「バーフバリ 王の凱旋」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

アクション映画

映画「バーフバリ 王の凱旋」の感想

ライターの感想

実はインド映画をちゃんと観たのはこの作品が初めてだったのですが、冒頭からゾウが暴れ出すというシーンで既にインドを感じました。笑いあり、涙あり、ロマンスあり、アクションあり、ダンスあり、歌あり、という盛りだくさんの内容と、ぐるぐる回転する刃のついたヤバい感じの戦車や、「ヤシの木びよーん」作戦など、インド人の自由な発想に度肝を抜かれる内容でした。デーヴァセーナを演じた女優さんの、絶世の美女ぶりから25年幽閉後のやつれ具合までの落差には脱帽です。
    1 2 3 4 5

    「バーフバリ 王の凱旋」と同じカテゴリの映画

    関連記事はこちら

    こちらもおすすめ

    ×