映画:グリーンゾーン

「グリーンゾーン」のネタバレあらすじと結末

アクション映画

【承】– グリーンゾーンのあらすじ2

ミラーは次の任務に行きますが、穴掘りをしているだけでした。そんな時、地元民で元軍人のフレディが情報を流してきます。

この近くで大物達が会合を開いているという情報です。必死な言動から、ミラーは隊を率いて白い建物に向かいます。

出てきた数名を取り押さえて、建物に入っていきます。銃撃戦が始まって、中にいたアル・ラウィを取り逃がしてしまいます。しかし、情報を聞き出すためにサイードという人物を拘束できます。

サイードから情報を聞き出そうとしていると、アメリカ軍の特殊部隊がやってきて連れ去ります。ミラーはサイードから奪っていた手帳をフレディに預けて隠し通します。

混乱に乗じてフレディが逃げ出します。ミラー達はフレディを追って捕まえます。フレディは戦争で片足を失っていたため、速く走れなかったのです。

ミラーはマーティに連絡をとります。マーティに手帳を渡して事情を説明すると、オフィスに来るように言われます。マーティからマゼランについて聞きます。ミラーは記者のローリーと出会って名刺をもらいます。

次のページで起承転結の「転」を見る

次のページへ
1 2 3 4

「グリーンゾーン」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

こちらもおすすめ

×