映画:ガンズアンドギャンブラー

「ガンズアンドギャンブラー」のネタバレあらすじと結末

ガンズ・アンド・ギャンブラーの紹介:2014年に公開されたクライムアクションエンターテイメント映画です。エルビス・プレスリー氏の物真似大会とお宝強奪事件を絡めており、様々な勢力が各々の目的のためにドンパチをやりあうという内容になっています。本作の主演を務めるのは「トゥルー・ロマンス」で有名なクリスチャン・スレイター氏です。さらに「レオン」の悪徳刑事でお馴染みのゲイリー・オールドマン氏も出演しており、非常に豪華なキャスト陣だと言えるでしょう。

あらすじ動画

【お知らせ】Youtube動画でわかるネタバレはこちら!

定期的に動画をアップするので、チャンネル登録よろしくお願いします!

ガンズアンドギャンブラーの主な出演者

ジョン・スミス(クリスチャン・スレイター)、エルビス物真似優勝者(ゲイリー・オールドマン)、シンディ(ミーガン・パーク)、首長(ゴードン・トゥートゥーシス)、牧場主(パワーズ・ブース)、ブロンド(ヘレナ・マットソン)バーの美人(ヘザー・ループ)

ガンズアンドギャンブラーのネタバレあらすじ

簡単なあらすじ

【起】- ガンズアンドギャンブラーのあらすじ1

ガンズアンドギャンブラーのシーン1 エルビス・プレスリーの物真似をしている男が、バスに乗り込みます。
ブロンド女性がバスにやってきました。男はライフル銃を構え、ブロンド女性は拳銃を二丁取り出し、銃撃戦が始まります。

インディアンは白人の手によって、居留地に追い込まれます。強欲さはインディアンに伝染しました。

一昨日、ジョン・スミスはインディアンのカジノで、一攫千金の夢を掴もうとしていました。
スロットに大金をつぎ込みジョンはエルビスの物真似大会に参加します。
バーの美人の心を掴んだジョンでしたが、彼女の目的は財布を盗むことでした。
まんまと財布を盗まれたジョンでしたが、ズボンの中に財布を隠していたため、何とか助かります。
その後、ジョンはエルビスの物真似大会の参加者5人とドローポーカーを楽しみました。
ジョンはボロ負けし、一文無しになります。

次の日、ジョンはカジノの関係者に捕まりました。カジノのオーナー兼居留地の首長はエルビスと戦士の面を崇拝しています。その戦士の面が盗まれたため、彼らはエルビスの物真似大会の出場者の誰かが盗んだと考え、ジョンを捕らえたのです。

30年前、首長が白人の手から奪い返したもの、それが戦士の面です。彼らにとって戦士の面は何よりも大事なものであるため、取り戻すためには手段を選びません。
首長はインディアンを呼び、エルビスの物真似大会優勝者の後を追います。首長の右腕はジョンの殺害を命じました。
ジョンは自分の車のトランクに閉じ込められますが、脱出します。首長の部下2人は何者かの手によって殺されていました。

ジョンは砂漠を抜け出し、部下の手に書かれていた住所へと向かいます。その住所は大会参加者のものでした。

【承】- ガンズアンドギャンブラーのあらすじ2

ガンズアンドギャンブラーのシーン2 参加者の1人、ゲイのエルビスがブロンド女性に殺害されます。彼女はゲイのエルビスの持ち物を漁りますが、戦士の面はありません。

ジョンは目的地の建物にたどり着きます。家の中を調べていると、シンディという隣人の女の子が入ってきましたが、すぐに帰りました。
シンディの悲鳴が聞こえ、ジョンが向かうと、拳銃を持つ男がいました。ジョンはシンディを助けます。
すると今度はカウボーイが現れます。ジョンとシンディは逃げました。その先で、ジョンはカジノにいた大学生を見かけます。
ジョンは一瞬気になりますが、カウボーイに銃撃されたため、逃げます。彼はシンディに事情を説明しました。

ジョンは保安官に助けを求めようとします。するとシンディが、2人の汚職保安官がいて、片方は首長側。もう片方は牧場主側だと話します。首長たちは牧場主が人を雇い、戦士の面を盗ませたと考えています。
そのため保安官を頼ることはできませんでした。

途方にくれるジョンとシンディの前に、小柄なエルビスが姿を現します。
小柄なエルビスは戦士の面を渡せと言いました。ジョンは持っていないし、盗んでもいないと答えます。そこに保安官が現れたため、2人は逃げ出しました。

その頃、汚職保安官の2人はゲイのエルビスの死体を調べていました。ゲイのエルビスはジョン・スミシのIDを持っていました。

ジョンとシンディはアジア人のエルビスの家に向かいます。アジア人のエルビスも戦士の面を渡せと言い、ジョンとシンディに襲い掛かります。
そこに先住民族のインディアンがやってきて、アジア人のエルビスを殺害します。
インディアンもジョンを殺そうとしましたが、シンディが助けに入り、2人は逃げました。

ジョンはカジノで見かけた大学生を見つけ、なぜ尾行していると問い詰めます。大学生はジョンを殴ります。そこにカウボーイたちが現れました。

【転】- ガンズアンドギャンブラーのあらすじ3

ガンズアンドギャンブラーのシーン3 なんと首長の部下2人を殺害したのはカウボーイだったのです。カウボーイに言われ、2人が車に乗り込むと、牧場主がいました。
戦士の面はインディアンのものではなく、元はホビ族のものだったのです。
牧場主もまた戦士の面の行方を捜しており、ジョンとシンディに明日までに見つけないと殺すと脅しをかけます。

