映画:ゲッタウェイ

「ゲッタウェイ」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(2件)

アクション映画

【承】– ゲッタウェイのあらすじ2

奪った50万ドルの現金を引き渡そうとするマッコイに、ベイノンは驚きの事実を伝えます。

ベイノンはキャロルと肉体関係を結んでいたというのです。

しかし、言葉を言い終える前にベイノンは数発の銃弾に撃たれてしまいます撃ったのはキャロルでした。

愛する夫を自由の身にするための行為だったとキャロルは説明しますが、マッコイは聞く耳をも持たず、キャロルを叩き続けるばかり。

落着きを取り戻したマッコイとキャロルは、ひとまずテキサス州のエルパソに逃亡することを決めます このとき、マッコイには二つの追手が迫っていました。

一つは、ベイノンの弟が率いるギャングたち、そしてもう一つはルディです。

防弾チョッキを着用していたルディは、マッコイの銃弾を浴びてもなお生きていたのですルディは医者のハロルドを脅し、自分の治療をさせ、さらにマッコイを追うべく車の運転までも強要します。

加えて、ルディはハロルドの若妻を侍らせ、みだらな行為にも及んでいました。

目の前でそれを見せ続けられたハロルドは、道中立ち寄ったホテルで自殺それでも、ルディは若妻とともにマッコイの追走を続けるのでした。

次のページで起承転結の「転」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「ゲッタウェイ」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×