「プレミアムラッシュ」のネタバレあらすじと結末の感想

プレミアム・ラッシュの紹介:2012年公開。究極のテクニックで大都会を疾走するバイク・メッセンジャーの活躍を描いた作品。監督は「ミッション:インポッシブル」や「スパイダーマン」の脚本で知られるデヴィッド・コープ。主演は「(500)日のサマー」のジョゼフ・ゴートン=レヴィット。

予告動画

プレミアムラッシュの主な出演者

ワイリー(ジョゼフ・ゴードン=レヴィット)、ボビー・マンデー(マイケル・シャノン)、ヴァネッサ(ダ二ア・ラミレス)、ニマ(ジェイミー・チャン)、マニー(ウォエ・パークス)

プレミアムラッシュのネタバレあらすじ

【起】- プレミアムラッシュのあらすじ1

ワイリーは、大都会を疾走するバイク・メッセンジャーです。今日は同僚に仕事をとられて、稼ぎが悪い様子です。
そんな時、ニマから仕事の依頼がきて、ある封筒をシスター・チェンに届けることになります。プレミアムラッシュ(超特急)で届けに向かいます。
向かおうとしてると、警備と名乗る男性が封筒を返すように呼び止めてきます。内部調査で必要だと言います。
ワイリーが拒絶して逃げると、彼は車で追いかけてきます。激しい自転車と車のカーチェイスが始まります。
途中、隙をついてナンバープレートの写真をスマホで撮ります。ワイリーには、安全に抜けれる進路を先読みできる能力がありました。
瞬時に進路を見つけて、男から逃げ切ることに成功します。警察署に向かって、轢き殺される所だったと相談しに行きます。

【承】- プレミアムラッシュのあらすじ2

ナンバープレートも写真で撮った事を伝えて、しばらく待つように言われます。そこに追いかけてきた男がやってきます。彼は実は刑事で、名前はマンデーといいます。
かれこれ数時間前、マンデーは中国マフィアの賭博場で賭け事をしていました。借金がかさみ、チャラにできる仕事があると持ち掛けられます。
一発逆転を狙って、金を借りて博打しますが失敗に終わります。マフィアにボコボコにされますが、逆に返り討ちにしてやります。仕事を引き受けることにして、ニマの封筒を奪いに行きます。
現在に戻って、ワイリーは隠れながら警察署を出ることにします。しかし、マンデーに追いかけられてる時に見つかった自転車の警察官が気づいて追いかけてきます。
マンデーは、ワイリーの自転車が警察署にあった事から探していましたが、見失ってしまいます。
その後、封筒の伝票を使って届け先の変更を依頼します。

【転】- プレミアムラッシュのあらすじ3

封筒の伝票は、ワイリーと接触する前にマンデーがニマから奪っていました。封筒の中には、大金の代わりとなる領収書のようなものが入っていました。
警察官を振り切ったワイリーは、ニマに封筒を返すことにします。しかし、配達先が変更されていて、誰かが持って行ってしまったようです。
そのお金は、出国できなかった息子のために貯めたお金でした。それを聞いたワイリーは、封筒を運んでる同僚のマニーを追いかけます。
封筒を渡すように言うと、レースで勝負しようということになります。自転車の警察官も追ってきます。
マニーが警察官に捕まって、荷物が落ちます。マンデー刑事もいましたが、ワイリーのガールフレンドのヴァネッサが荷物を拾い上げます。
裏通りに二人は入って、封筒だけを自転車に隠します。荷物はマンデー刑事にワザと奪わせます。

【結】- プレミアムラッシュのあらすじ4

そのまま逃げますが、ワイリーは逃げ道が無くなってタクシーに轢かれます。救急車で運ばれている中、マンデーはワイリーを拷問します。
ワイリーは封筒の在り処を教える交換条件として、自転車を返すように言います。そして、封筒はマニーのバッグの中にあると嘘をつきます。
押収された自転車を見に行くと、封筒が無くなっていました。ヴァネッサが取って置いてくれたのです。
ワイリーは自分の自転車が壊れていたので、他の自転車に乗って逃げ出します。更に警察官の自転車に乗り換えて行きます。
しかし、マンデー刑事に見つかって銃で脅されます。ヴァネッサが皆に集合をかけてくれていて、助けに来てくれます。
ワイリーは無事にシスタ・ーチェンに封筒を渡すことができます。マフィアに金を手に入れたと言っていたマンデー刑事は、彼らに囲まれて殺されます。
ワイリーのおかげでニマの息子は、無事に出国することができます。ワイリーとヴァネッサは抱きしめあいます。終わりです。

みんなの感想

ライターの感想

この映画の見所は、スピード感と迫力のあるアクションシーンです。自転車のワイリーとマンデー刑事の車とのカーチェイスは見ものです。
また、押収された自転車を取り返しに行った時に、ワイリーが他の自転車に乗って逃げる場面があります。その時のワイリーのテクニックには驚かされます。
面白かった場面では、その後に警察官の自転車をワイリーが持って行ってしまいます。とことん負けっぱなしの警察官の悔しがる姿は面白かったです。
アクションだけでなく、捕まるかもしれないドキドキ感があってサスペンスな要素も今作は持ち合わせています。
最後まで見終わって、デヴィッド・コープが監督だけでなく、脚本にも参加してるだけあって面白く仕上がっている作品だと思いました。お勧めなので多くの人に見てもらいたい映画です。

映画の感想を投稿する

映画「プレミアムラッシュ」の商品はこちら