映画:007/ノー・タイム・トゥ・ダイ

「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

アクション映画

【承】– 007/ノー・タイム・トゥ・ダイのあらすじ2

007/ノー・タイム・トゥ・ダイのシーン2

画像引用元:YouTube / 007/ノー・タイム・トゥ・ダイトレーラー映像

ヘラクレスを手に入れた後に、兵士はオブルチェフに服を着せました。エレベーターのところに何かを落とすと、それは降下しつつ赤い光の者が散らばって壁に付着していきます。それは超強力なマグネットで、磁力で落下速度を緩和する役目をしていました。磁力に反応する服を着たオブルチェフは、エレベーターをおりました。その後、兵士たちはビルを破壊します。

ビルはイギリス・ロンドンの都市にありました。ビルの上部が爆発で吹き飛ぶ映像が、遠くから映し出されます。

Mのところへ、この研究室の爆発の情報が寄せられます。マネーペニーはヘラクレス計画についてMに質問し、首相に知らせないとならないと話しますが、Mはただのガス爆発だといって007を呼びます。

…ボンドはその頃、ジャマイカで暮らしていました。ボートに乗って魚を釣って帰ったボンドは、自宅の庭の机にデレクタドス葉巻の灰が落ちているのを見て旧知の友人フィリックス・ライターの来訪を知ります。フィリックスはCIA諜報員です。

フィリックスと会ったボンドは、ローガン・アッシュを紹介されます。3日前にオブルチェフが拉致されたことを告げたフィリックスは、そのオブルチェフがキューバで目撃されたことを話して救出任務を手伝ってくれとボンドに言います。

ボンドは「またそのうち」と断りましたが、フィリックスは「また2人で世界を救おう」とボンドの気が変わるのを待つようです。3人が話をしたクラブには、プリモが潜伏していました。

クラブを出たボンドですが、車の調子が悪くてエンジンがかかりません。そこへクラブの中にもいた女性ノーミがバイクで通りかかりました。ノーミはボンドを連れて移動します。

ノーミはそこでウィッグを取り外すと、自分が00ナンバーのMI6諜報員だと言いました。2年前から007だと言って、好戦的にボンドにつっかかります。ノーミもオブルチェフ救出作戦の手伝いをボンドに言いますが、ボンドは断りました。「Mによろしく」と言うと、ノーミは「自分で言って」と電話を渡します。ボンドが電話で話すと、MはCIAを出し抜けと言いました。

翌日。ボンドはフィリックスに電話をして「乗るよ」と話を受けます。

フィリックスの指示でキューバ・サンティアゴに行ったボンドは、そこで女性と会おうとします。ノーミも別行動で移動しています。

バーでドレスを着た若い女性、CIAのパロマに会ったボンドは「遅いわ」という返答を受けました。パロマは諜報員になったばかりで、今回が初仕事でした。緊張のあまり合言葉を忘れていましたがボンドと合流します。ボンドをタキシードに着替えさせ、パロマはブロフェルドの誕生日パーティーの会場へ連れていきました。会場にはスペクターがおおぜいいます。

ボンドはそこで、現在刑務所に入っているはずのブロフェルドが、プリモの義眼を通して会場を見ていると知りました。ブロフェルドはボンドに「君の身体は毒された」と言います。ブロフェルドがオブルチェフに指示して、細菌兵器でボンドを殺そうとしました。天井から「ヘラクレス」のガスが出てボンドに吹きかけられます。

ところが倒れたのはボンドの周囲のスペクターたちでした。彼らは血を流しながら亡くなります。オブルチェフがデータを事前に入れ替えていたことで、ボンドではなくスペクターが死にました。ボンドは助かります。

会場から逃げ出そうとするオブルチェフを、ノーミが捕まえました。ボンドとパロマは会場を抜け出し、オブルチェフとノーミを探します。2人は屋上に追い詰められていました。ボンドは、ノーミからオブルチェフを引き受けて逃げました。ボンドはオブルチェフを連れて飛行機に乗ります。その後フィリックスとアッシュと合流したボンドは、船の中で詳しい事情を聞きます。

オブルチェフはヘラクレス計画に携わっていました。DNA情報に基づきその相手だけを殺す生物兵器のことをヘラクレスと言います。その研究をしていたオブルチェフは、先ほどの会場でボンドのデータをスペクターのものに置き換えたのだと話しました。どうやってDNA情報を手に入れたのかと聞いたボンドは、Mがオブルチェフに命じていたことを知ります。さらにデータの書き換えはアッシュに指示されたことだとも、知ります。

アッシュがフィリックスに発砲すると、ボンドたちを船に閉じ込めます。アッシュは爆弾を仕掛けるとオブルチェフを連れて逃げました。船は爆発して沈み始めますが、ボンドは腹をケガしたフィリックスを助けようとしました。ボンドはフィリックスを励ましますが、フィリックスは「ひとりで逃げろ」と言って亡くなりました。友人の死を悲しみながらボンドは船から脱出し、救命ボートを広げました。通りかかった大型のコンテナ船に救出されます。

次のページで起承転結の「転」を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×