「30アサルト英国特殊部隊」のネタバレあらすじと結末の感想

アクション映画

30アサルト 英国特殊部隊の紹介:第二次世界大戦中の1940年、イギリスはドイツに対抗するために極秘作戦を行う。その作戦はナチス占領下のノルウェーにある最新のレーダーの破壊と情報の奪取だった。作戦を行うのはジョーンズ少佐が選抜した選りすぐりの特殊部隊。英国特殊部隊の活躍を描いた作品。

30アサルト英国特殊部隊の主な出演者

ジョーンズ少佐(ショーン・ビーン)、レインズ(ダニー・ダイア)、フレミング(ジェームズ・ダーシー)、ジェンセン(イザべラ・マイコ)

30アサルト英国特殊部隊のネタバレあらすじ

【起】- 30アサルト英国特殊部隊のあらすじ1

第二次世界大戦の中、フランスで任務を行っていたレインズ達は必死に退却を行っていました。次々と仲間は死んでいく大虐殺から逃げていたのです。やっとの思いで味方の駐屯地に着いたレインズ達でした。
本国への帰還を求めて申告しますが、駐屯地の上官は新たな作戦に参加するように強制してきます。レインズは頭にきて上官を殴ってしまいます。刑務所に送られるレインズでした。
刑務所でも問題を起こすレインズは虐待を受けていました。そこで知り合ったシドという男と脱走を計画します。
イギリスは苦戦を強いられていました。海軍情報部のイアン・フレミングは新たに特殊部隊の編成と任務をジョーンズ少佐に依頼します。
少佐の選抜したメンバーにはシドが入っていました。彼を迎えに行くため、刑務所へと向かう少佐でした。
レインズと一緒に虐待を受けていたシドを助けた少佐でした。特殊部隊に連れていくために車に乗せます。レインズも入隊させてくれと言いますが、少佐は無理だと言います。

【承】- 30アサルト英国特殊部隊のあらすじ2

少佐の銃を奪い取ってレインズは車に乗せるように脅します。そして入隊をさせてもらうレインズでした。
特殊部隊の訓練が始まります。想像を絶する過酷さにレインズはついていけてませんでした。皆が貰えるナイフも彼だけはもらえませんでした。
いじけたレインズは射撃の訓練でふざけた事をします。規律を無視した行いに上官はレインズに強制的な訓練を強います。刑務所に戻すと少佐に言われて二度とふざけない事を誓います。
ついに任務が始まることになり、フレミングが訪れます。レインズだけ外に待たされてます。フレミングからレインズは正式にメンバーとして迎えられたことを聞きます。
任務は少数精鋭9人と専門家1人の編成になります。ナチス占領下のノルウェーにある電波塔の破壊と情報の奪取が作戦内容です。電波塔は最新式のレーダーシステムでした。
作戦前日、レインズは少佐からナイフを渡されます。そして仲間を生きて連れ戻した功績を調べた少佐はレインズを褒めます。

【転】- 30アサルト英国特殊部隊のあらすじ3

空からノルウェーへと侵入します。気づかれて戦闘機は攻撃を受けます。2名が死亡し、残りの特殊部隊はパラシュートで降下します。
次に合流地点に向かう特殊部隊でした。先に潜入していたベオウルフという男と合流しに向かいます。しかし、合流地点にいたのはジェンセンと名乗る女性でした。
話しを聞いたところ、ベオウルフと恋人関係で一緒に撤退する予定だったとのことです。しかし、ベオウルフだけ先に逃げてしまい、彼女は任務を続行していたのです。
特殊部隊は近くの農家に協力を求めて、物資の補給を行います。そして電波塔を目指します。特殊部隊が去った後にドイツ軍がやってきて農家の人達を虐殺します。
電波塔に辿り着いた特殊部隊は奇襲に成功します。電波塔を破壊し、システムの情報の奪取に成功します。しかし、シドが捕まり、ライリーが殺されてしまいます。
任務に成功して本部に連絡します。潜水艦で帰還する予定でしたが、不可能となってしまい、スウェーデンへと向かう事になります。

【結】- 30アサルト英国特殊部隊のあらすじ4

スウェーデンまでは歩いて2~3日かかる距離でした。食料など物資が足りないため、補給に向かいます。
補給を行うために農家へと行きます。しかし、あったのは死体だけでした。するとドイツ兵に対する侮辱の声がしてきます。
シドがドイツ兵に連れてこられ、拷問を受けていたのです。シドを餌にして隠れている特殊部隊を引きずり出す魂胆です。
我慢できなくなった少佐とレインズが銃撃を始めます。ドイツ兵の数は多く、弾切れするのも時間の問題でした。
ドイツ兵がシドに更なる拷問を加えて、捕虜になるように言ってきます。少佐はシドを撃ちます。そこから持っている手榴弾を全て投げ込んで二手に分かれて逃げます。
少佐達は敵に囲まれてしまい、弾も底をつきかけます。レインズは1人となり、弾は無くなってしまいます。自らのナイフで死ぬことを選ぼうとします。
レインズの目の前の敵が倒れます。補給に行く前、先に撤退するように言われていたジェンセンと専門家が助けにきたのです。レインズと二人はスウェーデンを目指して逃げます。
最後にスウェーデンに到着した3人と雪景色をバックにエンディングとなります。

みんなの感想

映画の感想を投稿する

映画「30アサルト英国特殊部隊」の商品はこちら