンバーの一人イン・ヤンは、ガンナーの残忍な行為を見兼ねて彼を止めようとしますが、首にナイフを突きつけられます。バーニーは、ガンナーを止めるため彼の頭に銃を突きつけます。ナイフをしまうガンナーでしたが、バーニーは彼の残忍さと薬物依存症であることから、彼をエクスペンダブルズから追放することを決めます。

 数日後、任務から戻ったバーニーと彼の右腕リー・クリスマスは、エクスペンダブルズの仲介人で、バーニーの古い友人のツールから新たな仕事を受けます。バーニーは、その仕事の依頼主にに会うために教会に向かいます。その仕事の依頼主は、チャーチという人物でした。チャーチは、バーニーに任務の内容を話す前に、もう一人任務にあたる候補を教会に呼んでいるから待てと告げます。そこに現れたのは、トレンチという人物で、バーニーの古い悪友でした。

 チャーチは彼らに任務について話します。その任務とは、メキシコ湾の小島ヴィレーナ島の独裁者ガルザ将軍の排除でした。トレンチは、「軍でなければ無理だ、馬鹿しか引き受けない」と告げその場を去ります。バーニーは、報奨金500万ドルでこの仕事を受けますが、高額すぎる金額に何か裏があるのではと疑います。バーニーは、エクスペンダブルズのメンバーに今回の任務について説明し、クリスマスを連れてヴィレーナ島に偵察に向かいます。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「エクスペンダブルズ」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

こちらもおすすめ

×