「96時間/リベンジ」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(3件)

【結】– 96時間/リベンジのあらすじ4

96時間/リベンジのシーン4

画像引用元:YouTube / 96時間/リベンジトレーラー映像

監視の目がなくなったので、ブライアンは拘束を解き、吊られていたレノーアをおろしました。

キムに電話をかけて、より詳細なアジトの特定を急ぎます。

再び手榴弾を爆発させたブライアンは、アジトの煙突に銃を落とすよう指示しました。

銃を手に入れたブライアンは、それで手下を倒します。

父・ブライアンに銃を渡したキムは、追っ手に追われます。

キムは屋根伝いに走って逃げました。撃たれないのは、生かして捕まえろと手下たちがムラドに命ぜられているからです。

脱出したブライアンは、タクシーを奪取して駆け付けました。キムを助けに行きます。

そのあいだに、妻のレノーアが再び捕まってしまいました。

ブライアンが運転を娘のキムに任せようとすると、キムは「まだ免許を持っていない」と拒否します。

銃の操作とどちらがいいか選ばせて説得したブライアンは、キムにイスタンブールの街を運転させながら、カーチェイスをしました。

鉄道や警察と派手にわたりあったブライアンはそのまま、車でアメリカ大使館に突入します。

自爆テロと勘違いされているので、ブライアンはサムに電話をかけて、事情を説明しました。

サムは安全の手配をします。

キムは大使館に保護され、ブライアンはレノーアを取り戻しに行きます。

目隠しをされながら街を移動した際に、途中、車が停車した場所がありました。

その場所でムラドが会話をしたことを思い出したブライアンは、ルートを辿ってムラドの潜伏先を特定します。

そこへブライアンは単身、乗り込みます。

ブライアンの襲撃を知ったムラドと手下たちは、レノーアを連れて近くのハマム(浴場)へ逃げます。

手下を倒していったブライアンは、ムラドと1対1の対決をします。

もう高齢のムラドを殺すいわれがないので、ブライアンは「復讐を忘れろ」と言い、ムラドを殺さず見逃そうとしました。

しかしムラドは、ブライアンが置いた銃を手に取って殺そうとします。

復讐を忘れるつもりがないのだと知ったブライアンは、ムラドを殺害しました。

ブライアンはレノーアを助けます。

〔3週間後〕

ロサンゼルスに戻ったブライアンたちは、すっかり日常に戻っていました。

キムは自動車免許の試験を受け、満点で合格します。

大喜びしてお祝いをすると言うブライアンに、キムは彼氏を呼びたいと言いました。

海辺のレストランでブライアン、レノーア、キム、ジェイミーの4人は食事します。

キムは正式にジェイミーをブライアンに紹介できたので、満足そうでした。

ブライアンは娘の彼氏を、まだ認めたくないようです…。

「96時間/リベンジ」が無料でフル視聴できる配信サービスは?

96時間/リベンジはVOD(ビデオオンデマンド)サービスで視聴できます。詳しくは以下リンクからご覧ください。

96時間/リベンジのネット動画を探す

次のページで映画の感想を見る

次のページへ
1 2 3 4 5

「96時間/リベンジ」と同じカテゴリの映画

関連記事はこちら

×