「助太刀屋助六」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

アクション映画

映画「助太刀屋助六」の感想

ライターの感想

真田広之が演じたコミカルでテンションの高い主人公の姿に終始笑わされました。また、仇討ちの場面は短いですが、俳優たちの動きは俊敏で、表情には鬼気迫るものがあり、アクションシーンは非常に見応えがありました。仇討ちというシリアスなテーマとユーモラスな展開とのバランスが絶妙で、とても満足度の高い作品でした。
    1 2 3 4 5

    「助太刀屋助六」と同じカテゴリの映画

    関連記事はこちら

    こちらもおすすめ

    ×