映画:ジュマンジ3ネクストレベル

「ジュマンジ3ネクストレベル」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

ジュマンジ/ネクスト・レベルの紹介:2019年12月13日公開のアメリカ映画。ゲームの世界に吸い込まれた若者が現実世界に戻るためサバイバルするアクション映画の第3弾(続編)。大学生になったスペンサーは、再びジュマンジの世界に吸い込まれてしまう。彼を救おうと仲間たちもログインするが、バグを起こしたゲームは難易度がアップしていた。出演は、「ワイルド・スピード」シリーズのドウェイン・ジョンソン、「ルイスと不思議の時計」のジャック・ブラック、「リベンジ・マッチ」のケヴィン・ハート、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズのカレン・ギラン、「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」のニック・ジョナス。監督は、「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」のジェイク・カスダン。

あらすじ動画

ジュマンジ3ネクストレベルの主な出演者

スモルダー・ブレイブストーン博士(ドウェイン・ジョンソン)、シェルドン・“シェリー”・オベロン教授(ジャック・ブラック)、フランクリン・“ムース”・フィンバー(ケヴィン・ハート)、ルビー・ラウンドハウス(カレン・ギラン)、ジェファーソン・“シープレーン”・マクドノー(ニック・ジョナス)、ミン・フリートフット(オークワフィナ)、ユルゲン(ロリー・マッキャン)、ナイジェル・ビリングスリー(リス・ダービー)、スペンサー・ギルピン(アレックス・ウルフ)、ベサニー・ウォーカー(マディソン・アイズマン)、アンソニー・“フリッジ”・ジョンソン(サーダリウス・ブレイン)、マーサ・カプリー(モーガン・ターナー)、アレックス・ヴリーク(コリン・ハンクス)、マイロ・ウォーカー(ダニー・グローヴァー)、エディ・ギルピン(ダニー・デヴィート)、ノラ・シェパード(ビビ・ニューワース)

ジュマンジ3ネクストレベルのネタバレあらすじ

簡単なあらすじ

①マーサと遠距離恋愛がうまくいかないスペンサーは、衝動的にジュマンジを作動させゲームの世界に入ってしまう。それに気づいたマーサたちが救出しに再びゲームの中へ。 ②手違いで祖父・エディとマイロが入ったためパニック。協力してゲームをクリアし、一同は現実世界へ戻った。

【起】– ジュマンジ3ネクストレベルのあらすじ1

ジュマンジ3ネクストレベルのシーン1

画像引用元:YouTube / ジュマンジ3ネクストレベルトレーラー映像

『ジュマンジ』というゲームは、スタートさせるとゲームの世界に入り込んでしまうという代物です。

1996年に、アレックスという少年が自宅でゲームを始め、そのまま行方不明になりました。

2016年、ブラントフォード高校の生徒スペンサー、フリッジ、マーサ、ベサニーの4人は居残って掃除をするよう命ぜられました。

掃除の途中にゲーム機『ジュマンジ』を見つけ、興味本位でスタートさせてみます。

すると4人の身体はゲーム機に吸い込まれ、ゲームの世界へ入ってしまいました。

ジャングルの呪いを解かねば帰れないと気付いたスペンサーたちは、96年にゲーム世界へ入っていたアレックスと合流し、呪いを解いて現実世界へ戻りました…(映画『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』参照)。

…2年後。2018年。

スペンサーたちはみんな高校を卒業し、それぞれの道を歩んでいました。

少し疎遠になったものの、いまでも互いに連絡は取り合っています。

旅行好きのベサニーが写真を撮り、3人にそれを送付します。

受信したマーサは、自室でそれを見ました。

フリッジはスポーツジムに通って身体を鍛えており、それをジムで見ます。

スペンサーは、ニューヨーク大学へ進学していました。

ふだんはホームセンターでバイトをしながら、大学へ通っています。

スペンサーはマーサと遠距離恋愛をしているのですが、このところうまくいかずにいました。

ホームセンターで受信したスペンサーは、実家に帰省しようと考えます。

スペンサー、フリッジ、マーサ、ベサニーは、久しぶりに4人で会う約束をしました。

『ノラ‘s』というお店で待ち合わせをします。

スペンサーは前夜にバスで移動をし、実家へ戻りました。

家には母がいましたが、ヒーターが故障していると言います。

祖父・エディといっしょにすごしたスペンサーは、夜、マーサとの関係を見直します。

交際を始めた当初は、スペンサーとマーサの関係は良好でした。

しかし遠距離が続いてぎくしゃくするようになったと感じるスペンサーは、マーサと付き合い始めたころに戻りたいと感じます。

地下室へおりたスペンサーは、ふたりが親しくなるきっかけを作ったゲーム、『ジュマンジ』を取り出しました。

『ジュマンジ』は壊したはずでしたが、スペンサーはこっそり保存していたのです…。

翌日。

“ノラ’s”で待ち合わせをしたフリッジ、ベサニー、マーサは、いつまでもスペンサーが来ないので、おかしいと思います。

心配した3人は、スペンサーの家を訪ねました。

同じ頃、スペンサーの祖父・エディに、訪問客があります。

エディを訪れたのは、75歳の黒人男性マイロ・ウォーカーでした。

マイロはかつて、エディといっしょにお店を経営していた男性です。

経営がうまくいかなくなって、マイロもエディも店を手放しました。その店は経営者を変えて、”ノラ’s”という名前で続いています。

マイロとエディが会うのは、15年ぶりでした。

マイロは病気で余命短い身で、それでエディに会いに来たのです。

エディをマイロが訪ねてきているときに、3人が訪ねてきました。

3人は家へ入り、あの懐かしい太鼓の音(ゲームの効果音)が地下室から聞こえてきたので、いやな予感を抱えながら地下室へ行きます。

地下室にはゲームが置かれており、スペンサーの携帯電話は放置されていました。

3人は、スペンサーがゲームの中に入っていると確信します。

助けるためには、ゲームの中に行くのがいちばんだと思った3人は、再び『ジュマンジ』のゲームに入ると覚悟を決めます。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「ジュマンジ3ネクストレベル」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

こちらもおすすめ