「マイティ・ソー/ダーク・ワールド」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

【転】– マイティ・ソー/ダーク・ワールドのあらすじ3

マイティ・ソー/ダーク・ワールドのシーン3

画像引用元:YouTube / マイティ・ソー/ダーク・ワールドトレーラー映像

 ソーは、オーディンの指示に反し、彼の友人ヘイムダルやシフ達、牢屋から脱獄させたロキの協力で、ジェーンをロキしか知らない秘密の抜け道を通ってアスガルドから連れ出し、マレキス達ダークエルフがアスガルドに訪れるのを防ぎます。

 一方地球では、精神病院に入っていたセルヴィグ博士を、ジェーンの助手ダーシー達が救い出します。地球では、惑星直列の影響で様々な原因不明の現象が起きており、彼らは、ただならぬ事態を調べるためにジェーンのラボに向かいます。

 ダークワールドに到着したソーとジェーン、ロキの目の前にマレキスが現れます。ソーとロキは、マレキスを騙し、彼がジェーンからエーテルを取り出したところで、エーテルを破壊しようと試みます。マレキスが彼女からエーテルを取り出した瞬間、ソーのムジョルニアでエーテルに雷を落とし、一度はエーテルを破壊したかのように思えましたが。粉々になったエーテルは元の姿に戻り、マレキスの体に吸収されてしまいます。さらにソーを助けようとしたロキがマレキスの部下に刺され、殺されてしまいます。

 ジェーンは、エーテルを取り出す際に、マレキスの邪悪な野望が見えた事をソーに伝えます。マレキスは世界を滅ぼすため、これから地球に向かおうとしている事を知った2人は、マレキスの野望を阻止し、世界を救うべく地球に向かいます。地球に到着したソーとジェーンは、セルヴィグ博士やダーシー達と合流します。セルヴィグ博士から惑星直列について詳しく聞いたソー達は、9つの世界が重なる惑星直列の瞬間にエーテルの力を使って、世界を闇に葬り去ろうとしている事に気がつきます。セルヴィグ博士は数千年前に起こった惑星直列から、マレキスが地球のグリニッジに訪れる事を突き止めます。

次のページで結末を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「マイティ・ソー/ダーク・ワールド」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

こちらもおすすめ

×