「ベテラン」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

アクション映画

2015年公開の韓国映画。監督はリュ・スンワン。主演にファン・ジョンミン、共演にユ・アイン。 ベテラン刑事のドチョルは熱くなりすぎていつも問題を起こしているが、正義感に溢れた刑事。ある日知り合いのトラック運転手のぺさんが自殺を図り、重症を負ってしまう。ペさんは不当解雇でシンジン物産に抗議に来ていたことがわかる。金と暴力に物を言わせて隠蔽を図る大企業の御曹司テオを相手にドチョル達チームは果敢に挑んでいく。

あらすじ動画

ベテランの主な出演者

ソ・ドチョル(ファン・ジョンミン)、チョ・テオ(ユ・アイン)、オ チーム長(オ・ダルス)、ユン刑事(キム・シフ)、チェ常務(ユ・ヘジン)、ミス・ボン(チャン・ユンジュ)、ワン刑事(オ・デファン)、ペ運転手(チョン・ウンイン)、チョン・ソグ所長(チョン・マンシク)、カン・ジョンシク総警(チョン・ホジン)、チョ・ドンゴン会長(ソン・ヨンチャン)、イ・ジュヨン(チン・ギョン)

ベテランのネタバレあらすじ

【起】– ベテランのあらすじ1

ベテランのシーン1

画像引用元:YouTube / ベテラントレーラー映像

ドチョルはボンと一緒におかしな演技をしながら車を買いに来ている。一台の車を見つけ購入手続きをするが、整備をしている様子を見ているとボンネットを開けて何かをエンジンの中に入れているのが見える。車に乗り込み店を後にする2人。ボンの運転が荒く、演技もくどかったと文句を言うドチョル。

ひどい運転をしながら喧嘩をし、チーム長から電話が入ったところでドチョルと組ませるなと怒るボン。ドチョルは3ヶ月も泳がせたから今日で終わらせるとチーム長に言う。駐車場に車を止めていると男達が現れてドチョルが購入した車に近づいてくる。車の塗装をかえ、ナンバーを変え、記録を改ざんしていると、開いた後ろのトランクの中からドチョルが現れる。一気に乱闘になり、他のチームの人間もなんとか間に合う。悪人を散々ボコボコにしているドチョル。チーム長に注意され相手に責任があるように偽装しながら、話を聞き出すと、車は釜山からロシアに送られることがわかる。

家に帰ると子供と奥さんがいる。床で寝ている子供を妻と言い合いをしながらもベッドまで運ぶドチョル。借金の利子だけで家が買えそうだと、毒づいている。

ドチョルは知り合いのトラック運転手のぺさんに車を運んでもらっている。チームの面々はドチョルが痛めつけた男をとせて同じバンタイプの車に乗り込んでいて賑やかにしている。

夜、港にはロシア人が集まり取引をする韓国人も現れ取引が始まる。ドチョルがロシア人達の前でふざけている間にパトカーがやってきてロシア人達は警察だと慌てて逃げ出す。皆が散らばって逃げ、疲れるから嫌だと言ったドチョルもロシア人を追いかけ始める。続々と一網打尽にして行く面々。

記者会見の準備で皆大わらわになっている。

一方、ぺさんは突然会社をクビになり、給料も不払いのままのため事務所で雇い主を待って抗議するもすげなくされている。

以前、不払いがあればいつでも電話をくれと言っていたドチョルに電話をかけるが出ない。

次のページで起承転結の「承」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「ベテラン」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×