「エージェント:ライアン」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

アクション映画

映画「エージェント:ライアン」の感想

ライターの感想

頭脳明晰な分析官から、エージェントへと変貌を遂げていくジャック・ライアンの様子がとてもわかりやすく描かれていると思います。上司役のケビン・コスナーに、悪役のケネス・ブラナーと脇を固めるおじさま達の格好良さも抜群です。後半の40分はずっとハラハラし通で、とても楽しめる映画です。
    1 2 3 4 5

    「エージェント:ライアン」と同じカテゴリの映画

    関連記事はこちら

    こちらもおすすめ

    ×