「BRAVE HEARTS 海猿」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(4件)

アクション映画

【結】– BRAVE HEARTS 海猿のあらすじ4

BRAVE HEARTS 海猿のシーン4

画像引用元:YouTube / BRAVE HEARTS 海猿トレーラー映像

機体のほうでも、救出作業が続いていました。順番に救出されていきますが、キャビンアテンダントの美香は座席に挟まれた人がいないか確認している際に、誤って狭い場所に閉じ込められてしまいます。ライフジャケットを出してアピールした美香を、吉岡が見つけました。美香を助けますが、今度は吉岡が天井の下敷きになって挟まれてしまいます。

その状態で、機体部分も沈み始めました。半狂乱の美香を助けるようにと後輩の服部に言い、吉岡は沈んでいきました。

乗客と乗務員全員の脱出が確認されました。現場は喜びに沸き立ちますが、直後に隊員・吉岡が機内に取り残された報告を聞いて、現場は沈鬱なムードになります。

吉岡の死を絶望して落ち込む一同の中で、仙崎は吉岡を捜しに行く決意をしました。海へ潜る準備をする仙崎の姿を見て、他の隊員たちもそれに続けとばかりに、装備を身に着け始めます。

潜水士たちがいっせいに海に潜っていくのを、みんなが静かに見守ります。

海に潜った仙崎は、機体部分に到着しました。崩れた天井部分から出ている、吉岡の手を見つけます。

その手を掴んだ仙崎は、吉岡の手が握り返したのに気づいて驚きます。天井を取り外すと、吉岡は206便の酸素マスクを使い、生き延びていました。仙崎は迷うことなく吉岡を探しに行きましたが、吉岡の方でも仙崎が助けに来ることを信じて、生きることをあきらめていませんでした。

吉岡が生きていた事実は、すぐ陸上にも知らされました。現場の誰もが、吉岡の生還に狂喜します。

救出された吉岡のところへ美香が来ると、プロポーズを断った理由を説明します。

美香が高校生の時に両親が離婚し、それがきっかけで美香は、結婚が幸福なものだとは思えなくなったのだそうです。そんな美香は22歳の時に一度結婚し、半年で離婚した「バツイチ」でした。結婚に自信がないと言う美香に、吉岡は「バツイチなんて忘れろよ。俺と2人で未来をみよう」と改めてプロポーズします。

下川部長は現場の様子をみながら、「ここにいるみんなの想いが、奇跡を起こした」と話していました。

嶋は仙崎に「レスキューに必要なのは、スキルと冷静な判断力だ」という自分の口癖に追加して「それから、ここ(熱意、情熱)だ」と言って胸を叩きます。嶋に認められて、仙崎も満足します。

後日、家族と一緒に河川敷を歩いた仙崎に、環菜が「安心して産める」と答えます。赤ん坊の性別を聞きたいかと言われた仙崎に、環菜は答えようとします…(性別を言いかけたところで映画は終わります)。

(エンドロール)今までの映像。クランクアップの写真。

「BRAVE HEARTS 海猿」が無料でフル視聴できる配信サービスは?

BRAVE HEARTS 海猿はVOD(ビデオオンデマンド)サービスで視聴できます。詳しくは以下リンクからご覧ください。

BRAVE HEARTS 海猿のネット動画を探す

次のページで映画の感想を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「BRAVE HEARTS 海猿」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×