ジョンはゲイとアジア人のエルビスは殺され、小柄なエルビスは戦士の面を探していたことから、残る1人の優勝者エルビスが怪しいと睨みます。
優勝者エルビスの家に行ったジョンとシンディの前に、またもや小柄なエルビスが現れます。
小柄なエルビスは他の参加者を殺したのはジョンだと勘違いしていました。
すると今度はブロンド女性が現れ、小柄なエルビスを殺害します。
ジョンとシンディは逃げますが、汚職保安官2人に見つかってしまい、捕まります。
シンディは逃げました。汚職保安官の2人は先住民族の2人がジョンの車で殺されていたこと、ゲイのエルビスがジョンのカードを持っていたことから、ジョンを殺人犯だと疑い、留置所に拘留します。
そこでジョンは財布を盗んだ女性と再会しました。女性は娼婦でカウボーイと関係を持ったことがあり、戦士の面についても知っています。女性はジョンに戦士の面についてのありかを聞きますが、ジョンは知らないと答えます。

次の日、シンディが保釈金を払い、ジョンは助かりました。汚職保安官の元に、優勝者の車が見つかったという連絡が入ります。

釈放されたジョンはシンディと合流します。そこに汚職保安官の2人もやってきて、彼らは共に戦士の面を探すことになりました。
ここでカジノで見かけた大学生が、シンディの元カレだったと判明します。大学生はシンディのストーカーをしていました。

【結】- ガンズアンドギャンブラーのあらすじ4

ガンズアンドギャンブラーのシーン2 優勝者エルビスはバスに乗り込みます。ブロンド女性もやってきました。
2人の銃撃戦が始まり、優勝者エルビスは殺害されます。バスの運転手ことシンディの元カレは牧場主の部下であり、首長のスパイでもありました。
優勝者エルビスの最期のメッセージを聞いた女性は、バスの運転手を殺害します。

ジョンたちはバスにたどり着きました。バスの中からカウボーイとその仲間の男が現れます。
カウボーイは早撃ちで、汚職保安官2人を殺害します。突然現れたインディアンが、トマホークを投げ、カウボーイの仲間を殺しました。
カウボーイとインディアンの決闘が始まります。その隙を突いて、シンディがバスの中に突入しました。
戦いを制したのはインディアンです。首長たちも現れ、ジョンを殺そうとしますが、シンディが戦士の面を手に入れたいのなら、殺すべきではないと説得します。
その理由はバスの中の伝言にありました。その伝言に従い、首長はジョンたちを連れ、指定された場所に向かいます。
そこで牧場主が待っていました。保安官から銃を盗んだシンディが、首長に銃口を向けます。
実はシンディは牧場主の娘で、ジョンの動向を監視していたのです。シンディの元カレが尾行していたのもジョンでした。
そこへブロンドな女性が二丁の拳銃を持って現れます。彼女は首長と牧場主、双方に銃口を向け、ジョンにお金を持ってこさせたら、戦士の面を渡すと言いました。
インディアンが立ち向かいますが、あっさりと返り討ちにされ、殺されてしまいます。
ジョンは首長と牧場主のお金を持ち、ブロンド女性のいる小屋の中に入ります。
ジョンとブロンド女性はかつて恋人関係にありました。ブロンド女性はアナベルと言います。
アナベルは独自に計画を立て、戦士の面とお金を狙っていたのです。
ジョンは30年前牧場主に領地へと送られ、彼の両親が戦士の面を発見し、首長に家族を皆殺しにされた過去がありました。その復讐のために動いていたのです。
すべてを話し終えたジョンの前に、彼の財布を盗んだ女性が現れます。実はその女性はアナベルの恋人だったのです。
アナベルは戦士の面は優勝者のエルビスが捨てたと言い残し、恋人と共に去っていきました。
ジョンもまたお金を持ち去り、その場を去ります。

実はドローポーカーが行われていたとき、最初に戦士の面を盗んだのはジョンでした。
ですが優勝者エルビスに戦士の面を奪われ、置き去りにされてしまったのです。
今、戦士の面を持っているのはジョンでした。彼は30年前、自分を助けてくれたホビ族の女性に仮面を返しました。
アナベルは優勝者エルビスから仮面を奪い、首長と牧場主に嘘をついていたのです。
ゲイのエルビスの死体にジョンのカードを置いたのもアナベルでした。
彼女たちはひそかに暗躍していたのです。

それはジョンも同じでした。彼はカジノで、ジョン・スミスという男からIDを奪い取り、別人に成りすましていたのです。
優勝者エルビスの車に細工を施し、砂漠で乗り捨てさせたのもジョンの仕業です。その車を修理して、ジョンは走り去りました。

【お知らせ】Youtube動画でわかるネタバレはこちら!

定期的に動画をアップするので、チャンネル登録よろしくお願いします!

みんなの感想

ライターの感想

終盤辺りで急にややこしくなりました。騙しあいの連続というか、誰が敵で誰が味方なのか予想がつきません。終始スリリングな展開で面白かったですが、よく考えて整理しないと話を理解するのは少々難しいかもしれません。

映画の感想を投稿する

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

映画「ガンズアンドギャンブラー」の商品はこちら