映画:パシフィックトレジャー大日本帝国の黄金伝説を追え!

「パシフィックトレジャー大日本帝国の黄金伝説を追え!」のネタバレあらすじと結末

パシフィック・トレジャー 大日本帝国の黄金伝説を追え!の紹介:2015年に公開されたアドベンチャー映画です。アクションアドベンチャーと銘打たれてはいますが、アクションの要素はほぼほぼありません。一種の群像劇になっていて、複数の勢力が埋蔵金を手に入れるため、争い合うというストーリーです。アメリカにおける副題は「YAMASHITA’S LOST TREASURE OF BATAAN」で、山下財宝という都市伝説を下敷きにしているようです。

あらすじ動画

パシフィックトレジャー大日本帝国の黄金伝説を追え!の主な出演者

ライリー(アニタ・マリー・カラン)、ビビ(アレックス・スターマン)、ブラッド(ジョナサン・ローゼンタール)、トーマス(フレズノ)、リサ(セス・キング)、上院議員(マーティン・サンタンダー)、アストン(オマール・ハンセン)

パシフィックトレジャー大日本帝国の黄金伝説を追え!のネタバレあらすじ

簡単なあらすじ

【起】- パシフィックトレジャー大日本帝国の黄金伝説を追え!のあらすじ1

パシフィックトレジャー大日本帝国の黄金伝説を追え!のシーン1 フィリピン1945年、死体を埋めている人たちがいました。その様子を1人の少女が盗み見しています。

現在のフィリピン、3人の女性が地面を掘っています。彼女たちは財宝を探していました。
箱を見つけて開けるも、中はからっぽでした。財宝が埋められてから約70年経っており、すでに誰かが持ち去った後ではないかと考えます。

ライリーとビビの姉妹は、サントスという男に会います。彼に頼んで、人手を用意してもらいました。

歴史家のテラとブラッドが埋蔵金の発掘を目指します。

ビビ、ライリー、リアはマイケルと会います。マイケルに通りがかりの女性リサがぶつかり、財布を奪っていきました。
リサは、賭けをしていた恋人トーマスの元に行きます。

ビビたちは場所を教えなけりゃ良かったと後悔します。彼女たちはブラッドとその取り巻きを警戒していました。

その頃、ブラッドたちは地図を見て、どこに埋蔵金が埋められているのか話し合います。ブラッドはライリーたちについてよく知っていたため、埋蔵金の話は嘘ではないと考えていました。

サントスが人手を集め、ビビとリアに報告します。

一方、トーマスとリサは町の人から金を奪っていました。

ブラッドたちはおばあさんから話を聞きます。おばあさんは1945年のフィリピンで、大日本帝国軍が何かを埋めるのを目撃していました。

ビビとマイケルは上院議員に会い、埋蔵金を掘る許可を得ます。マイケルはケリー・アンも許可を取っているはずだと尋ねますが、上院議員は何の話だとすっとぼけました。

ブラッドたちは埋蔵金の場所に辺りをつけ、コレヒドール島に向かいました。時を同じくして、ビビたちも島へと移動します

【承】- パシフィックトレジャー大日本帝国の黄金伝説を追え!のあらすじ2

パシフィックトレジャー大日本帝国の黄金伝説を追え!のシーン2 コレヒドール島に上陸したビビたちは、奥へと向かいます。
ブラッドたちはまだコレヒドール島についていません。歴史家のテラは大日本帝国軍の歴史についての話をしようとしますが、仲間の女性は知っても役に立たないと一蹴し、少々険悪なムードになります。女性は部外者であるテラを信用していませんでした。

ビビたちは安全祈願をしています。島の子供たちが太鼓を鳴らしていました。そこに謎の少女がやってきますが、ライリーに見つかり、その場から逃げます。

島についたテラは太鼓の音に気付きますが、他の誰も気にしません。仲間の1人ピーターがケリー・アンという女性に連絡を入れました。ケリー・アンはブラッドでは財宝を見つけられないからテラを送り込んだと言い、ピーターに後押しをしろと怒鳴ります。彼女は彼らの雇い主でした。

リアが1人で地面を掘り始めました。人手である男たちは周りで見ているだけです。

リサはトランシーバーで、トーマスに呼びかけます。トーマスと合流し、リサはビビたちが動き始めたと報告しました。2人もまた埋蔵金を狙い、島に来ていたのです。

ブラッドたちも狙いの場所にたどり着き、穴を掘り始めます。その様子をトーマスが眺めていました。

リアは人骨を発見しますが、大日本帝国軍のものではなかったため、ビビはパパなら場所を変えると言いますが、ライリーはパパは何も発見できなかったと返し、作業の続行を決めました。

ピーターの元に、安全祈願の様子を見ていた謎の少女がやってきます。少女はピーターに頼まれ、ビビたちの動きを監視していたのでした。ピーターは金を払いますが、少女は約束より安いと怒ります。それを気にも留めず、ピーターは去りました。

