映画:劇場版 動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー 未来からのメッセージ from スーパー戦隊

「劇場版 動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー 未来からのメッセージ from スーパー戦隊」のネタバレあらすじと結末

劇場版 動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー 未来からのメッセージ from スーパー戦隊の紹介;2017年に公開された特撮映画です。「動物戦隊ジュウオウジャー」と「手裏剣戦隊ニンニンジャー」のクロスオーバー作品となりますが、本作には「秘密戦隊ゴレンジャー」から「烈車戦隊トッキュウジャー」までの全メンバーおよび合体ロボのイメージが登場します。さらには「超獣戦隊ライブマン」のレッドファルコンの声をオリジナルキャストの嶋大輔氏が演じています。

あらすじ動画

劇場版 動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー 未来からのメッセージ from スーパー戦隊の主な出演者

風切大和/ジュウオウイーグル(中尾暢樹)、セラ/ジュウオウシャーク(柳美稀)、レオ/ジュウオウライオン(南羽翔平)、タスク/ジュウオウエレファント(渡邉剣)、アム/ジュウオウタイガー(立石晴香)、門藤操/ジュウオウザワールド(國島直希)、伊賀崎天晴/アカニンジャー(西川俊介)、加藤・クラウド・八雲/アオニンジャー(松本岳)、松尾凪/キニンジャー(中村嘉惟人)、伊賀崎風花/シロニンジャー(矢野優花))、百地霞/モモニンジャー(山谷花純)、キンジ・タキガワ/スターニンジャー(多和田秀弥)、伊賀崎快晴/アカニンジャー(石川樹)、伊賀崎旋風/アカニンジャー(矢柴俊博)、ルンルン(福原遥)、ギルマーダ(佐々木望)、レッドファルコン(嶋大輔)

劇場版 動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー 未来からのメッセージ from スーパー戦隊のネタバレあらすじ

簡単なあらすじ

【起】- 劇場版 動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー 未来からのメッセージ from スーパー戦隊のあらすじ1

劇場版 動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー 未来からのメッセージ from スーパー戦隊のシーン1 動物戦隊ジュウオウジャーの大和、セラ、レオ、アム、タスクの5人はキャンプをしていました。もう1人の仲間である操とは現地で会う約束になっていたため、大和は電話をかけます。しかし電波の調子が悪く、電話は一向に繋がりません。
当の大和はキャンプ地へ向かっていました。その道中、子供にぶつかります。

一方、大和たちは困惑していました。突然目の前に手裏剣戦隊ニンニンジャーが現れたからです。ニンニンジャーは大和たちに襲い掛かりました。
どういうわけかニンニンジャーは、ジュウオウジャーを悪の妖怪だと思っていたのです。大和たちは何が起こっているのか理解できないまま、ジュウオウジャーに変身して戦いました。
ジュウオウジャーはニンニンジャーに苦戦し、逃げようとします。ところがニンニンジャーが巨大ロボに乗り込んだため、逃げ道をふさがれてしまいました。
仕方なくジュウオウジャーも巨大ロボに乗り、応戦します。その結果、ジュウオウジャーとニンニンジャーは相打ちになり、巨大ロボの外へ弾き飛ばされました。

外に弾き飛ばされたニンニンジャーの八雲、霞、風花、凪の4人は天晴とはぐれてしまい、ひとまずアジトへ帰ることにします。彼らのアジトにはルンルンという宇宙生物がいました。
今回、ニンニンジャーがジュウオウジャーに襲い掛かったのにはワケがあったのです。このルンルンにはジュウオウジャーに一族を殺された過去があったのでした。そのためルンルンは「正義のヒーローを騙り、自分の一族を殺したジュウオウジャーをやっつけてほしい」とニンニンジャーに頼んだのです。
そうしてニンニンジャーはジュウオウジャーに襲い掛かったのでした。

【承】- 劇場版 動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー 未来からのメッセージ from スーパー戦隊のあらすじ2

劇場版 動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー 未来からのメッセージ from スーパー戦隊のシーン2 ジュウオウジャーの大和も仲間たちとはぐれ、ニンニンジャーの天晴に襲われていました。そこに謎の少年が現れます。その少年は、天晴を父と呼びました。
少年は名を快晴と言い、ある恐るべき事実を知らせるため、未来からやってきたのです。その恐るべき事実とは、明日ジュウオウジャーとニンニンジャーが死ぬというものでした。

その頃、ニンニンジャーはジュウオウジャーの仲間である操を捕まえていました。操を囮として使い、ジュウオウジャーを呼び寄せようとしたのです。

ジュウオウジャーはニンニンジャーから手紙を受け取りました。操を人質にするという手段に対し、ジュウオウジャーは怒りを覚えます。
そんな折、ジュウオウジャーは偶然にもニンニンジャーの仲間キンジに出会いました。ジュウオウジャーはキンジを捕らえます。

大和と天晴は、快晴から話を聞いていました。話は快晴のいる未来から12年前に遡ります。ニンニンジャーが悪の生物に騙された結果、ジュウオウジャーと戦い、両者とも全滅するというのです。その全滅の日こそが、明日でした。
ジュウオウジャーとニンニンジャーの消滅により、快晴が存在する未来にスーパー戦隊はいませんでした。快晴から話を聞いた天晴は、ルンルンの言っていることが嘘だと気づき、大和に謝ります。

