映画:劇場版 動物戦隊ジュウオウジャードキドキサーカスパニック!

「劇場版 動物戦隊ジュウオウジャードキドキサーカスパニック!」のネタバレあらすじと結末

劇場版 動物戦隊ジュウオウジャー ドキドキサーカスパニック!の紹介:2016年に公開された「動物戦隊ジュウオウジャー」の単独劇場版です。サーカスを題材にした作品となっており、ポップサーカスの協力を得て、撮影を行っています。エキストラの数は1000人です。本作オリジナルの敵ドミドルは平成ノブシコブシの吉村崇氏が演じています。なお本作はスーパー戦隊40周年記念作品でもあるため、過去の39戦隊に関するネタが随所に盛り込まれています。1回見ただけでは見つけられない数のネタが仕込まれているため、探してみるのも良いでしょう。

あらすじ動画

劇場版 動物戦隊ジュウオウジャードキドキサーカスパニック!の主な出演者

風切大和 / ジュウオウイーグル/ ジュウオウゴリラ(中尾暢樹)セラ / ジュウオウシャーク(柳美稀)、レオ/ ジュウオウライオン(南羽翔平)、タスク / ジュウオウエレファント( 渡邉剣)、アム/ ジュウオウタイガー(立石晴香)、門藤操 / ジュウオウザワールド( 國島直希)、ペルル(笹野鈴々音)、ドミドル(吉村崇)、森真理夫(寺島進)、ジニス(井上和彦)、ナリア(寿美菜子)

劇場版 動物戦隊ジュウオウジャードキドキサーカスパニック!のネタバレあらすじ

簡単なあらすじ

【起】- 劇場版 動物戦隊ジュウオウジャードキドキサーカスパニック!のあらすじ1

劇場版 動物戦隊ジュウオウジャードキドキサーカスパニック!のシーン1 人間とジューマン、異なる群れが出会い、1つのチームが誕生しました。
その名もジュウオウジャーです。ジュウオウジャーはジュウオウキングに乗り、紫の飛行物体キューブコンドルと戦いました。
しかしその猛攻の前に、ジュウオウキングのエレファントとタイガーがが奪われます。
あろうことかキューブコンドルはエレファントやタイガーと合体し、巨大ロボのコンドルワイルドに変形します。コンドルワイルドにはジュウオウエレファントとジュウオウタイガーが乗っているため、ジュウオウキングは攻撃できません。
彼らはなすすべもなく、倒されてしまいました。リーダーのジュウオウイーグルは外に吹き飛ばされ、川に落ちます。
4人の仲間は敵の手に落ちました。

ジュウオウイーグルこと大和は仲間の操に助けられました。
操はデスガリアンにやられたのかと聞きますが、大和はサーカス団にやられたと答えました。

話は今朝に遡ります。大和たちジュウオウジャーは、森真理夫から「ワールドアニマルサーカス」というサーカス団がこの街に来ていると聞きました。
パンフレットを見た大和たちはジューマンのサーカス団だとすぐに気づき、興奮冷めやらぬ様子で、会場に足を運びます。

大和たちは客席につき、ジューマンたちによるサーカスショーが始まりました。
大和を除いたジュウオウジャーはジューマンであるため、同属がいたことに喜びを隠せません。
ジューマンたちのショーは素晴らしいもので、観客は沸いています。
1人の団員がコンドルのジュウオウキューブを取り出し、観客にジューランドを見せます。

【承】- 劇場版 動物戦隊ジュウオウジャードキドキサーカスパニック!のあらすじ2

劇場版 動物戦隊ジュウオウジャードキドキサーカスパニック!のシーン2 その瞬間、会場の電気が消えました。パニックに陥る彼らの前に、宇宙サーカス団の団長ドミドルが現れます。
ドミドルはジューマンを下等生物と称し、痛めつけます。
サーカス好きのドミドルは怪人態へと変身し、恐怖のサーカスを始めます。
大人たちは外に弾き飛ばされ、サーカス団と子供たちが連れ去られます。
ドミドルは笑いながら子供をいただくと言いました。彼は子供たちをエネルギー源にして、地球を粉々に破壊するつもりなのです。
ドミドルは宇宙特大ブランコを作るため、邪魔な地球を破壊したかったのでした。
ふざけたことを抜かすドミドルを倒すため、大和たちはジュウオウジャーに変身します。
ドミドルが放つ戦闘兵を蹴散らしていきました。

ドミドルは子供のジューマンからジュウオウキューブのキューブコンドルを奪います。

ジュウオウジャーは戦闘兵を一掃しました。その直後、ドミドルがキューブコンドルを放ち、ジュウオウジャーに攻撃を仕掛けます。
そして話は冒頭に戻り、ジュウオウジャーは敗北したのでした。

