「GONIN サーガ」のネタバレあらすじと結末、みんなの感想(1件)

アクション映画

映画「GONIN サーガ」の感想

ライターの感想

1995年公開の『GONIN』の正当な続編にあたり、『GONIN』の19年後が舞台の話です。 根津甚八さんが演じる氷頭が生きていた…という設定には驚かされました。 みんなおのおの、19年前の大越組襲撃事件の息子・娘という設定。 シリアスな話でした。復讐に生きる彼らのことを考えると、重たい話です。
    1 2 3 4 5

    「GONIN サーガ」と同じカテゴリの映画

    関連記事はこちら

    ×