「五福星」のネタバレあらすじと結末の感想

五福星の紹介:1983年製作のサモ・ハン・キンポー監督による香港発アクションコメディ。監督は俳優としても出演しており、カンフーの腕を活かして仲間を助ける心優しき青年を好演。第3回香港電影金像奨では最も優れたアクションシーンに贈られる最佳動作設計を受賞した。同じ日に刑務所からシャバに復帰した五人組が力を合わせ犯罪組織に立ち向かっていく。

五福星の主な出演者

ポット(サモ・ハン・キンポー)、カーリー(ジョン・シャム)、排気管(リチャード・ン)、ワセリン(チャールス・チン)、ルーキー(フォン・ツイファン)、シャーリー(チェリー・チェン)、7086号(ジャッキー・チェン)

五福星のネタバレあらすじ

【起】- 五福星のあらすじ1

舞台は香港。ある日五人の男が仲良く刑務所から外の世界に出てきました。空き巣で捕まったポット、扇動の罪に問われたカーリー、車部品の泥棒で捕まった排気管、時計泥棒で捕まったワセリン、そしてそんな四人を束ねるのはリーダー格のルーキーです。五人が刑務所の前で話していると、ダンディーな中年が刑務所から現れ、たくさんの車が迎えにきました。男の正体は香港マフィアのボスのチュウで、ポットたちは豪華な出迎えに唖然としてしまうのでした。

その後、五人はカーリーの家へ。そこにはさえないカーリーの妹とは思えないほどかわいらしいシャーリーがいました。ポットたち四人はシャーリーのかわいさと気立ての良さに夢中になります。その夜、一行は繁華街に行きますが、カーリーを除く男たちはいかにしてシャーリーの気を引くかで頭がいっぱいになっていました。それぞれ様々な方法でシャーリーにアプローチをかけますが、そんな中シャーリーの気を引いたのは、ドジなデブ男のポットでした。シャーリーはポットのひたむきで純朴な性格に次第に惹かれていきました。その後、ポットたち五人とシャーリーは清掃会社を設立、仲良くみんなで仕事に励む日々が始まりました。

【承】- 五福星のあらすじ2

そんなある日、ポットとシャーリーが食堂で休憩を取っていると、強盗事件が発生します。ポットは7086号という名の熱血刑事と協力して犯人たちをカンフーで撃退、シャーリーはポットのカンフーの腕とそれを鼻にかけない誠実さにさらに惹かれていくようになります。

一方、7086号はその後ローラースケートの大会に出場、恋人に良いところを見せようとしますが、その最中に会場で盗難事件が発生します。盗まれたのはチュウが率いる香港マフィアの所有するスーツケースでしたが、そうとも知らず正義感に燃えた7086号はすぐさま泥棒二人組を追い始めました。犯人逮捕はできたものの、7086号は無茶な追走が原因で何台もの車を巻き込んだ大事故を起こしてしまいました。

その後、スーツケースの持ち主であるチュウは血眼にぬってスーツケースの行方を追っていました。スーツケースの中身は偽札の原版で、高値で犯罪組織に売りつける予定だったのです。泥棒たちは逃走中にスーツケースをポットたちの清掃会社の車に隠したため、運が悪いことにポットたちは香港マフィアから追われる身となってしまいます。そうとも知らずに、ポットたちはチュウの大豪邸の清掃に当たっていました。不愉快な対応をされ、ポットたちはその腹いせに今夜この屋敷で行われるパーティーに忍び込むことを決めます。

【転】- 五福星のあらすじ3

ドレスアップした一行は何食わぬ顔でセキュリティをパスし、パーティーを楽しんでいました。そんな中、カーリーが別室に拘束されてしまいます。スーツケースが隠された車の持ち主がカーリーだとチュウに気づかれてしまったのです。しかし、スーツケースの存在をまったく知らないカーリーは抵抗し、ポットたちを巻き込んで乱闘騒ぎを起こします。

なんとかパーティーから脱出したポットたちでしたが、今度はホーという名の男が率いる犯罪組織に捕らわれてしまいます。ホーは偽札の原版の取引相手でしたが、原版がポットたちの元にあることに気づき、ポットたちから原版を奪おうと考えたのです。シャーリーを人質に取られポットたちはその要求を飲むことにし、車の中で見つかったスーツケースを引き渡すことを決めます。ところが、ホーとの取引場所に行くと、情報を察知したチュウがポットたちを待ち構えていました。一行はポットと針金とワセリン、カーリーとルーキーの二手に分かれ、二枚ある原版もそれぞれ一枚ずつ持って逃亡をはかりました。

ポットたちは奮戦しますが、最終的にチュウに捕らえられ原版を奪われてしまいました。チュウは残る一枚を手に入れるためにポットたちを人質にしてカーリーたちを待ち伏せ、間もなくカーリーがホーたちとともに姿を現しました。

【結】- 五福星のあらすじ4

事態を察したカーリーはここで一芝居を打ちました。ホーのことを兄貴と呼び、あたかも初めからスーツケース盗難はホーによって仕組まれたものとチュウに思い込ませようとしたのです。まんまとカーリーの演技に騙されたチュウはホーへの報復を決め、両者の部下たちによる大乱闘が始まりました。すると、その最中、香港警察が現場に押し入ってきました。偽札の原版という決定的な証拠を押さえられ、次々と逮捕される両陣営の男たち。そして、香港警察を指揮していたのは、つい先ほどまで行動をともにしていたルーキーでした。ルーキーはチュウとホーを逮捕するために潜入捜査を行なっていたのです。ポットたちはそんなルーキーを誇らしく感じるのでした。

後日、ポットとシャーリー、そして7086号かルーキーの部屋に呼ばれました。ルーキーはポットに善良市民賞と報奨金を授与し、7086号にも間接的な功労を讃えて功労賞を授与しました。部屋を後にしたポットとシャーリーは報奨金を資金にして結婚することを決め、有頂天になっていました。一方、7086号が賞だけで昇給がないことにふてくされていると、そこに恋人のスージーが現れました。スージーは7086号から受けていたプロポーズを承諾する旨を伝えると、7086号の表情は途端に笑顔に。すると、7086号はポットに競争を持ちかけました。普通に走ろうとするポットに7086号は「フィアンセを抱いて走るんだよ」と声を掛けます。ポットと7086号は恋人をお姫様抱っこしながら警察署前から走り出しました。

みんなの感想

ライターの感想

凶悪な組織犯罪と立ち向かう物語ですが、劇中の多くは五人組のほのぼのとした日々を描くことに使われており、ポットの純情さに癒されます。ジャッキー・チェンはそこまで登場場面は多くないものの、中盤では格闘シーンと何台もの車を破壊するド派手なカーアクションで大活躍しており、たいへん見応えがあります。主人公五人とジャッキー演じるおバカ刑事の強烈な個性に大いに笑わされる作品です。

映画の感想を投稿する

映画「五福星」の商品はこちら