その話を聞いた操は落ち込みます。彼らが大変なことになっているのを知らず、のんきに釣りをしていた自分が許せなかったのです。
大和は操を元気付けました。

デスガリアンたちはドミドルについて話をしています。ドミドルは星で玉乗りをしたり、恒星を繋げて火の輪くぐりをしたりと、数々の星を思うがままにしてきました。
ジニスはメーバメダル(戦闘兵メーバを生み出すメダルのこと)を盗んだのはドミドルの仕業かと呟きます。ナリアは始末しますかと問いますが、ジニスはせっかくのサーカスだから楽しもうと、その提案を跳ね除けました。

【転】- 劇場版 動物戦隊ジュウオウジャードキドキサーカスパニック!のあらすじ3

劇場版 動物戦隊ジュウオウジャードキドキサーカスパニック!のシーン3 宇宙船フライングテント号の中でで子供たちは泣いています。ジュウオウジャーのアムが、子供のジューマンに話しかけました。彼は名をペルルと言い、キューブコンドルとずっと一緒に過ごしていました。
大人のジューマンがペルルのことを話します。ペルルは人間界で生まれた子供で、すでに両親を亡くしていました。ペルルにとってはキューブコンドルが家族と呼べる存在だったのです。

ドミドルは子供たちの泣き声で、エネルギーが溜まっていくのを喜んでいました。
そこへジュウオウイーグルが空を飛んで現れ、フライングテント号に近づきます。ジュウオウイーグルは砲撃によって撃墜されます。
大人たちは我が子を思い、泣き叫んでいました。その悲痛な叫びを聞き、大和は立ち上がります。

時を同じくして、中にいるアムたちが子供たちを慰めます。レオが一輪車に乗って芸を披露しますが、失敗して転んでしまいました。それを見て、子供たちは笑顔を浮かべます。
ドミドルがやってきました。彼は子供たちを泣かせるため、やってきたのです。
ペルルがキューブコンドルを返せと飛びつきました。ドミドルがペルルを殺そうとします。レオたち4人は助けようとしますが、突如空から降ってきた鎖に捕まってしまいました。
子供たちは再び悲しみにさらされます。
ペルルに死が迫ろうとしたとき、壁に穴が空きます。ジュウオウイーグルは愛機で攻撃したのでした。
彼は中に乗り込み、ドミドルに戦いを挑みますが、その力の前になすすべもありません。ジュウオウイーグルの変身は解け、大和はピンチに陥りました。

【結】- 劇場版 動物戦隊ジュウオウジャードキドキサーカスパニック!のあらすじ4

劇場版 動物戦隊ジュウオウジャードキドキサーカスパニック!のシーン2 そのときペルルが、「サーカスは人を苦しませるものじゃない。人を喜ばせるものだ」と叫びました。ペルルは泣かないと決意し、それに感化された子供たちも泣くことを止め、ジュウオウジャーの応援を始めます。
サーカス団と子供たちが協力して大玉を転がし、ドミドルを吹き飛ばしました。その隙を突き、大和が捕まっている仲間を助けます。
仲間たちはドミドルに飛び掛り、変身に必要なアイテムを取り返しました。キューブコンドルもペルルのもとに戻ります。
大和たちはサーカス団や子供らと共に「この星を舐めるなよ」と啖呵を切り、ジュウオウジャーに変身します。
ジュウオウジャーはドミドルを外へ吹き飛ばし、地上に降り立ちます。操が変身するジュウオウワールドが、空へと浮かんだ会場を地面に降ろし、人質を助け出しました。
ジュウオウジャーは戦闘兵メーバを片付け、ドミドルに挑みかかります。
野生開放で力を上げ、ジュウオウシャーク、ジュウオウライオン、ジュウオウエレファント、ジュウオウタイガーが一斉攻撃を仕掛け、ジュウオウイーグルからジュウオウゴリラにチェンジした大和がとどめの一撃を加えました。
追い詰められたドミドルはフライングテント号と合体し、巨大化します。
ジュウオウジャーたちもワイルドトウサイキングに乗り込み、巨大ドミドルと戦います。
ピンチに陥ったジュウオウジャーを助けるため、キューブコンドルが駆けつけました。キューブコンドルに力を与えられ、ワイルドトウサイキングが猛攻撃を仕掛けます。
キューブコンドルがコンドルセイバーという剣へと姿を変え、ワイルドトウサイキングがコンドルジュウオウインフィニティという必殺技を繰り出します。ドミドルは爆発四散しました。

ジュウオウジャーはワールドアニマルサーカスにさよならを言いました。彼らは別の町へと旅立っていきます。

みんなの感想

ライターの感想

ジュウオウジャーとサーカス団、子供たちが声を合わせて、「この星を舐めるなよ」と言っているシーンがめちゃくちゃかっこよかったです。怪人態ドミドルのデザインも良く、30分という短い時間ながら面白い要素が詰まっていたと感じました。

映画の感想を投稿する

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

映画「劇場版 動物戦隊ジュウオウジャードキドキサーカスパニック!」の商品はこちら