連絡を受けたライリーは、ブラッドと会います。ブラッドは埋蔵金を見つけたと嘘の情報を流し、ライリーたちを島から追い返そうと画策しました。

ライリーはブラッドが埋蔵金を見つけたという話をします。ビビはパパが何年かかっても見つけられなかったのだから、ブラッドの話は嘘に違いないと言い、マイケルと共に偵察に向かいました。

【転】- パシフィックトレジャー大日本帝国の黄金伝説を追え!のあらすじ3

パシフィックトレジャー大日本帝国の黄金伝説を追え!のシーン3 テラとピーターは財宝が何年も見つからないのには理由があるはずと話し合います。ケリー・アンから連絡が来て、ピーターはまだ見つからないと報告しました。
業を煮やしたケリー・アンは自らの手で埋蔵金を探すことにします。

ビビとマイケルはリサとトーマスに見つかり、逃げました。偵察から帰ったビビはまだ金は見つかってないと話します。
ライリーは上院議員に電話しました。

ブラッドたちは銃を持った男たちに捕まります。彼らを率いていたのは上院議員でした。
上院議員はこの辺り一帯を統括しており、24時間以内にお金を払わなければ、永久に掘ることはできなくしてやると脅します。

サントスはいつの間にか仕事を放棄し、帰っていきました。理由は分からないもののビビたちはあまり気にせず、埋蔵金の発掘を再開しました。

リサが新たな勢力の存在に気付き、足止めに向かいます。その勢力とはケリー・アン一行でした。リサは彼女から金品を奪います。

ビビたちは箱を見つけ、ライリーを呼びます。財宝を見つけた彼らはビビとマイケル、ライリーとリアの2チームに別れ、埠頭で落ち合うことにしました。
ビビとマイケルはトーマスとリサに捕まります。リアはヘビに足を噛まれ、ライリーは解毒剤の確保に向かいました。

トーマスとリサに財宝を奪われ、ビビとマイケルは木に縛り付けられます。

ケリー・アンが倒れているリアを見つけ、埋蔵金の存在に気付きます。埋蔵金を奪ったケリー・アンは、ブラッドたちを集めろとガイドに指示を出しました。

ブラッドたちは、ケリー・アンが埋蔵金を見つけたことに驚きます。彼らは船に乗り、島を脱出しました。
ピーターが金を好きにはさせないとして、暴れます。銃を向けられたブラッドたちは海に飛び込みました。
ピーターは船を操縦しようとしますが、ブラッドの細工によって動かなくなっていたのです。そのためピーターも海から飛び降り、ケリー・アンだけが船の上に残されました。

【結】- パシフィックトレジャー大日本帝国の黄金伝説を追え!のあらすじ4

パシフィックトレジャー大日本帝国の黄金伝説を追え!のシーン2 ライリーが解毒剤を持って、リアの元に戻ります。すでにリアは死んでいました。

トーマスとリサは埋蔵金を持って逃げます。島にたどり着いたピーターは少女とその仲間に見つかり、今度は全額いただくと金を奪われました。

おばあさんにもう一度話を聞くため、ブラッドたちと離れていたテラとケリーは嘘の情報を教えられていたと憤慨します。
そこへ上院議員がやってきて、おばあさんはテラたちを隠しました。
上院議員はおばあさんの息子に銃を突きつけます。おばあさんは埋蔵金のことは言わず、息子は殺されました。
テラたちは逃げる際に姿を見られ、上院議員の手先に追いかけられます。彼女たちは教会に逃げ込みました。
上院議員の元に埋蔵金が見つかったと連絡が入ります。部下にテラたちを生かすなと命じて、上院議員は去りました。

ビビとマイケルは島のおじいさんに銃を突き付けられます。

トーマスとリサは上院議員に埋蔵金を渡すも警察署にぶちこまれました。2人は抜け出し、警察官を殺します。

ライリーは警察署に足を運び、無残な死体を目撃しました。そこから離れた後、ブラッドに出会います。ライリーは埋蔵金は持っていないこと、妹がまだ島から離れていないことを告げました。

テラとケイリーは仲間のアストンに出会い、一緒に逃げます。

ライリーとブラッドはビビたちを助けるため、島に戻り、上院議員の手下に見つかります。
上院議員は君たちの安全を確認するためにいるとうそぶきました。
ライリーとブラッドはこの島に金なんかないとし、再会を果たしたビビやマイケルと共に島を離れます。

トーマスとリサは再び警察に捕まりました。

おばあさんは箱を開けます。その中には大量の金塊が入っていました。

みんなの感想

ライターの感想

複数の勢力が入り乱れすぎていて、少々ややこしいという印象を受けました。彼らの関係性も分かりにくいし、結局見つけた財宝は誰が手に入れたのかという疑問が残ります。ラストのオチは悪くはなかったものの、もう少し伏線を入れておけば、良かったのにとも思いました。

映画の感想を投稿する

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

映画「パシフィックトレジャー大日本帝国の黄金伝説を追え!」の商品はこちら