映画:クローズZERO

「クローズZERO」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(4件)

【承】– クローズZEROのあらすじ2

クローズZEROのシーン2

画像引用元:YouTube / クローズZEROトレーラー映像

鈴蘭高校には、いくつかの派閥がありました。

その中でも最大の勢力は、高校3年の芹沢が率いる芹沢軍団です。

ほかにも2年の阪東軍団や、1年生にも勢力を伸ばしているグループがありましたまた派閥に興味を示さずひとりで行動する、いわゆる一匹狼の者もいます。

鈴蘭に入った源治は少しずつ頭角を現し、GPS(源治・パーフェクト・制覇)という自分のグループを作っていきました。

ある日、街でちんぴらの片桐と知り合います 片桐は鈴蘭OBで、かつては英雄を慕い滝谷組に入ることを希望していたのですが、英雄に断られ、今は敵対する矢崎組に身を置いていました。

次のページで起承転結の「転」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「クローズZERO」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×