実は宇宙生物ルンルンはヒーロー始末人でした。ルンルンは特殊な花粉をばらまき、通信を妨害していたのです。そのため両戦隊は仲間に連絡を取ることができませんでした。

ニンニンジャーに捕まっている操は、ルンルンの一族を殺していないと説明しようとします。ところが操の口からは、ルンルンの一族を殺したという言葉が出てくるだけでした。ルンルン特製のマスクにより、自らの意思とは正反対の言葉を喋らされていたのです。

【転】- 劇場版 動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー 未来からのメッセージ from スーパー戦隊のあらすじ3

劇場版 動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー 未来からのメッセージ from スーパー戦隊のシーン3 翌日、ジュウオウジャーとニンニンジャーの決戦が始まりました。両者は仲間を取り戻すため、必死で戦います。
そこへ大和と天晴もやってきました。2人はルンルンに騙されているんだと説明しますが、誰も話を聞いてくれません。
そこで2人は操とキンジを助け出します。しかし操とキンジも戦いに参戦してしまいました。
大和と天晴も戦いを止めるために乱入します。天晴は妹の風花に、戦いの邪魔だと攻撃されてしまいました。
大和と天晴の奮闘むなしく、ジュウオウジャーとニンニンジャーは全滅します。悲劇を伝えにきた快晴は、目の前で起こった出来事に言葉を無くしました。
ルンルンは両戦隊を全滅させることができ、喜びを隠せません。
すると突然、ニンニンジャーの姿が消えます。実はジュウオウジャーとニンニンジャーは忍術を使って、自分たちの偽者と入れ替わっていたのでした。
はなからニンニンジャーの八雲と霞はルンルンを怪しいと睨んでいたのです。そこへ追い討ちをかけるように、人質となった操が尻文字でマスクが変だと伝えたため、ニンニンジャーは真相に気づけました。
ルンルンこそが本当の敵だと悟ったニンニンジャーはジュウオウジャーに謝り、一芝居打ってルンルンを騙そうと決めたのです。

自分が騙されたことを知ったルンルンは、ギルマーダという正体を現しました。
ギルマーダは牙鬼幻月や晦正影、蛾眉雷蔵、バングレイやジャグドと、闇の使いを生み出します。5体の闇の使いは、ジュウオウジャーとニンニンジャーに襲い掛かりました。
ジュウオウジャーとニンニンジャーは力を合わせ、ギルマーダたちに立ち向かいます。

【結】- 劇場版 動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー 未来からのメッセージ from スーパー戦隊のあらすじ4

劇場版 動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー 未来からのメッセージ from スーパー戦隊のシーン2 大和はジュウオウイーグル、天晴はアカニンジャーとなり、牙鬼幻月と戦います。牙鬼幻月は強く、ジュウオウイーグルとアカニンジャーが苦戦を強いられました。
2人を助けるため、快晴が牙鬼幻月に挑みかかります。突然手裏剣が飛んできて、快晴の手の上で、変化忍手裏剣に形を変えました。これが意味することは、未来の世界で快晴がニンニンジャーになったということです。
今度は天晴の父、旋風もやってきました。天晴、快晴、旋風は親子3代アカニンジャーとなり、牙鬼幻月をやっつけます。

ジャグドはジュウオウエレファントとアオニンジャー、バングレイはジュウオウシャークとジュウオウタイガー、シロニンジャー、モモニンジャーに追い詰められます。最後は蛾眉雷蔵や晦正影と共に1ヵ所にまとめられ、怒涛の必殺技を受けて敗れ去りました。

ギルマーダに力を貸すため、ナリア、クバル、アザルドがやってきます。宇宙戦隊キュウレンジャーが立ちはだかり、ナリアたちを撃退しました。

一方のギルマーダはジュウオウゴリラ、ジュウオウホエールと立て続けに変身した大和に追い詰められます。最後はジュウオウジャーとニンニンジャーの合体技、ジュウオウニンニンファイナル爆裂砲を受け、敗北しました。

ギルマーダはコンティニューメダルを使い、巨大化を遂げます。ジュウオウジャーとニンニンジャーは巨大ロボに乗り込み、ギルマーダと戦いました。
巨大ギルマーダのパワーは凄まじく、ジュウオウジャーとニンニンジャーは追い詰められます。
そのときレッドファルコン、アカレンジャー、ガオレッドの歴代レッドが現れます。彼らは両戦隊に力を貸しました。それにより生まれた合体忍シュリケンとワイルドトウサイキングが合体し、ワイルドトウサイシュリケンキングが爆誕します。
ワイルドトウサイシュリケンキングは40大スーパー戦隊戦士とロボの力を集め、ジュウオウニンニン、スーパー戦隊バーストを放ちます。ギルマーダはなすすべもなく倒されました。

無事に戦いも終わり、天晴の息子、快晴が未来に戻っていきます。ここで衝撃の事実が発覚します。天晴はすでに結婚しており、子供ももうすぐ生まれる予定でした。
ニンニンジャーの仲間たちは突然の告白に驚きます。天晴と妹の風花は兄妹喧嘩をし、それに大和は巻き込まれました。
両戦隊はその後、みんなでキャンプをすることになったのでした。

みんなの感想

ライターの感想

VS戦隊ものとしては珍しく、両戦隊が本格的に戦います。歴代のレッドが登場するシーンには胸が熱くなりました。歴代レッドが戦うわけではありませんが、やはり先輩方が後輩に力を貸すのは良いですね。

映画の感想を投稿する

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

映画「劇場版 動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー 未来からのメッセージ from スーパー戦隊」の商品はこちら

「劇場版 動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー 未来からのメッセージ from スーパー戦隊」と同じカテゴリの映画