「キング・アーサー」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

アクション映画

映画「キング・アーサー」の感想

ライターの感想

戦いのシーンは迫力があり見応えがありました。伝説のアーサー王のストーリーということですが、伝説の内容を知らなくても楽しめるようになっていました。ただ、主演のアーサーの魅力があまり伝わって来ず…少し物足りなさもあります。アーサーよりも脇を固める、ランスロットやトリスタンの方が魅力的でした。冒頭はランスロットの場面から始まるので、主役はランスロットなのかと思っていましたが…。ランスロットがグウィネヴィアに気があるような描写がありましたが、あまり深入りされず、もう少し触れて欲しかったです。この作品の一番の魅力はトリスタンを演じるマッツ・ミケルセンのカッコ良さです。台詞は少な目ですが一番光っており、見ている最中ずっとマッツが映っていないか探していました。この作品でマッツにハマる女性も多いのではないでしょうか。
    1 2 3 4 5

    「キング・アーサー」と同じカテゴリの映画

    関連記事はこちら

    ×